« 昼間ウォーキング | トップページ | 得したような気分 »

2008年8月28日 (木)

交通事故

家にいると「ガシャーン」という音が聞こえてくることがある。あ、また事故だと思いバルコニーに出てみると案の定、二輪車と車のサンキュー事故。ここは交通量が多く、信号機がちかいため渋滞しやすくサンキュー事故が起こりやすい。

先日、安全運転管理者を対象にした講習会に出席したら、最近は原付バイクの死亡事故が急増しているとのこと。理由はガソリン値上げで車通勤だった多くの人が原付に鞍替え。二輪車の運転は自転車と似ているようで非なる部分があり、慣れない運転で事故が多発。スピードが出ているし、身体を守るのはヘルメットしかない。首をやられたら、死につながる。

普通車免許で原付に乗るようなら、自動二輪の教習所でしっかり運転技術を習得したほうがよい。

|

« 昼間ウォーキング | トップページ | 得したような気分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

息子もガソリンが値上がりしたのと寒い季節ではないので、ということで今は原付で通勤中。

普段から近所への移動で乗り慣れてはいるけれど。
フルフェイスのヘルメットではないんです。

ほんとはフルフェイスの方が安全だと思うんだけど・・・

毎朝、「気をつけて」とは言うんですが、「あー」と言うだけ(笑)

投稿: キウイ | 2008年8月28日 (木) 22:24

サンキュー事故っていう言葉、初めて知りました。

中国ではまず起こりそうにない。
だって、みんな自分が前に行くことしか考えていないんだもん。少なくとも私がいた頃はそうでした。

投稿: みみ | 2008年8月28日 (木) 22:53

>>キウイさん
ご子息さん、無理な運転はくれぐれもされないように。私も仕事での移動に原付スクータを使っています。無意識に幅寄せしてくる車がいるんです。縁石との間に挟まれそうで怖いですよ。
とにかく、転倒や衝突で首をやられたら致命的です。どんなヘルメットをしていてもですよ。二輪はシートベルトがないから放り出されます。

投稿: kana | 2008年8月28日 (木) 23:50

>>みみさん
やぁ、久しぶり~。なるほどね、中国人は自己チューなんだね。なんか納得。
サンキュー事故は譲ってもらって悪いなぁって気持ちが運転を焦らせ、アクセルを踏み込むからひどい事故になりやすい。
二輪もすり抜けならが車を追い越せる心地よさがスピードを緩めない。だって、それが二輪のメリットと思ってるから。
気づいたときは手遅れ。

投稿: kana | 2008年8月28日 (木) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昼間ウォーキング | トップページ | 得したような気分 »