« 浜省 | トップページ | 背水の陣 »

2002年8月31日 (土)

マルチまがい商法

夕方までダラダラとした一日を過ごした。インターネットでマルチ商法を検索して読み漁った。というのも3年前、私の部下がマルチ商法の虜になってしまい、会社を辞めてしまった。全力でMC(マインド・コントロール)から覚まそうとしたがダメだった。

こいつが扱っていた商品はFAX。40万円もする。MOJICOというサービスで、AJOLという会社が運営。MOJICOとは文字コミュニケーションのことで、ファックスに書いた手書き文字でメールができたり、商品の購入をするらしい。

誰が考えてもこれだけインターネットが普及しているのに紙を使ったFAXが売れるはずがないことくらい解るはずなのに。でも彼らの論理は違っていた。PCを使えない、キーボードを触れない、インターネットがわからない、そんなお年寄りや女性、子どもなど誰でも使えるコミュニケーションサービスという。

じゃあ、もっと安くしろよ。FAXは2万円くらい、月々のサービス料は1000円くらいだ。しかも代理店だけが利用するんじゃなく普通に買えるようにしろ。

金に目が眩んだそいつは未来を夢見て会社を辞め、それ一本でやると言った。私はそいつからセミナーに誘われようとしたがキッパリ断った。今ごろ何やってんだろうか。MCから目が覚めてまっとうな仕事をしてくれればよいが。・・・そんな事を思いながら記事を読んでいた。

夕方から妻と二人で筋トレ。夕方が台風の一番強い時間だというのに、こんなことやる夫婦もめずらしい。若い男性インストラクターが妻に付きっきりでコーチしてくれていた。きっと妻は嬉しかったに違いない(笑)

1時間半ほどでトレーニングを終え、トレーニング・ウェアを着たままスーパーで買い物。さすがにいつも行っているスーパーには行けなかった。二人とも恥じらいは残っているようだ(爆)

|

« 浜省 | トップページ | 背水の陣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7499/860104

この記事へのトラックバック一覧です: マルチまがい商法:

« 浜省 | トップページ | 背水の陣 »