« 2003年4月 | トップページ | 2003年6月 »

2003年5月31日 (土)

突然死(禁煙125日目)

長男が関東から帰ってきた。高校の同じクラスだった友だちがラグビーの練習中突然死を起こして日曜日の葬儀に出席するという。亡くなった子は高校の全国大会でも優勝したチームの一員。もちろん大学でもラグビーをやっていた訳だ。頑丈な身体の持ち主でも思わぬ事態になるものだ。親御さんの気持ちを思うと言葉もない。

息子は一日中羽田空港にいたらしい。台風の影響もあり、満席と欠航でスカイメイトでなかなか乗れず最終便で帰ってきた。福岡空港まで迎えに出た。2ヶ月ぶりに見る長男の姿は、少々たくましくなっているように思えた。どんなに愚息でも健康で元気にしてくれているのが嬉しいものだ。月曜日にはまた関東へ行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月30日 (金)

台風4号(禁煙124日目)

季節はずれの台風だけど風は強くないし雨はあまり降らない。少々コースが外れ東側を進んでいるからだろう。

16時から客先での打ち合わせがあるために15時半には会社を出た。開発スケジュールの現状の問題点と今後の対応について話し合った。17時を少々過ぎたころに打ち合わせは終わった。会社には戻らずそのまま帰宅する事にしていたので妻が務める会社に向った。

夕方になると台風の影響で雨も降ってきていた。18時過ぎに妻を車に迎え、そのまま食事に出かけた。息子は友だちと遊びに行くといっていたので家に帰っても二人で食事だから外食することにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月26日 (月)

苦悩(禁煙120日目)

先週の水曜日に話を持ちかけられ、やる気萬々で金曜日の打ち合わせに臨んだ。思ったより大きく複雑な仕事だったが技術的なことは特に問題はなさそうだった。しかし成し遂げる為の時間が余りにも少なすぎる。

これを受けて成功させれば飛躍できる。レベルももっと向上する。しかし時間が少なすぎてリスクも大きい。いわゆるハイリスク・ハイリターンの仕事。更に悩みに拍車をかけているのがこの仕事が同業の懇意にしている方からの紹介なのだ。昨年も紹介を受けて、都合がつかずキャンセルしたことがある。

進んでも退いても大変なのは同じ。それなら進もうと思い自分達ができる条件で返事をした。結果はNGとなり仕事は流れた。もちろん上司を含め相談したりもし一人だけ悩んではいないが、久々に一人で判断しづらいものをじっくり考えた3日間であった。さて、新しい仕事を探すか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月25日 (日)

博物館(禁煙119日目)

百道(ももち)にある福岡市博物館に行ってきた。精密な人体標本を使った展示を行っていると聞いたからだ。前売りチケットに解剖のような写真が載っており多分女性はそんなに多くないと思っていたが、なんのなんの多い!

その標本だが、生前に献体を申し出た人の身体を特殊な方法で標本化している。例えは悪いけど、食堂のろう細工の見本だ。そうそう蝋人形館にあるそっくりの人形と思ってもらえればいい。その内臓、骨格、血管もう何から何までそっくり。筋肉なんかは妻曰く「肉屋に置いている肉の塊と見分けつかない」。

ここを出た後は百道一帯を肩を並べて歩いて来ました。さすがに手をつなぐのは恥ずかしい。恐らく手をつなごうとしようものなら妻に手を叩かれるにちがいない。そのとき口に出す言葉は「何考えとうとー!もう!」だろうね、きっと(笑)

そうそう、今日はさくらんぼを食べた。普段は缶詰のみつ豆に入っている真っ赤なまずーーいさくらんぼしか知らないが生は美味しい。赤いのよりも赤黒い方が美味しいね。

夜はまたまた妻とふたりで飲茶を堪能してきました。また、ここのお店、味もいいしウェイトレスさんも最高でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月24日 (土)

ストレス(禁煙118日目)

一人で家にいるとろくな事考えない。妻は久々の土曜日出勤、息子はどこに行ったのやらいつもの如くだ。仕事上でちょっと気になることがあり、その展開を考えていると不安材料のほうが多く、最悪の思考ループに陥ってしまった。理性の思考回路に感情の渦がじわじわと侵入してきて、とうとう大半がそれ(笑)妻が傍にいれば笑い飛ばしてくれたに違いない。あるいは気分転換に連れ立ってドライブに付き合ってくれただろう。

それを今回ネットで吐き出してしまった。私のつまらぬ愚痴のような悩みのような変なイジイジしたものを聞いてくれてありがとう。まったく関係のないことを聞かされて嫌な思いをされたかもしれません。でも随分と気持ちが楽になりました。途中で話題を明るい別のものになったのでそれも良かったのかもね。ほぼ一日、相手していただきました。お昼過ぎからもうひとり参加していただき、お二人には感謝しております。

妻は会社の行事で遅く帰ってきたようだが何時に帰ってきたのか知らない。僕は21時には寝ていたような気がする。昨夜が寝付けなかったため。この日記も目が覚めた翌朝5時に書いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月23日 (金)

リアルとバーチャル(禁煙117日目)

ネットの世界をバーチャルワールド(仮想世界)という。確かにその考え外れてはいない。しかししっくり来ない。ネットを使って数多くの人たちがコミニュケーションを行っている。ネットの向こうには実際の生身の人間がいて喜怒哀楽の感情も持っている。場所はわからないけれど、そこで生活している。それでもバーチャルなのだろうか。実物の相手に合った事があるか、住所や名前を知っているか、そんなことがリアルとバーチャルを区別している一つの基準かもしれない。

会話の道具がネットワークとコンピュータを使っているだけなのに。本質として電話とどこが違うのだろう。ん?もしかして電話や手紙もバーチャルなのかも。そしたら違う所はないな。テレビもラジオも本も同じだ。とにかく実物を見ていないものはすべてバーチャル!
私が私であることを私自身が証明する手段を持っていない。

と、ここまでは普通の使い方をした場合。ステハンはちっと異なる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月22日 (木)

雀の死(禁煙116日目)

自家用車で出勤途中、対向車線側の上方から飛んでいる二羽の雀が進入してきた。ちょうどその時、対向車線を1台の小型車が走ってきた。先を飛ぶ1羽はそのまま飛び去ったのだけど、後ろを飛んでいたほうはギリギリで飛び上がり避けたように見えた。しかしそれはフロントガラスに接触していた。ルーフを転がりそのままアスファルトの地面に転がり落ちた。実はその時、接触に気づいた。

道路は県道であるが元は国道3号線。通勤時間帯でもあるので交通量は多い。次から次に車が通る。そのすずめは地面でびくともしない。私も運転中であるため後方ばかりを見るわけにいかず、その後そのスズメが気にはなったが、どうなったかわからない。きっと轢かれたにちがいない。可哀想なことだ。

高速道路を走ると虫がバンパーやフロントグリルに衝突しそのまま張り付いた状態になる。何十匹、いや数百匹もいるかもしれない。残念ながらこちらは可哀想などという気持ちは起こらず、汚いと思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月21日 (水)

デート(禁煙115日目)

妻とデートでした。夜7時に待ち合わせ。三越で催されている「大西秀明=ジミー大西」の個展を見に行った。思ったより人は多く、といっても混雑はしていなく2メートルほど離れて見るには1人くらい邪魔な人がいる。来ている人は殆ど女性だ。男性は・・・うーん、ガードマンが見える(笑)

絵のほうだが、原色をちりばめた鮮やかな絵が殆ど。黒の境界線を多用しているので原色が更に強調される。境界線と影のない色使いのせいかイラストに見えてしまう。出展数は大小合わせて100は超していたように思えた。数えていないので確かではない。

出口を抜けるとそのまま次のアーティストの展示だった。この人は超有名、棟方志功さんだった。こっちのほうが感動したりして・・・絵画と版画の出展で、観音や菩薩の柔らかい見慣れたものだったので安心した。実はここは棟方志功の作品を販売しているコーナーでもあった。値札を見ると400万、600万で最高額は1000万を見つけた。そんな作品がいくつも壁に展示している。15cm四方の小さいものは30万前後のものもあるが、それでもいい値段だよ。

食事は屋台でラーメンでもと思ったけど気に入る店を見つけられなかったので和風のレストランに行く事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月19日 (月)

晩御飯(禁煙113日目)

今日の夜も五穀飯。昨日の夜の残りをレンジでチン。冷奴、納豆、煮魚、漬物。土曜日から超質素晩御飯。でもこれ以外といいんだ。飽食の時代にマッチしているよ。僕の身体には多くの脂肪を蓄えているから少々食べなくても死にはしない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月18日 (日)

トレーニング(禁煙112日目)

午前中、妻は一人で映画を観にいった。高校生の息子は卒業した中学の体育祭があっているのでそこへ行った。きっと何人か卒業生が来てプチ同窓会のようになっているであろう。でひとり残された私は禁煙ツールのHPを作ることにした。

まだ途中までしかできていないのだが、禁煙開始日付を入れると、その日までの日数、吸わなかった累計本数、節約できたタバコ代。入力したデータは次回から入力しなくて済むようにクッキーとして保存。まあ、こんな仕様で作ってみる。今はレイアウトが済んだところ。JavaScriptは久しく使っていないので自信がない。ゆっくり作っていこうと思う。

午後4時くらいから妻と二人でトレーニングに行くことにした。途中、ホームセンターに寄ってガーデニングコーナーで買い物をした。何で突然こんなの買う気になったのかとんと解らない。僕は一人で花を見ていたらワイルド・ストロベリーを見つけた。「恋の実る植物」って書いたカードが刺してあった。ははーんと思ったよ。そうそう、掲示板で聞いたよこのいちご。これだったんだ!

トレーニングはかなり疲れた。途中、胸が痛くなり脈拍数もかなり上昇しマシンの表示が「上限値を超えました!!」がでてしまった。ほんとやばかった。死ぬかと思った。「このまま死んだらどうなるんだろう」とか何を少女趣味みたいなこと考えてんだ?と自分にあきれた。こうやって日記を書いているのは死なずに済んでいるってことだけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月17日 (土)

叱咤激励(禁煙111日目)

といっても叱られたわけじゃなく、「日記みてるよ」って声を掛けて戴くとありがたいね。うっかりしていた日記書きにまたまたエネルギーをもらった感じだ。

掲示板で食事療法の話が出て、その中で玄米がいいという話題になった。僕は特に興味はなかったけど棚を見ていたら「五穀飯」の袋を見つけてしまった。話題に乗った感じがしたので食することにした。

五穀飯についてデジカメ画像とそれに対するコメントを書いているのでそちらを見てね。

画像のアドレスはこちら↓
http://photo.www.infoseek.co.jp/AlbumPage.asp?key=778556&un=142178&id=33&m=2&s=0

家族にも好評で、とうとう玄米ご飯をたべることになった。圧力鍋もあるのだ(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月16日 (金)

憂鬱(禁煙110日目)

某大手の掲示板を利用するようになって3ヶ月。ちなみに2chではありません。最初は技術系の板で質問に対する回答として考え方や解法のヒントを書いていて、ただそこには感情もなにもない質問者と回答者という1対1の関係が解決までの1回限り発生するものでした。たまに回答に対する実行結果の報告書き込みがないときは「次回この人から質問があっても回答するのはやめよう」と思うくらいでした。なぜなら、その人は自分さえよければ満足すると思えたのです。結果を書いていれば、同じところでつまづいた人がそれで解決する事ができるのです。

そんな折りチャレンジしている禁煙に関する板に参加するようになったのだけど、最初に書き込んだ板では全く相手にされず即離脱。空しかったなぁ(笑)。他にもいくつか「禁煙系」の板があったのだが、とても目を引くユニークなタイトルを発見して書き込めずにはいられなかった。それは「禁煙をはじめた私に励ましの言葉を」でありどんな人が板を立てたのか興味もあった。

その人は人見知りしない気軽に声をかけてくれたので楽しく会話ができたし、すぐに他の恐らく同年齢と思われる人も参加してきて楽しくすごしていた。こっちの板は技術系と違い心を通わす暖かいものがあった。また同じようなテーマの板にも行き来するようになった。

しかし、楽しい事ばかりじゃなく胃が痛くなるような、俗に言う「荒らし」「ネット・ストーカー」「なりすまし」という被害を目にしてどう対応したらよいのか戸惑ってしまった。なんとか大事には至らずに済んだけど、「なりすまし」だけは現時点で残っている。そんなことやってる連中の気が知れない。やってる方は愉快だろうけどこっちとしたら腹が立つ。早く消えてほしい。まあ気にしている自分が消えればそんなこと思わずに済むのだろうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月15日 (木)

父の仕事(禁煙109日目)

システムの運用フォローで某学校法人のお客様に訪問。実はここの園長先生と父は現役時代は同じ職業であった。父もこの園長も退職して15年前後の年月が経過している。

作業の合間に園長先生と話す時間があって、園長先生が話した中に
「今回の会計ソフトを導入したことを会計事務所の方に言ったのです。その人は以前、あなたのお父さんが担任をされ、その時に算数の教え方が上手でそれで算数が好きになったと言っていましたよ。そういうことを聞くと同じ教員だったものとしてとても嬉しく思いました」
というのがあり、私も自分の父がある一人の人間の人格形成に役にたってたことを知り心から嬉しく思った。これを父に知らせたらもっと喜ぶに違いない。父の喜ぶ声を聞きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月13日 (火)

家事(禁煙107日目)

会社から帰ってきたら妻はもう布団を敷いて寝ていた。きっと疲れているんだろうな。今日はトレーニングの日。雨が降っているけど食事の前にやらないと体調を狂わす。20:30か、少々空腹だけど行くぞ。

と思ってトレーニングウェアに着替えようと下着を脱いだ所で突然の頭痛。やばい。行くの中止だ!少し横になってたら治ってきたので夕食後の食器洗いをした。妻は寝たままだ。

家事の途中、NHKのプロジェクトXが始まった。最初はテキトーに見ていたがだんだん吸い寄せられとうとう感動して涙流しながら見てました。チェルノブイリ事故で甲状腺がんを発症した子供達の手術に奇跡のメスを振るった、世界的優秀な医師が自己犠牲で医療活動を行う。人間は心と心のふれあいが大切だなぁと思った。
仲間の医師の応援や、患者に赤ちゃんが誕生したシーン、思い出すとまた涙が・・・オレも年取ったなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月12日 (月)

筋肉痛(禁煙106日目)

昨日、久々の筋トレで今日は散々だ。
疲れもなかなか取れずバタンキュー(古っ!)だ。
この日記も実は翌日朝に書いている(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月11日 (日)

母の日(禁煙105日目)

今日は心に暖かいことがあった。胸がじーんとした。

今年高校生になった息子、荒っぽくて少しワルで。エレキをやるし仲間がいるし。遊びに出たら遅くまで帰ってこない。むなぐらを掴む親子喧嘩を何度したことか。
その息子が今日、妻に携帯ストラップをプレゼントしてくれた。

子「今日、何の日かわかる?」
妻「母の日でしょ」
子「これ!携帯ストラップ、母の日だから」
妻「え?ありがとう・・・高かった?」
子「店にも売ってたけど、ゲームにチャレンジしたらかえって高くついたよ、エヘヘ」
私「おまえ、なかなか優しいところあるなぁ」
子「・・・(顔を赤くして照れている)」

このストラップ、ディズニーのプーさんで鏡と携帯のディスプレーを拭く布がついている。
今日は、いい日だった。

x x x x x x 

筋トレ行きました。(これも書かないとまりもやりん♪にメッって言われるし(笑))
エアロバイク20分120キロカロリ
ボディトレック20分220キロカロリ
腹筋40回、バタフライ、ベンチプレス・・・・
久々、疲れたなぁ。筋肉疲労でキーボードが打ちづらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月10日 (土)

ホームバンキング(禁煙104日目)

地元の銀行のサービスとして「ダイレクトバンキング」を知り早速利用してみる事にした。どんなことができるかというと、振込み、口座振替、残高照会などができさらに相談受付、ローン申込などもできる。

手段として3つ用意してあり、1;電話、2;パソコンのインターネット、3;携帯電話のiモードやezWebでのモバイル。手段別にできる機能に制限がある。

使用する目的は家賃振込みである。長男が学生として一人住まいをしているが家賃の振込みはこちらから直接大家さんの口座に振り込む契約になっている。それで毎月銀行に出かけ振り込みをするのはとても面倒。

振込みだけを考えたらメリット次の通り
1.振り込み手数料が安い。
 9月まではキャンペーン中で0円。その後は525円(他行、3万円以上)
 窓口で振り込むと840円、現金ATMは630円、キャッシュカードATMは525円。
2.取り扱いが24時間(インターネットとモバイル)
 窓口は午後3時で終了、ATMも夕方までかな。それに対し夜遅く帰宅してからでもOK。
3.行かなくても済む
 時間とエネルギーの無駄を省ける。交通事故の心配もなくなる。自宅の自分の部屋でお茶を飲みながら振り込めるってのは本当にいいねぇ。

と、ここまで書いて、実はまだ使っていない。やっと郵便で使用許可のカードが送ってきたばかり。これから試してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 9日 (金)

実家からの電話(禁煙103日目)

今日は妻が友達と酒盛りをするとかいって仕事から戻った後出かけたままだ。高校1年生の息子が代わりに夕食を作ってくれていた。鶏の唐揚げカリッとこんがり。塩味も効いててなかなか旨かった。晩飯は息子と二人で食べた。食事の前に息子が「お婆ちゃんから電話があってたよ」と言ったので腹がへっていたが電話をした。

母の日のカーネーションを贈っていたお礼の電話だった。「綺麗な花をありがとう。去年もらったのも花を咲かせているよ」最初は何の事言っているのかよく解らなかったが、思い出した。妻が母の日のカーネーション・ギフトを申し込んでいたんだった。

三つ年下の弟夫婦も母にカーネーションを贈っていたらしく、母が電話で「お父さんが『よか息子達に恵まれたばい。俺達夫婦は幸せやね』って言ってたよ」と嬉しそうに言っていたが、それは父が言った風だが本当は自分の気持ちに違いない。

来年も再来年も贈るから長生きしてくれよ!な、母さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 8日 (木)

寒い一日(禁煙102日目)

昨日は冷房を入れるほど蒸し暑かったのに今日は一転して寒い一日だった。会社では女子社員がカーディガンを着てひざ掛けをするほどだった。暑がりの自分でさえも寒くて上着を着てしまった。暖房も入れるか考えた。[□]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 7日 (水)

自動車税の納税(禁煙101日目)

昼休みに近くの銀行で34、500円を払ってきた。今年は初回の車検の年だから納税証明は大切に保管しておかないといけない。今の車は1500CCだけど前は1600CCだった。その時の納税額は39,500円。100CCの違いで5000円も変わる。車は安くて早くて安全なものが一番いいね。

リース会社が2社来た。一社はそこの所長を連れてきた。今回少々値の張る物件を数社見積もりコンペした。必死だねどこも。のらりくらりとかわしながらできるだけ低い料率を引き出さねばならない。なかなか面白いゲームだ。罰当るかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 6日 (火)

妻の誕生日なのに(禁煙100日目)

開発した経理・財務システムを某学校法人のお客様に納品だった。午前11時に会社を出発し、13:30にユーザー様訪問。それからソフトをインストールやこまごまと設定をし、担当の新人女性教諭に操作指導を行った。理解力は抜群でものの数分で使えるようになった。もしかしたら作ったソフトが凄いのかも(爆)

その女先生は聞くと私と同じ高校の後輩だった。それを知るとなんか身近に感じてしまうのは僕の異常?

夕方にはそのユーザーを出発したのだが、運良く、いや運悪く携帯が鳴り最寄の別ユーザーへ急行の指示。なんかプリンタでトラブってるらしい。でもって対応した。

帰宅したのは21時。妻へのプレゼントなどない。とりあえず今日できることは食器洗いを僕が代わりにすることくらい。我慢してくれ。今度の休みに祝ってあげるからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 5日 (月)

連休最後の日(禁煙99日目)

旅の疲れを取るための一日だった。朝はこの日記の残りを書き上げ、昼からはいつのまにか眠ってしまいました。夕方は妻と買い物へ。高知で食べる事ができなかった「かつおのたたき」を塊で買ってきて夕食で楽しむことにした。でもラベルを良く見てみると「鹿児島産」だと(笑)

5月5日は毎年子どもの写真(*1)をとってきたが今年からは長男がいないので中止だ。残念。
(*1)
食事のテーブルに兄弟で座り、頭には新聞紙で作った兜、手には柏餅。このポーズで12年間撮影してきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 4日 (日)

四国への旅、2日目/3

高知道、高松道を使って善通寺ICで下車しようとしたら料金所を出ようとする車の大渋滞。しまった!と思った。こいつら皆うどん食いにきたのか?まさかそんなこともないのだろうけど、あまりの多さに気合が抜けた。これじゃどこへ行っても店に行くまでの渋滞に時間がかかり、駐車で時間がかかり、店内で席が空くのに時間がかかり・・・。

もうどこでもいいや。渋滞列から脱落し彷徨い続ける事30分。あ!セルフサービスの手打ちうどん屋発見!車もそこそこ止まっているし空きもある。即駐車して店内へ。入るやいなや「大?小?」って店員さんから聞かれて戸惑った。なんのことやら。で、聞いてみるとこんなシステム。
1. 麺のサイズをいう。大は2玉、小は1玉。
2. この麺とスープをどんぶりにいれ渡される
3. 好みの具を選んでトッピングする。ちょうどバイキングの感覚。
4. 最後に待ち構えているレジで精算
5. 席にかけゆっくり喫食。
6. 食べた食器はお盆と共に持っていく。これはKFCと同じだ

で、麺はアルデンテ、スープはかなりあっさり、おにぎりはしょっぱめ。でした。
本場で食べた讃岐うどんに満足し瀬戸大橋と瀬戸内海の観光じゃ!
そのあとは山陽道を通って一路福岡へ。到着は17時半でした。
疲れたけど楽しい思い出に残る旅行だった。

燃費計算
走行距離=1,070.4キロメートル(1)
消費燃料=59.18リットル(2)
燃費=(1)÷(2)=18.1キロ/リットル

なかなかよい数字だ。去年が17.5キロ/リットルだったので少々のびた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国への旅、2日目/2

道路わきの花壇には綺麗な花が咲いている。高知はいたるところに花壇があり花が咲きとても気持ちのいい街だ。桂浜に到着し、早速坂本竜馬像へ。小高い丘の上に太平洋沖を見つめるさかもっちゃん。妻曰く「顔が綺麗過ぎる。整形してない?」確かにそう言われれば納得。教科書で見た竜馬よりも随分かっこいい。

みやげ物売り場で名物のかつおの加工品を買い、名物と思われる芋ケンピも買った。イカ焼きの「まっことおいしい」のフレーズに土佐を感じ、歩きつかれてベンチで缶ジュースを飲んでいると、なにやら凄い化粧をした若者グループが目の前を通り過ぎた。おお!これはもしや「よさこい舞踊団」じゃないか?そういえばすぐ傍に「よさこい演舞場」があるし!男も女もかっこいい!しまったカメラに収めそこなった。(涙)

高知ではかつおのたたきを食べようと思ったけど店は11時に開店だからあと3時間待ち。時間がもったいない。それは諦め、讃岐うどんの本場香川へ向う事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国への旅、2日目(禁煙98日目)

何か寒いなぁって目が覚めたらなんと午前4時。唖然とした。まだ真っ暗である。車のガラスの内側が曇ってるし、リアガラスにいたっては水滴になって流れつつある(笑)。狭い空間に大人二人が爆睡していたから仕方ないかな。思ったとおり外は寒い。

妻が洗顔をしたいと言ったのでマクドナルドのような24時間営業の店をさがすことにした。ところが市内にマックを探し出すことができなかった。セブンイレブンも目にしない。MOSバーガーを見つけたのでここに入って朝食。といってもまだ午前5時だ(笑)となりの席に若い女性の4人組。大きな声で喋ってる。話題は携帯メールの顔文字のことらしい。まあいっか、僕ら夫婦と彼女らの2グループしかいないし。本場の土佐弁を十分に堪能でき感謝、感謝。食べた後、妻の洗面が終わるのを待ってここを出た。

はりまやばしに行きたいのだが、いったいどこにあるんじゃ!車をアーケード街入り口に駐車し、徒歩で探すことにした。これが一番!そしたらすぐに見つけた。時刻は7時半過ぎ。人は殆どいないのでゆっくり写真撮影。この後、坂本竜馬の生誕地に寄り桂浜へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 3日 (土)

四国への旅、1日目/2

妻は温泉に入りたさそうだったが、人の多さに諦めていた様子だった。この木造の建物をぐるりと一周した。見れば見るほど「千と千尋・・」だよ。みやげ物売り場のアーケード街を歩いていたら明治時代の服装をした若者集団を発見!多分町が企画した観光イベントと思われた。一緒に記念撮影をした。

とにかくここは人が車がうじゃうじゃ、そして道は狭い。人に酔いそうだったので、ここを離れる事にした。そして日が暮れてだんだん暗くなり松山を後にして高知へ向った。

高速を使う方法もあるのだけど、三角形の2辺を通る事になる。ここは国道33号で山越えするのが賢明と判断した。これは大正解だった。まず信号がない。そして走る車がないといっていいくらい少ない。いけないとは思いつつ時速70キロで巡航しました。対面通行の高速道路並みの速度で走れて信号がないとくれば殆ど高速道路(笑)。途中で高知ナンバーの車に追いつき、あとはそれに追従するのみ。

2時間ほど走っただろうか、山の中の真っ暗から電気の灯りが多くなりやけに明るいコンビニの照明に誘われるようにそこに停車した。実は眠くて限界に近かった。なにしろ今日は4時から起きている。この駐車場で仮眠をとって宿を探そうと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国への旅、1日目(禁煙97日目)

7時出発予定が少々遅れて7:40に出発した。近くのインターチェンジから入るつもりだったが、既に渋滞が始まっていたので渋滞のないICまで国道を走る事にした。

今回の旅行のルートは結果的に次のようになった。
大分県佐賀関からフェリーで四国へ渡る。松山で松山城、道後温泉。高知ではりまや橋と桂浜(坂本竜馬)、善通寺で讃岐うどん、瀬戸大橋見物。移動距離1000キロちょい。

大分道は渋滞もなく順調に走った。ICを出た後は一般道で佐賀関港のフェリー乗り場を目指した。途中道に迷い10時の便を諦めた。到着したのは10時15分。それでも随分車の列がある。予約なしだったので番号札18番でキャンセル待ちとなった。10時40分に放送があり、1~10番までのキャンセル待ちが11時の便に乗れることになり、私はその次の便に期待をかけることになった。便は1時間おきに出ているのだが、11時の次だけは13時になっている。ここで2時間待ちとなってしまった。

しかたがないので食事などで時間を潰した。キャンセル待ちの番号は再び1番からの振りなおしとなり、私は11番になり、また10番までにならないかハラハラしていたが運良く13時の便に乗れることになった。波はあまりなかったが客室にいるとゆっくりしたうねりを感じ、船酔いをしそうだったのでデッキへ出て風にあたった。水平線がぼんやりしてて少々幻想的。60分程度で四国の三崎港に到着した。14時だった。

とりあえず松山を目指して走り始めた。カーナビを付けていないので道路標識だけがたよりである。一応妻には地図を持たせているがあてにならない。妻のナビで何度道に迷ったか(笑)松山に着いたらまずは松山城へ!ロープウェイの切符を買ったが城への入場切符は閉館時間となっていたため買えなかった。

松山城の次は道後温泉へ向ったが途中から凄い渋滞となり殆ど車が動かなくなった。これじゃらちがあかないと思い、列から離脱し市内中心部の100円パークに駐車し最寄の路面電車の停留所から乗り込んだ。これは、快適!渋滞もなんのその。車の渋滞列をスイスイと追い越して道後温泉へ到着した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 2日 (金)

無題(禁煙96日目)

いつもの朝のひどい渋滞はみられず、やや渋滞程度だった。世間は連休中なのかな。まあいい、今日一日頑張れば明日からは3連休だ。突然降って湧いたが四国にドライブに行く事になった。妻曰く「うどん食べたい」。

連休明けに幼稚園の経理システム納入に向けてS君はマニュアルの整備をしていたが、私は次期の納付金口座振替システムの設計を開始した。経理システムとの連携で事務の合理化を図る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月 1日 (木)

筋トレ(禁煙95日目)

エアロバイク30分 脈拍一定コース(135拍) 270キロカロリー
ボディトレック10分 レベル6 90キロカロリー
腹筋、バタフライ、レッグカール、ベンチプレス・・・
前後にストレッチ各10分
ふ~、久々で疲れた。腹が出てきたのがストレッチをすると分かる。自覚症状がある、ってことは重症?

Yahooメッセなるものをやった。15分くらいだったけど使い方がよくわからん。
MSNメッセと基本的には同じなんだけど、ヤフーのそれはJava版とかあって混乱する。現時点ではMSNメッセンジャが使いやすいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年4月 | トップページ | 2003年6月 »