« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月31日 (金)

積雪

Copydscf3230 昨日から寒いと思っていたら今朝は雪が積もっていた。今シーズン初の積雪。といっても大した量ではない。ところが雪道運転に慣れていない地方なのでちょっとした積雪でも渋滞になる。

結露防止のぷちぷちはしっかり仕事をしているものの、どこかに隙間があったのか内側に少々水滴がついていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月25日 (土)

ヘリ墜落事故

Asoheli2 阿蘇に行ったときに初体験で乗ったヘリの機体横に「佐賀航空」の文字が書かれていたような記憶があり早速写真を調べてみた。やはり記憶に間違いはなく、今回の墜落事故を起こした航空会社だった。右の写真は画像処理を施し多少見やすく加工してみました。

さらに驚いたのはヘリの機種が「ロビンソン」で3人乗り(操縦者含まず)でまったく同じものだった。実際に墜落したヘリとは塗装が異なるので私か乗ったヘリとは別物だけれど、ちょっと怖い感じがした。事故となったヘリは故障が原因のような気がするけれど、もし自分のときにこのような状況になっていたらどのような精神状態になっていたのか。きっと取り乱していたに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月18日 (土)

カセットその後

あのカセットを聴いているとすごいテープがでてきました。一つは大学生の頃のテープで内容をここでは公開できません。公開すると後悔するからです。他に一つ、中学生の頃のテープが出てきました。当時DJ番組が大好きで、そのまねをしているものです。

そのころ陸上部のN尾君とバスケ部のT下君とは仲良し3人組で中体連が終わった夏に3年生は部活を卒業。高校受験の勉強をすべきなのでしょうが、いやいや毎日がヒマでねぇ(笑)。でもって毎週土曜日にその3人組は我が家に集まって「バタ臭ジョッキー」なる架空のDJ番組を作って遊んでいたのですぅ。

自己満足に浸っていた僕らは無謀にも地元ラジオ局のKBCに応募したのです。そしたら何と僕らのそのテープが採用され電波に乗ったのです。毎週その番組の時間になるとダイアルを合わせて聴いていて「今週もだめだった~」というのが何回か続き、そして僕らの名前がラジオから聞こえたときは飛び上がるほど嬉しくて心臓バクバクの興奮状態で聞き入っていました。

懐かしい。あの頃がそのまま思い出されます。まだ聴いていないテープが半分ほど残っています。なんだかわくわくします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 5日 (日)

コンパクト・カセット

Dscf3210 妻が大掃除を始めた。年末に一気にやるのは大変だから今の時期から少しずつ始めたもの。そのなかで引き出しに入れておいたカセットテープの処分を私に命じた。その引き出しには60本ほどのテープがあるのだけれど、妻の若いときのもの、子どもが小さいときに聞かせた幼児向けのテープ、それに私が10年ほど前に使っていたテープなど。

妻は「自分はもう聞かないから全部捨てていい」というが私は残念ながら捨てられない。私の記憶を呼び覚ましてくれる音楽が入っているテープ。聞かなければ二度と思い出すことのできない記憶を呼び覚ましてくれるテープ。今これを打ち込みながらも聞いている。今はYMOのRYDEENがかかっている。そう、シンセでト・キ・オという言葉で始まる曲。就職して研修に明け暮れたころを思い出している。沢山失敗をしでかして当時の課長に叱られたことを思い出していまった(汗)

このまま磁気テープにしていては劣化するかもしれない。デジタル化してCD-Rに保存するか・・でも面倒だな~。今聞いているけど、20年近いテープの音質はそんなに劣化していない。どうしよう・・・MDにしようか・・・悩む。

写真のテープは左の赤いのが始めて買ったパソコンのプログラムテープ。当時はフロッピーは高嶺の花、HDなんてとんでもない。右はオープンリールを模倣したテープ。めずらしいでしょ。右手前は今はなき高級カセットテープ、デュアド。クロムと酸化鉄の二層塗り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »