« 紅葉狩り、最初に立ち寄ったところ | トップページ | 紅葉狩り二日目 »

2008年11月13日 (木)

岩国・宮島

Dscf1008 岩国城のふもとにある紅葉谷公園。整備された綺麗なとろでしたが、紅葉はまだまだでした。色づけばかなり綺麗だろうなぁと思いながらも感動はいまいち。錦帯橋や岩国城がすぐそばにあったけど、立ち寄ることもなく出発です。

Dscf1023 次の目的地は安芸の宮島。お腹が空いていたので名物らしい「あなごめし」を食べることにしました。別名あなご丼。うな丼のようなものですが、うなぎよりあっさりした味付け。そこそこのお味でしたが、うなぎのほうが好きです。

Dscf1024 船で宮島に渡り、厳島神社付近のもみじを見るつもりが、ここに来る途中に牡蠣の美味しそうなところがあったので、急遽予定を変更して牡蠣を食いに。身が大きくて美味しかった!!最高だぁ。

|

« 紅葉狩り、最初に立ち寄ったところ | トップページ | 紅葉狩り二日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ほんとうに。。 色づけばとてもきれいでしょうね。
おいしいものの、オンパレードですねー。
私もうな丼大好きです。 あなご丼は食べたことありません。
おいしそうな牡蠣。 でも 私、牡蠣は2回あたってから食べられなくなりました。 大好きなのに。。
しんせんな牡蠣にレモン醤油で。。。。。
最高ですよね。 kanaさんは お鍋かなにかで
食べられたのですか?

投稿: おこめ | 2008年11月14日 (金) 00:36

kanaさん~こんにちはぁ°。゜(# ̄ ▽. ̄#)

紅葉は残念でしたねぇ。。。
でも、美味しいものいっぱい食べれて
良かったですよね~♪
やっぱり旅といえば、地元の新鮮な美味しいものを
頂く!のが、一番ですよね~

もし、高知に来たときは、黒潮本陣で
わら焼きかつおのたたきを食べてみてね~o(^▽^)o

投稿: あいさ | 2008年11月14日 (金) 09:39

かしまし娘(まぁ、ふたりは娘ではないけど許して 笑)の長女のキウイです(笑)

あなごも牡蠣も食べられない私。

kanaさんには振られるでしょう(笑)despair

投稿: キウイ | 2008年11月14日 (金) 13:57

>おこめさん
あなご丼はさっぱりした味付けでした。あなご丼で有名なお店に最初に行ったのですが、一時間待ちということだったので、他の比較的すいているお店を探しました。探すのに一時間はかかっていません(笑)
牡蠣はからのまま焼いたもので、この写真ができあがりのものです。殻を開いて食べます。味付けは塩味。多分海水でしょう(^^)

投稿: kana | 2008年11月16日 (日) 06:42

>あいささん
一日目の紅葉は残念でしたが、二日目はそれを取り戻すことができたのでラッキーでした。

高知へは、大分の佐賀関から佐多岬へフェリーで渡ると意外に早く行けると思います。その際は、黒潮本陣のわら焼きかつおのたたきを狙います。

投稿: kana | 2008年11月16日 (日) 06:47

>キウイさん
あなごも牡蠣もだめなのですか?
あなごは蛇を連想するからかな。じゃあうなぎもだめなのだろうかねぇ。名古屋名物のひつまぶしもだめなのでしょうか?
牡蠣がだめなのは何となくわかります。僕は赤貝がだめなんです。小学生の頃、あたってそれからですね。
私は食べ物で人を見ることはないなぁ(笑)

投稿: kana | 2008年11月16日 (日) 06:53

はい^^;
せっかく名古屋に住んでるのにもったいないって思います。

普段は「うなぎのたれ」だけご飯にかけて食べてます。

なんか・・・貧乏臭い(笑)

若い頃、お酒の飲めない私は「つまらん女だ」という理由で振られたことがあります(´;ω;`)ウウ・・・


投稿: キウイ | 2008年11月16日 (日) 12:24

>キウイさん
ありゃ。本当にひつまぶしがだめなんだ・・・
普通の魚とそんなに差がないのにね。
旦那さんはキウイさんの本質を見抜いてパートナーにされたわけですから、立派な御仁です。
酒が呑めないだけで心が揺らぐなんて小さい。

投稿: kana | 2008年11月16日 (日) 17:44

でしょ?
ちっちぇー、ちっちぇー(笑)

bottle飲めないってことは「いい運転手」なわけよ^^
自分がどんなに酔っ払っても飲酒運転の心配が絶対にないわけですから。

あ~あ、もったいないことしたわね(笑)

投稿: キウイ | 2008年11月16日 (日) 21:00

>キウイさん
そっかぁ、そんな解釈もあったね。
でも、そのほうが安心だから!

投稿: kana | 2008年11月21日 (金) 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉狩り、最初に立ち寄ったところ | トップページ | 紅葉狩り二日目 »