« 携帯のカメラ性能 | トップページ | 念願のADSL »

2002年1月18日 (金)

換算表(その2)

さてさて、みなさん車を運転されるでしょう。まだ事故を経験されていない方も多い事でしょう。しかし、もし事故を起こしたときどのくらいの衝撃なのか知っておくと、その恐ろしさに安全運転に気を付けられるに違いないです。

ある速度でびくともしない壁に衝突したときの擬似体験をしてもらいます。同じ質量で同じ速度の車と正面衝突したときも同じ事です。では疑似体験とはどういうことかというと、ある高さから落ちたときの衝撃を想像してもらいます。

速度(km/h) 落下開始の高さ(m) 階に換算 地面に衝突するまでの時間(秒)
10 0.4   0.28
20 1.6   0.57
30 3.5 2 0.85
40 6.3 3 1.13
50 9.8 4 1.42
60 14.2 5 1.70
70 19.3 6 1.98
80 25.2 8 2.27
90 31.9 10 2.55
100 39.4 12 2.89

|

« 携帯のカメラ性能 | トップページ | 念願のADSL »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7499/876733

この記事へのトラックバック一覧です: 換算表(その2):

« 携帯のカメラ性能 | トップページ | 念願のADSL »