« 春一番 | トップページ | 自転車の調子が悪い »

2004年2月15日 (日)

自転車屋さん

自転車のパンク修理は2回ほどやったことがある。最初は要領を得ず深爪をして血を流した。2度目は手際もよくなった。今日はタイヤの交換を行った。といってもタイヤとチューブの新品を買ってきたのじゃなく、使い古しの自転車のタイヤを利用することにした。つまりタイヤを外して目的の自転車へ取り付ける。

犠牲となる自転車のタイヤは前輪だから簡単に外せたが、生き延びる自転車は後輪のためとても面倒。何が面倒かってチェーンがついているしブレーキもある。それにディレイラー(内装3段変速機)もついているので取り外すのに手間がかかる。

それでも何とかタイヤとチューブを取り替えたが、変速機の調整が難しかった。これに時間をとられてしまった。それとバラすのは簡単だけど組み立ては図面がないから記憶に頼るしかない。でも年老いたこのボケ頭は物忘れを得意とする。ここで思いついたのがデジカメだった。事前に撮影しておけば組み立てるときに見れば何とかなると思った。

だけどそれは無駄だった。そのデジカメはマクロモードがついていないのに接近して撮影したためボケボケ。何たることだ。記憶をすっかりデジカメに頼っていたので真剣に覚えていなかった(涙)でも何とかなるもんだ。組み立て後、ねじも余らなかったし(笑)

|

« 春一番 | トップページ | 自転車の調子が悪い »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7499/913201

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車屋さん:

« 春一番 | トップページ | 自転車の調子が悪い »