« 2002年2月 | トップページ | 2002年4月 »

2002年3月31日 (日)

ダイエット

Akamiz 最近、太ってきた。特に腹の出具合には我ながら驚く。パンパンに張って苦しいことこの上ない。ズボンのベルトも最後の穴にようやくとめることができ、もう後がない。実家に行き、一族でうなぎと鯉料理を食ったが、苦しくて苦しくて、でも全部食ってしまった。

明日から新年度が始まるのを機会にダイエットに挑戦する。3ヶ月で9kg減量したい。嗚呼、これで何度目の挑戦だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年3月24日 (日)

花見

Dscf0764 今日は家内と二人で西公園へ花見に行った。都市高の西公園ランプで降り、駐車場探し。いやあ、車も人も多い。結局、駐車場の空きはなく路駐した。公園内の狭い道路に沢山の路駐の車のちょっとした空きに縦列駐車。なんとか収まったけど、絶対に離合できない。まあ、一方通行だからそんな事はないだろう。

あちこち歩き回って展望が良いところでスナップ。三脚とセルフタイマーはこんな時に役に立つ。買っててよかった。背後に写っている斜張橋は都市高の博多湾に架かる「荒津大橋」。とても美しい橋です。

桜の咲き具合は八部咲き程度かな。まだ枝の先にはつぼみがポツポツとみられた。公園のあちこちでレジャーシートを敷いて酒盛りが満開。きっと彼らは桜を見に来たのではないと思う。「花見」は酒を呑むための大義名分。まあ、楽しんでくれ。

私は桜の花びらがひらひらと舞い落ちる中で弁当を食うのが風情があると思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年3月21日 (木)

黄砂

Kousa 今日は春分の日で会社は休み。ちょっと遅めに目が覚めて外を見たら雨が強く降っていた。目の前の本屋に沢山並んでいる広告用の幟が勢いよくなびいている。風も強そう。夫婦で花見でもと思っていたけど今度の日曜日に延期する事にした。

Futuu 昼前には雨も上がり陽射しが出てきた感じだったけど、何だか空の色がちがう。まぶしい。山の稜線がよく見えない。きっと黄砂にちがいない。これから雨が降ればまた車がひどく汚れる。先日、洗車したばかりなのに。(下の写真は黄砂のないとき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年3月10日 (日)

鳩対策

2週間前に鳩対策で金具だけを取り付けて、そのままだったので今日続きを行った。といっても釣り糸を張るだけの簡単な作業です。

できるだけピンと張るようにと書いてあったのでグイグイ引っ張ったら・・・切れなかった。釣り糸は強い。

とりあえず重りをつけて張りを維持しているけどコンクリート部分の手すりに擦れて切れてしまうかも。

しばらくどれくらいの効果が現れるのか確認します。なんか期待してしまう自分がいて、顔がにやけているのが自覚できる。バカみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年3月 5日 (火)

納品

今日は開発完了したシステムの納品。車で一時間強ほどにあるユーザーに行きました。パソコン3台、プリンタも3台を組み立て設置。その前に古いパソコンの撤去もしました。重い荷物を運んだり、デスクを雑巾がけしたりでクタクタになった。

旧システムのデータはプログラムで新システムに一発変換。今回のシステムはイントラを応用し営業所間のデータ交換を合理化したのがウリ。

来週から本格的に稼動するけどトラブルなどが発生せずスムースに移行できる事を願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年3月 2日 (土)

夕食

久々に食事を作りました。一応、得意のスパゲティー。でも最近はかなりな手抜きをしていて、具を作っていない状況が数回連続しています。ただパスタをアルデンテにゆでるだけに命を賭けています(オーバー)。これなら誰でもできまっせ!。

でも今回は失敗しました。ちょっとばかりゆで時間がオーバーしましたが、何とかごまかす事に成功しました。具はどうしているかというと、インスタントの「ペペロンチーニ」をかけて混ぜるだけです。

このインスタント具は結構いけるのです。最初は何だこんなもんと思いながら買ったのだけど意外と本格的な味なので手抜きをしだしたわけです。

ちなみに具も含めてすべて手作りの場合、家族からはパスタ専門店の味と変わらないと評価を受けておりますが、彼らの舌がどれくらいのものか怪しい所です。しかし褒められれば嬉しいもので、妻が作ってくれる料理に対しても「おいしいよ」と言わねばと、この時は思っています。でもなかなか言えません。理由?聞くな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年3月 1日 (金)

倒産

出社するなり「お客様のT社が倒産した。」って聞かされ、えっ!まさか?と思いました。そこの社員はみんな一所懸命に頑張っていたのに残念です。早く不景気から抜け出してみんなが安心して仕事に打ち込め、楽しい生活ができるようになればいいのに。バブルみたいな異常な好景気はいりません。

どの企業も業績が悪い。多分に漏れず自分の会社もそうなのです。頑張らねばと思うのですが、何処の会社も経費節減に注力しているからモノを買いません。だらか売れない。特にコンピュータのシステムなんて最初にカットされるのです。

「現状でやれているから、わざわざ金を使ってまで機能アップする必要はない。少々の問題点は人力でカバーするから」

おっしゃる通りです。でも何とかなりませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年2月 | トップページ | 2002年4月 »