« 迷い(禁煙45日目) | トップページ | 歓送会(禁煙65日目) »

2003年3月22日 (土)

携帯電話(禁煙55日目)

中学を卒業し今年の春から県立高校の高校生になる次男に携帯電話を買い与えた。私にしてみれば「渋々」だが本人には「やっと」なのだ。中学3年生の夏休みころから携帯電話を買って欲しいとうるさく言い始め、私は「高校生になったら買ってやる」と言い続けた。「頑固おやじ!」と私にたてつき何度か息子と喧嘩もした。
しかしこれは私のポリシー、本当のことを言えば学生に携帯電話など不要と思っている。百歩譲って義務教育が終わったら持ってもいいと譲歩している。

買った携帯電話はauのA5303Hで「ガク割」コース。ガク割だと基本料と通話料が半額だから安いけど、肝心のメールの料金に割引がない。それでも長男のdocomoのプランMに較べると安い。長男にauの「ガク割」に変更しないか?って聞いたら嫌だと言いやがった。面倒らしい。

auショップで手続きをし約45分後に電話機を手渡された。その時点から通話は可能でメールはあと1時間後から使用可能になるらしい。それにしても通話が契約後1時間以内に可能になるのだ。

むかしむかし、私が小学生の頃、電話は自宅にありませんでした(爆)。隣にはあって呼び出しだったのです。書類にも電話番号の欄に(自宅・呼び出し)ってのが当然のようにあった時代。お隣には迷惑をかけた事でしょう。これじゃダメだってわけで私の親は電電公社に電話の申込をしたのだけれども、工事待ち状態で1~2年ほど待たされたような記憶がある。(当時中学生になっていたがうろ覚え)

そしてやっと設置された電話は黒くて重たいダイヤル式の電話機。今の子供はダイヤル式電話機を扱えないらしい。その子達は、数字の穴をプッシュみたいに押すだけなので当然電話はかからない。ウソみたいな本当の話。

やっぱり時代だろうね。今は一人一人が電話機を持ち、それも携帯できる。きっといい時代なのだろう。でも何か人びとが安直になったような気がする。

|

« 迷い(禁煙45日目) | トップページ | 歓送会(禁煙65日目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7499/896989

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話(禁煙55日目):

« 迷い(禁煙45日目) | トップページ | 歓送会(禁煙65日目) »