« 寒い一日(禁煙102日目) | トップページ | ホームバンキング(禁煙104日目) »

2003年5月 9日 (金)

実家からの電話(禁煙103日目)

今日は妻が友達と酒盛りをするとかいって仕事から戻った後出かけたままだ。高校1年生の息子が代わりに夕食を作ってくれていた。鶏の唐揚げカリッとこんがり。塩味も効いててなかなか旨かった。晩飯は息子と二人で食べた。食事の前に息子が「お婆ちゃんから電話があってたよ」と言ったので腹がへっていたが電話をした。

母の日のカーネーションを贈っていたお礼の電話だった。「綺麗な花をありがとう。去年もらったのも花を咲かせているよ」最初は何の事言っているのかよく解らなかったが、思い出した。妻が母の日のカーネーション・ギフトを申し込んでいたんだった。

三つ年下の弟夫婦も母にカーネーションを贈っていたらしく、母が電話で「お父さんが『よか息子達に恵まれたばい。俺達夫婦は幸せやね』って言ってたよ」と嬉しそうに言っていたが、それは父が言った風だが本当は自分の気持ちに違いない。

来年も再来年も贈るから長生きしてくれよ!な、母さん!

|

« 寒い一日(禁煙102日目) | トップページ | ホームバンキング(禁煙104日目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7499/897373

この記事へのトラックバック一覧です: 実家からの電話(禁煙103日目):

« 寒い一日(禁煙102日目) | トップページ | ホームバンキング(禁煙104日目) »