« 魚料理 | トップページ | 紅白彼岸花 »

2007年10月 7日 (日)

砂むし温泉

9月29~30日で宮崎県、鹿児島県にドライブしました。

1日目は宮崎の鵜戸神宮と霧島神宮。江原なんちゃらにぞっこんの妻のリクエストによるものです。特に感想はありません。夕方に鹿児島市内に到着し、晩御飯は名産の黒豚のしゃぶしゃぶ料理。しかし、しゃぶしゃぶの肉をだし汁で煮たもの溶いたを卵に浸して食べるなんて、すきやきと同じ。そのようにして食べなさいと店のかたがいう。

Sunamushi 2日目は指宿で砂むし温泉に。これは感激です。あったかい砂を身体にかけられると、その重みで身体中の血管が負けまいとして鼓動を強く感じるのです。手先に比べ足先はわずかながら遅れて脈を感じるなんてものすごい体験です。10分もすれば汗が大量に出ます。まさにサウナです。

砂むし温泉にはいるには浴衣を着るのですが、下着はつけないことになっています。もちろん女性もです。更衣室は男女別でも砂をかけられる場所は一緒ですから、もし裾がはたけたら大変だよ。

近くの唐船峡で流しそうめんを食ってから鹿児島市内に戻り、名物蒸気屋の「かすたどん」を買って帰りました。

|

« 魚料理 | トップページ | 紅白彼岸花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7499/8280994

この記事へのトラックバック一覧です: 砂むし温泉:

« 魚料理 | トップページ | 紅白彼岸花 »