« 首相の地元 | トップページ | コスモス鑑賞 »

2008年10月25日 (土)

DVD作成のメモ

コピーワンス番組のダビングをするときは、CPRM対応のDVD-R/RWメディアをVRモードでフォーマットし、HDDから「移動」を行う。なお、移動したDVDのコンテンツはHDDに戻すことは不可。

デジタルテレビを買って、録画はUSBハードディスクに可能になったけれど、やはりDVDに残したい番組もあります。そんな時、既存の標準画質(SD)のDVD/HDDレコーダに記録し、DVDに残す方法があったのですが、デジタル番組は著作権保護のため容易にDVD作成ができませんでした。でも、上記の方法で一件落着。

アナログ放送番組をDVDに残すより、デジタル放送番組をアナログを一度経由し、エンコードしてもやはり後者のほうが綺麗です。

VRモードのDVDを再生できる機器は限られるけど、仕方ない・・・・

|

« 首相の地元 | トップページ | コスモス鑑賞 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いまだにアナログテレビのほうでビデオテープで3倍で~とかやってる私って・・・

この前ね、うちでDVDに録画したものが娘の家では見られないっていう珍事件がおきたんです。

パソコンでも見られないって。

それでうちのパソコンでも見られなくって・・・

結局うちのテレビでしか見られなかったんです。

なんでだろ?
kanaさんなら原因、わかりますか?

投稿: キウイ | 2008年10月26日 (日) 00:40

kanaさん~こんにちはぁ°。゜(# ̄ ▽. ̄#)

デジタル番組は著作権保護がかかってるのですね~
あの、テレビ画面に挿す、あのカードで保護をかけてるのかなぁ?
テレビ番組をわざわざガードをかけなくてもいいのに・・・
どういう意図があって、そうしてるのかなぁ~?

昔はPCにTVチャプチャーを増設して
PCでテレビを見たり、録画したりしていましたぁ~
このTVキャプチャーでの録画はできるのに
普通のビデオ録画は、間違ったりして
上手くできないんですよねぇ(^_^;)

投稿: あいさ | 2008年10月26日 (日) 12:31

>キウイさん

録画した装置でないければ再生できないDVDとなると、一番考えられるのはファイナライズ処理をしていない事かな。DVD VIDEOモードはファイナライズが必要で、DVDに録画、あるいはHDDからDVDへダビングだけをしても、他では利用できません。

パソコンでDVDを見る場合、ファイナライズ済みであってもコーデックの問題で再生できないことがあります。
ちょっと面倒ですよね。でもすぐに慣れます(笑)

投稿: kana | 2008年10月26日 (日) 19:36

>あいささん

デジタルメディアはCD以外は著作権保護のシステムが出来ています。理由は原則としてデジタルは原本とまったく同一の複製を作ることができるからです。著作物で生計をたてたり経営していると、それは当然のことだと思います。
著作物に「Copy Right」の文字がありますが、Copy=複製、Right=権利ですから、複製の権利を持つことを示しています。

デジタルに対してアナログは複製する毎に品質が低下します。画像なら画質低下、音声なら音質低下です。ですから、複製はあまり厳しくなかったのです。でも複製で商売をすると罰せられるのは変わっていません。

投稿: kana | 2008年10月26日 (日) 19:46

ひゃ~bearing
kanaさんが何を言ってるのか、全然わからない(笑)

ファイナライズとコーデック、この言葉の意味を調べることから始めなきゃ(笑)

投稿: キウイ | 2008年10月26日 (日) 22:04

ファイナライズはDVDレコーダの取り扱い説明書に記載されています。
コーデックはインターネットで調べてください。
頑張ってね~

投稿: kana | 2008年10月27日 (月) 18:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 首相の地元 | トップページ | コスモス鑑賞 »