« 2002年12月 | トップページ | 2003年2月 »

2003年1月31日 (金)

禁煙5日目

今日は昼前に珍しいお客さんが来た。前任の事業所長のHさん。ヘビースモーカーだった人だ。去年のいつ頃だったか、会社に来られたときに禁煙されている事を知り驚いた。あの方が禁煙するなんてよほどのことがあったに違いないと思った。現に奥様がガンの手術をされていた。

で、そのHさんでもタバコを止める事ができたのだから私にできないはずがない。まさにHさんは私の禁煙の原動力、モチベーション。Hさんも去年の2月10日に禁煙を始められたそうで、間もなく1年になられる。当初は禁煙ガム、ニコチンシールなど色んなものを試されたそうだ。

私の一年後、どうなんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月30日 (木)

禁煙4日目

とりあえず三日坊主はクリアできた。
仲間は全部で5名となった。そのうち一人が「今日の夕方、一本吸ってしまいました~」って自己報告。まあ、いい。あまり目くじら立ててもしょうがない。それで脱会して喫煙するようになるよりも、これからいかに禁煙を続けるのにどう助け合って行くかが大切だと思う。

私も吸いたい気持ちは全くない、といえばウソになる。でもタバコを意識したときだけそう思うのであって、仕事に集中してたり、少々集中力に欠けていてもタバコに意識が向わなければ問題はないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月29日 (水)

禁煙3日目

ヘビースモーカーじゃなかったけど(21本以上、40本未満)、吸わなくなっても平静でいられる自分に驚いている。数時間おきに吸いたいという気持ちが出てくるけど、それは簡単に心の中から消滅できてしまう。消滅できるコツなんか何もないけど、あえて言うと他のことに気持ちを向けさせていることかな。

けれど今日ものど飴やチョコレートドリンクのお世話になってしまった。このままだと太る。

雪がすごかった。チェーンもせずにあちこち走り回って、命が縮まった。渋滞もひどかったし。

疲れてしまって、筋トレに行けなかった。21時には爆睡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月28日 (火)

禁煙2日目

今日から起きて寝るまでの終日禁煙でござる。禁断症状が出るだろうと想定し飴玉も用意した。ところが意外にそのような症状が出ることなく一日が過ぎ去って行った。夕方の空腹感はそれほどでもなく、ちょっとあっけなかった。

他の3人も午後をちょっとまわった頃から最後の1本を吸い終え禁煙状態に入った。お互い牽制しあっているが、そのうちもっともがくかもね。この中の一名は禁煙をタバコを吸わないことじゃなく、買わないことだと勘違いしている奴がいる。人からもらって吸ってるんだから(爆)

禁煙をすると食事が美味いというけれど、それほどでもないなぁ。まだ血液が浄化されていないのかも知れない。うへぇ~どす黒いニコチンとタールに汚れた血液が循環していると思ったら気持ちワリー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月27日 (月)

禁煙一日目

午後2時、最後の一本を吸い終えた。これから永~い禁煙生活に突入となった。午後4時、5時と会議が続けて2本。気が紛れて助かるわい。でも予想通り夕方になってくると空腹感が強くなった。初日でこうだったら、明日なんかは15時くらいから空腹を感じるかもしれない。

会社で「禁煙クラブ」結成。会長は私で、あと副会長を勧誘した。夕方には部員の2名を入会させ(業務命令じゃないぞ^^;)合計4名となった。これから徐々に部員を増やし、喫煙者数<非喫煙者数の状態に早く持っていきたい。

20:30から筋トレに体育館へ。禁煙をすると体重が増加するのでトレーニングは真剣。今日は何だかんだで適当に忙しかったため無難に1日目を乗り越えることができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月26日 (日)

禁煙宣言

今吸っている一箱が終わったら禁煙します。
19歳から27年間の愛煙家生活ともお別れです。
これまで禁煙に何度も失敗してきました。そして約束を破ったり・・・。
結婚したら禁煙、妊娠したら禁煙、出産したら禁煙、どれもダメでした。
妻からも見放されています。(爆)
会社で禁煙宣言して3ヶ月でギブアップ。

今度こそ禁煙。この原動力は筋トレがすでに4ヶ月も続いている
こと。自分でも「やればできるじゃん!」って少々自信がついて
きているのも事実。

これからしばらくはこの日記は「禁煙への挑戦記録」として生まれ
変わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月23日 (木)

講師

ユーザーの情報処理担当者を集めての研修会があった。講師として2時間を与えられていた。昨年度も講師をしたが1時間の持ち時間なのに、暴走して2時間しゃべりまくり、その影響で今年は2時間となったらしい(汗)

ちょっと前準備が悪く資料がA4で2枚。内、1枚は画面イメージのハードコピーをそのま印刷したもの。2枚目も箇条書きで半分程度しか埋めていない。後はアドリブで乗り切るしかなかった。テーマはHTML解説。

10分超過の130分で何とか終わる事ができた。安堵、安堵。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月22日 (水)

予算会議

2月度の予算会議が15:30から始まった。16:30には終わったが、引き続き来年度予算会議に突入。某氏が休憩を提案したが却下され18:00に終了した。2時間半の会議は普通だったら何ともないが腰痛の場合はかなり辛い。

適当に休憩を入れたほうが効率的なのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月21日 (火)

腰が・・・

順調に回復の方向にあった腰が激痛。夜中にその激痛で目が覚めた。きっと寝返りを打つときに変にひねったに違いない。痛みをこらえながら体勢を元の状態に戻し一旦眠りについた。

朝起きたら痛くて立ち上がれない。やばい、会社に行けない。とりあえず病院に行こうと考えたが、この痛みでは病院にも行けない。会社には遅れて出社すると電話を入れたが行けるかどうか。

今なんとか歩けるほどに痛みは和らいだ。こうやってパソコンも使える。今のうちに病院に行ってこよう。

<<病院>>

帰ってきました。診断は筋肉痛。えっ?そんなぁ。椎間板ヘルニア(ぎっくり腰)だと思ってたのに。以前、後頭部が痛くて見てもらった事がある。この病院じゃないけど、MRIかCTスキャンかわからないがドーナツの穴に頭部を通過させたとき、診断結果は「肩こり」。脳に異常があるかもしれないなんて、すごく心配していただけに、それ聞いて力が抜けてしまった。
そんなものなのかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月20日 (月)

山口へ出張

福岡から高速を使って山口のユーザーへ出張。二時間半のドライブは少々腰が痛かったけど我慢するほどのことでもなかった。3月にリプレースするオフコンの切り替え作業の進捗を確認する事が今回の目的。問題なし。

工場内を見学させてもらって、各部署のパソコンの使用状況、レスポンスなどを見てまわった。回線経由のDBアクセスは速いとは言いがたい。月末になるとひどい状況になるらしい。

会社に18時半に到着する予定で山口を16時に出発した。高速はとても順調に走る事ができたが、福岡ICを出て会社までの7kmをなんと1時間以上もかかってしまった。この渋滞は異常だ。片側3車線あるまあまあ広い国道だが信号も多いし都心方向に走っていたせいもあるのだろう。この時間帯にこの道を使うのはやめよう。裏道を探さねば・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月18日 (土)

体力測定

随分、日記をサボっていた。新しい年になり三日坊主はいやだったので、とりあえず一週間は頑張って書いていた(笑)

会社の行事として新たな企画で体力測定を行った。「健康づくり」というテーマで昨年まではボウリング大会をやっていたのだが、これはレク志向が強く健康づくりとは程遠い。今年は我社の筋トレクラブ(私を含め部員3名)の主将(女性)が企画してくれた。

場所はアクシオンの県立スポーツ科学情報センター。いやあ素晴らしい設備だ。いつも行っている地元の市立体育館と較べたら雲泥の差。近くにはJリーグ、アビスパ福岡のホームグラウンドもある。

測定したのは
その1(身長、体重、体脂肪率、血圧、肺活量)
その2(背筋力、握力、全身持久力、垂直とび、反復横跳び、前屈、上体起し・・・)
普段のトレーニングの効果があり、同年代どころか若い社員以上の良い結果が得られた。上体起しはTV番組の「筋肉番付」のように腹筋をカウントする。今回は30秒間に何回できるかを測定するものは私は27回できた。

しかし、最初に行った背筋力測定で張り切りすぎて腰を痛めてしまい、その後の測定は痛みを我慢して行っていた。時間が経つにつれて痛みが増してきて歩くのもままならない。軽いぎっくり腰状態(笑)これクセになるんだよね~。もう何度かギックリ腰やってるのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月12日 (日)

歓送迎会&忘年会

転勤でやってきた男性1人、新規採用の男性1人と女性1人、8年間一緒に勤務し退職する女性1人の計4名の歓送迎会。

今回辞める人は20歳でぴちぴちの可愛い時期からよく頑張ってくれていた。今日、お別れの挨拶をしてもらったのですが、彼女は気丈だけど感極まって言葉にならず、ただただ目頭を押えていました。女子社員たちも涙を流していました。私もこみ上げるものがあり・・・

別れはどんな形でもつらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月 7日 (火)

風呂

最近風呂で寝てしまうことが多くなった。ぬるめのお湯に浸かっていると、ついうとうとして気がついたら10分くらい眠ってしまっている。睡眠不足気味と疲れの影響だろう。

以前、テレビで風呂での死亡事故は交通事故によるそれよりも多いと言っていた。昨年の交通死者は8千数百人だったが、このテレビを見ていた時期は1万人が交通事故で死亡していた頃だから、かなりの人間が風呂で亡くなっている。

死因は色々あろうが、睡眠による溺死も上位に位置していた。気をつけなければ・・今の自分は何を目的に生きているんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月 6日 (月)

筋トレ

今年初の筋トレに行った。今日はウォーミングアップ程度の運動量にしておいた。年末に体育館が休みに入り今日から開館。10日間ほどトレーニングをしていなかった事と、正月中の食ってばかりの日々で体重が1キロ増加(爆)体重を減らすのはあんなに苦労しているのに増えるのはとても簡単(笑)

今日も寒かったけどトレーニングを始めるとやや汗ばむほど体温が上昇する。暖房で温まった身体はすぐに冷えるけど運動によって温まった身体は長い時間温かさが持続するから気持ちがいい。家に帰ったらバスロマンを入れた風呂に浸かり、あ~極楽、極楽(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月 5日 (日)

床屋

今朝早く(4時)目が覚めた。胃がもたれて目が覚めた。30分後吐き気がして我慢できずにトイレに駆け込んでしまった。どうやら飲み食いで胃に負担をかけすぎたような気がする。

8時半から床屋に行った。年末に行くチャンスがなく、とうとう年明けの今日になってしまった。3ヶ月ぶりだ。昨日からの雪で道路はアイスバーン状態。車はとても少ないし走っている車はチェーンを装着しているのもいる。交差点を左折している車が速度を十分に落としていなかったようで、お尻を振りスリップしながら危なそうに走っていた。

床屋は私が最初の客だった。こんな雪の日に早くから来る奴は私ぐらいな者だ。ちょっとばかり短めに切ってもらったら寒くて仕方ない。風邪ひきそうだ(笑)

それから車を買ったディーラに行った。イベントの招待をされていて去年も行ってなかなか得するイベントなので今年も一人でいそいそと。小龍包、水餃子、ぜんざい、たこ焼き、ポップコーン、野菜の詰め合わせなどもうここでお腹いっぱいになった。極めつけは無料オイル交換。去年はこれを知らずに年末に有料でオイル交換をしていたので今年はこれを当てにしていた。

さて明日からは本格的に仕事が始まる。体調を整え頑張ろうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月 4日 (土)

雪が積もった

実は本日仕事に行った。朝出るときは曇りでちょっと暗かった。昼頃から雪が降り始め、夕方には真っ白。所によっては10センチ近い。車で帰れるか少し心配だったけど、国道は走る車でまったく問題がなかった。

雪は降ることがあっても積もらないのがいつもだけど、2年ぶりに積もった。心ウキウキ、もっと積もれって心の中で叫ぶ(爆)家に帰れるかどうかは関係なく、ただ幻想的な雪景色が見たくてこんな風に考えてしまう。

年末に一所懸命に洗車した車も汚れまくり。もう少し寒さがおさまってから洗車しなおそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月 3日 (金)

ワイドTV

今日は妻の実家。ここのTVはワイドなのだが私はこのワイドTVが嫌いだ。映像が上下につぶれ歪んでいる。本当の映像じゃない。常に脳が正しい形状にしようと働きすごく疲れてしまう。

標準は4:3でワイドは16:9なのだが、どうしてこの比率になったか解らない。たまたま4:3をそれぞれ2乗するとこの数字になる。4:3はピタゴラス(三平方)の定理の最も小さな整数だ。パソコンの画面も4:3が殆ど。ちなみに私のPCは1024:768=4:3である。マックは1152:768だから4:3じゃない。

地上波放送は総て4:3で放送されていて、今後も変わる事はない。だったら4:3のTVが合理的なのだ。BSデジタルを見るのが常の人はワイドがいい。もともとワイドはハイビジョン用なのだが実用化が進まずハード面だけが先行したものに違いない。

話は変わって、正月の新聞でなつかしのアニメに対する投稿があり、面白い記事があった。「○○という番組は週1回の放送なのに、番組の最後に[毎日放送]と出ていて唖然とした思い出がある」なんて書いてあった(笑)たしかに子供なら勘違いするだろうなぁって思って笑ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月 2日 (木)

正月中休み

昨日は私の実家、明日は妻の実家へ。今日は自宅でのんびりする。しかし昨夜、早く眠りについたので今朝はすごい早朝に目が覚めてしまった。こんな日は一日が長く得した気分になれる。

午前9時から菅原道真公を奉った太宰府天満宮へ初詣に出かけた。妻と長男と私の3人。長男は受験生である為、学問の神様といわれる太宰府天満宮には必ずお参りをしておかなければならない。次男も受験生なのだがどうやら家族と一緒に行動するのは気に入らないらしく家で留守番をすることになった。

毎年天満宮に初詣をする車の渋滞が我が家の目の前の旧国道3号線を埋め尽くす。今朝は殆ど渋滞がなさそうだったので自家用車で行く事にした。天満宮までは数キロの道のりだ。しかし甘かった。1キロほど走り、緩い右カーブを切ったところで渋滞の末尾につかまってしまった。これからこの調子で進んでいると所要時間は1時間と判断し急遽自宅へ戻り車を置いて電車で行く事にした。電車だと太宰府天満宮のすぐ傍まで行ける。丁度、東武伊勢崎線の西新井駅から伸びる大師線みたいなものだ。

12年前は明治神宮で新年を迎えようと計画し、住んでいた草加から当時6歳と3歳の息子を連れて家族4人、夜中に出発した。もちろん電車である。北千住から千代田線に乗り換える経路だが、ほんの少しの計算ミスで「明治神宮前駅」の階段を昇っている最中で新年を迎えてしまった。地上に出たらすごい人の波。それも全く動かない。地下鉄の駅からは人が続々と出てくるし前には進まないので、ぎゅうぎゅうになり子どもが苦しみ始めた。やむなく明治神宮を諦め帰路についた。幼児を連れての参拝はムリがあった。

そんな事を思い出した本日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年1月 1日 (水)

人生ゲーム

元旦は毎年私の実家に一族が集結。総勢10名(笑)。父(76歳)が新年の挨拶として一言。続いて長男である私が乾杯の音頭。それから飲んだり食ったりの時間が始まるのだが、まるで会社の宴会なみの進行(爆)。

弟家族が人生ゲームを持ってきていたので5人で遊んだ。私が小学生の頃(約35年前)にもこのゲームは存在していて持ってもいたが、あまり上手に遊べなかった。当時はバンカースというゲームにはまっていた。

私はフリーターとしてスタートした。収入は少ない。途中、色々な出来事で支出があったり予定外の収入があったり借金したりで人生を凝縮したゲームだ。最悪の貧乏生活だったが、途中でサラリーマンに転職し部長に昇格することができ、そこそこの収入を得る事ができ何とか3位でゴール。

現実に目を向けてみると景気が悪い。今私はサラリーマン。これから先、フリーターにならないとも限らない。ゲームなら勝ち負けで済むのだが現実はそうはいかない。これからが金の掛かる時期なのに、正月そうそうから浮かれていれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年12月 | トップページ | 2003年2月 »