« 広島風お好み焼き | トップページ | 地震から一年 »

2006年3月19日 (日)

いざというときに

Yakotape 夜突然の停電や災害による停電で困るのは真っ暗で不安になりパニックを起こすこと。懐中電灯を用意していても真っ暗になってしまうと見えないのでせっかくの準備も無駄となることが多い。

そこで蓄光テープというものを使うとこれが解決してしまう。別名「夜光テープ」。普段は蛍光灯などの光を受けてそれを蓄積し、少しずつ発光する。真っ暗になっても発光するので、懐中電灯の場所が浮き上がってきてとても安心。

ホームセンターなどで売っていて、長さによるけれど価格は200円くらい。ブレーカーのそばにも貼っておくと、夜、電気の使いすぎでブレーカーが落ちても簡単にブレーカのスイッチを入れられます。

|

« 広島風お好み焼き | トップページ | 地震から一年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わかっちゃいるんだけど・・・(こんなんではいかん!って)
我が家には懐中電灯に乾電池が入ってません^^;
(電池切れで換えずにそのまんま放置~)

投稿: キウイ | 2006年3月19日 (日) 16:25

そうそう、電池の消耗で点かないか点いても薄暗いというのはよくありますよね。充電式でいつもコンセントに差すタイプの懐中電灯がいいね。

投稿: kana | 2006年3月19日 (日) 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7499/310190

この記事へのトラックバック一覧です: いざというときに:

« 広島風お好み焼き | トップページ | 地震から一年 »