« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »

2003年6月30日 (月)

HP作成(禁煙155日目)

最近HPを作成するようになった。以前から作ってはいたけどそれは作成用のツールを使ったとても便利で分りやすい楽な方法だった。この表現は比較対象物がありそれとの比較で「それよりも便利」とか「それよりも分る」とか「それよりも」としなければならないのだが。

わざわざ話題にしたのはそれがタグ打ちというとても原始的なというか根本的というか、そんな方法で作るような機会を得た事である。言い換えると、料理を盛り付けまで含めてする際、これまでの方法が、半加工済みの食材を暖めてあとは盛り付けだけ。その盛り付けに最大の労力を注ぐ。今回は食材の買出しから、いや食材を捕獲したり収穫したりする部分から行っているようだ。さかなだったら頭がとれて3枚におろしていれば元の姿はわからない。しかし捕獲から行えば魚の姿のみならず習性までもわかる。

そういう意味で今はよい勉強をしていると思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月22日 (日)

代車(禁煙147日目)

車を修理に出した。私がなかなか修理をしないのでぶつけた方が心配して電話をしてきたのがきっかけ。修理代だけは預かっていたのできっと心配されたんだろう。でも心配無用、修理しないまま現金を戴くような人間じゃあ~りません。

実は部品(バンパー)の発注はされており、入庫次第私へ連絡が来るような手はずだったのでその連絡を待ち続けていたのです。それが来ないのでこちらから電話したら「もう部品は来ていますからいつでもおこしください」だと。それ、変じゃないか?

それで車を持っていきました。サービス担当の人が「連絡が遅れてすみません」と言ったけど、遅れた?ちがうだろ、連絡してこなかったんじゃねーの?連絡したのはこっちだよ。それはもういい。で、どのくらいで修理は終わるか聞いてみたら、最低2時間はかかります、という。その時が午前10時半だったので遅くとも午後2時には終わるよね?って聞いたら大丈夫ですという。安心して車を預け、軽自動車の代車で買い物に出かけた。

午後2時半に電話をした。そしたらまだ修理は終わっていないだと。で、何時に終わるか確認した。「今日はお客様が多いので立てこんでおり夕方5時にお願いします」だと。ふざけるのもいい加減にせい!僕は午前中から車を出している。その後に立てこんでも知るか。なぜ後回しにするんだ?もう、ここからは車を買わない。決ーめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月21日 (土)

同窓会(禁煙146日目)

卒業した高校の地方支部同窓会があった。旧制中学時代からの同窓生が集まる正統派の同窓会である。毎年、地元で開催される総会は巨大な会合になりその幹事役の年である。僕らの期はこのような会合に出席する者が殆どおらず先輩方々に叱られ、後輩にまで迷惑をかけている。

同期の者は十数名参加した。2次会は同期のものばかりで行ったので当時の話題に花が咲いた。楽しかった。

で、なして写真をヤフーフォトに掲載する!え?なして?はずかすぃー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月14日 (土)

息子の学園祭(禁煙139日目)

県立高校に通う息子の文化祭に行ってきた。目的は合唱コンクールを聴く事だった。1年生は合唱をクラス対抗コンクールをしている。息子はギターで伴奏するパートを受け持っていた。結果は優勝!よー頑張った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月 7日 (土)

玄米食

妻が金曜日に会社の友達から玄米をもらって帰ってきた。玄米に関しては某掲示板で時々、いやしばしば話題になっていて少々の知識は得てた。でも実際に米を目の前にするとどう調理していいのか迷うね。

それで、その掲示板の玄米に詳しい(といっても最近玄米を食べ始めた)「お姉さん」に炊き方の載ったURLを教えてもらい、そのとおりにやってみた。炊飯器は普通の白米用のものを使い、面倒な圧力釜はいずれ時間があるときにあるいは気が向いたときに使うことにした。

食感は、水を大目にしたせいか柔らかくでき白米より粘りがあるという程度だった。味は特に違和感はないが息子はオートミールの味がすると言っていた。実は私、オートミールを知らない。ただ炊いている湯気の臭いが白米とは全然違って臭かった。

玄米はまだたくさんあるのでしばらくは玄米食が続く。玄米は低インシュリンらしいので、その手のダイエットを実践中の妻はやる気まんまんのようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事故(禁煙132日目)

ぶつけられてしまった。こちらの左前のバンパーと相手の右後ろバンパー。塗装は削れ落ちてしまっていた。

朝10時くらい、同じマンションの妻と仲良し奥さんが尋ねてきた。今ごろ何だろうと妻が出たら、「駐車場でうちの息子が車庫入れ中にお宅の車にぶつけました。」だそうで・・・・ガーンだよ。仲良しさんからぶつけられるとは、後の展開が面倒だなぁ・・・。駐車していたこちらの車に相手がバックで車庫入れしていてぶつけた訳だから相手の100%過失となる。

駐車場所の関係は隣の隣。間によその車の1台分がある。まあそこは現時点で空きなんだけど。だからぶつける理由がわからない。もしかして酒気帯び?って勘ぐってしまう。夜でもマンションの駐車場は明るいから見えないはずはないし・・・

夕方に車を購入したディーラーに見積もりをお願いした。バンパー交換の部品と工賃で5万円也。相手さんも自分の車の修理が必要だから大変な出費だ。保険を使って下さいね。

実はうちも本当はいい迷惑なんだ。バンパーだけを交換すると塗装がパールだから確実に色に違和感がでる。そうバンパーだけが白くなるんだ。それに見積もりや文品交換で車やに行ったりするのも面倒くさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月 5日 (木)

今日の夕食(禁煙130日目)

今朝方、次男坊が晩飯は今日も僕が作ると言ってくれた。妻は喜んでいる。妻のリクエストは「牛丼」だ。理由は簡単、材料がそれしかないからなのだ。息子はそんなの作ったことがないから作れん!と言い出した。こっそりとインターネットから牛丼のレシピを検索し印刷しておいた。

仕事から帰ってみると美味そうな牛丼が出来上がっていた。七味をふりかけて一口ほおばってみた。うん、うまい。よし汁ダクでいこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月 2日 (月)

長男が行ってしまった(禁煙127日目)

昨日、通夜から帰ってくるのが遅かったので昨夜は何も話せなかった。
もう一日いてもいいと思っていたのに長男は行ってしまった。
15時半ごろやつの携帯にメールした。「今どうしてる?」
返事は「空港にいる。16時半の便を待っている」だと。
そかそか、やっぱ帰ってしまうんだな。

会社から帰宅すると、また寂しい3人暮らしが始まった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月 1日 (日)

両親が遊びに来た(禁煙126日目)

実家から両親が遊びにきた。約1時間半のドライブ。若ければ心配しないけど、運転する父は76.反射神経も鈍っているし動体視力も落ちているはずだ。助手席の母も大して変わりはない。

ならば若い私達が行けばいいのだが今日は長男の友だちの通夜がある。てな訳で父母がやってきた。ただ、長男が帰省している事は告げていない。家の中に入ってきたときはさすがに驚いた様子と嬉しそうな顔がまぜこぜになったようだ。

昼は6人で回転寿司を食った。いつもは飯代を出してもらうのだが今日は父の日という名目で我々が支払った。やっぱり両親は自分達が払うと言い出したけど、「形だけでも親孝行の真似をさせてくれ」と頼み込んで了解してもらった。でもご馳走になった、ととても喜んでいた。

食事が済み、家へ戻って父母は長男の学生生活と一人での生活の様子を色々と聞いていたようだ。午後3時には帰っていった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »