« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

戦車

Sensha 久々に繁華街に出たので、少し散策しました。IMZ(イムズ)天神のイベント広場に実物大のバルーンでできた戦車を発見。またまた、カメラを取り出して撮影。さすがにここではストロボは使えない。いやいや使わないほうが立体感がでる。ISOは400でいいかな?まあいいやテキトーにやろう。

詳しくはこちらの戦車をサムネイルをクリック
http://www.ims.co.jp/event/

| | コメント (4)

福岡市役所~その2

Shiyakusho2 久しぶりにクリニックに行ってきました。福岡市役所の姿を見て、去年の同じ時期の投稿を思い出し、かばんからデジカメを取り出すやいなや( as soon as)撮影を開始。

なんだか随分おいしげっていますよ。去年のしょぼい状態とは打って変わって力強さを感じます。これだと効果抜群と思いますが、部屋が暗くなって照明で電気を沢山消費するのではないかと、余計な心配をしました。

去年の記事のURL
http://kana-kanji.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_45a4.html

| | コメント (2)

2009年7月27日 (月)

パソコン、ご帰還!

電気屋さんから「直ったので取りに来てください」との連絡がありました。すぐにでも行きたかったのですが、会社が終わってからゆくことにしました。でも、こんなときに限って帰り際に電話が掛かってきて帰れなくなるのです。トホホです。

でも、20時には開放されたので、速攻でとりに行きました。電気屋さんは21時までの営業なので間に合いました。

やっぱり使い慣れたパソコンが一番いいね。ちなみにうちのパソコンは大手パソコンメーカ品ではありません。ネットで構成を指定するオーダーメードです。

| | コメント (4)

2009年7月26日 (日)

パソコンその後

修理を依頼していた電気屋さんから電話があり見積り額が伝えられました。ちょっと高いかと思いつつも買いなおすよりも随分安いので修理OKを伝えました。10日ほどかかるそうです。式次第を写した画像が入っているだけど。知人にビデオ撮影をお願いしていて、その式次第を渡さなければならないのに、間に合うかな。

今日のお昼はカニチャーハンを作りました。私以外は仕事に出ているので一人前だけ作りました。まあまあ美味かったです。あ、ケータイで写真を撮っておけばよかったな~

| | コメント (7)

大雨

大雨
自宅から50mほどのところを流れる「御笠川(みかさがわ)」。

水が随分ひいて水位が低くなったけど、いつもは透明の川の色は泥色。左側の芝生のなかに線が見えるのは流れたごみの残骸。ここまで水位があったのですが、実はもう決壊寸前でした。決壊したらうちの車は水没。自宅はマンションの7階だから水没の心配はありません。

この御笠川、数年前の福岡水害で氾濫し、ビルの地下にいた女性が犠牲になりました。その後川幅を広げたり色んな手が打たれ、この川は水害に強くなったのですが、それでも今回は危機を感じました。

市内を走る九州縦貫高速道路の斜面が崩れ、土砂が車線を覆いつくし、福岡IC太宰府IC間の上下線が通行止めとなりました。土砂の中から乗用車が見つかり、1名のかたが居るそうですが反応がないそうです。復旧には数日かかることでしょう。

地球温暖化の影響でしょうね。

6年前の水害記事
http://kana-kanji.cocolog-nifty.com/blog/2003/07/post_f7d8.html

| | コメント (4)

2009年7月24日 (金)

ケータイを使った投稿テスト

ケータイを使った投稿テスト
ケータイで撮影した写真を添付してみよう。これで投稿できるなら( ´艸`)かも。

| | コメント (6)

2009年7月23日 (木)

日食

先日の部分日食、福岡では最大約90%が隠れたそうです。確かに、そのときは周りの明るさが落ちたのがわかりました。天気予報は、その前日まで晴れだったのですが、当日はあいにくの曇りの空模様。とても残念に思っていたのですが、意外と雲がフィルターの役目を果たしてくれて、肉眼でも見やすかったです(^^;

厚紙に画鋲で穴をあけ、所謂ピンホールカメラの方式で床に太陽を映す方法もやってみました。これもなかなか良かったです。

20090723221821 デジカメでどちらの方法も撮影したのですが、雲を透して見える欠けた太陽をアップすることにしました。ところが、私のパソコンは現在修理に出している最中。デジカメの画像を取り込むことができません。仕方がないので、デジカメのモニターに表示したものを携帯電話のカメラで撮影し、それを添付したメールを予備のパソコンに送信。その画像をここに載せることにしました。だからとても画質が悪いです。

Nisshoku パソコンが修理から戻ってきたのでデジカメのデータを上記とほぼ同じ画角で切り取ったものを掲載します(2009/07/27)

| | コメント (6)

2009年7月19日 (日)

ショック!

昨日の夜、パソコンを使おうとスイッチを入れたけど入らない。その日の午前中は問題なく動いていたのになぜだろう。いつもと違う操作は、待機電流をゼロにしようとコンセントからプラグを抜いたくらい。まったく困った。

マザーボードのボタン電池が切れたのが原因と思い、コンビニに買いに走って交換したけど直らない。メーカーのサポートに電話するしかないかな。デジカメの写真や色んな大切なデータが沢山はいっているので困ります。(式の名簿やその他のデータも入ってるし。)

この記事は予備の古いノートパソコンでやっていますが、起動するのに5分はかかるし、一つ一つの反応がひじょーに悪い。ばっかじゃないの~?って思います(^^;

| | コメント (4)

2009年7月15日 (水)

夕焼け、夕闇

Dscf1715vga 午後7時、仕事帰りに西の空を見たら夕焼けだけど、やけに明るい。雨が降ったせいか西以外の空は闇。そのコントラストの大きさにちょっと幻想的。自宅に帰りバルコニーから撮影したけど魔界へ続く空のようで不気味な感じ。

| | コメント (4)

2009年7月 6日 (月)

憂鬱

Xデーが徐々に近づいてくる。謝辞の練習をしなければ・・・・・覚えられるかなぁ。ちょと、いや、随分不安。覚えても、その場になると、きっと頭の中が真っ白になるんだろうなぁ。焦っている自分が見える~~。

いかん、いかん、変なイメージトレーニングはやめよう。

| | コメント (7)

2009年7月 5日 (日)

ハトの巣

6月29日の夜、ごみ収集日なので妻がバルコニーからゴミの処理をしていたら、「なんかおる!」と声を上げました。私が「なにが?」って聞くと、「ハトのヒナがいるかも・・・」。今日は暗いから明日の朝に見るということで、この日は終了。

翌朝、ベランダに出てみると、うずらの卵くらいの大きさの白い卵が1個。そしてスチール棚を動かしてみると、なんと10センチ程度のハトのひながうずくまっていました。細い小枝で作られた巣は湿気と糞でチョー気持ち悪かったです。

このままにしておく訳にはゆかないので、卵と巣を片付けました。が、これがとても悪臭を放つので吐き気が催しました。多分、これから発する悪い空気を私はたくさん吸い込んだのです。ひなは隣のベランダに逃げてしまいました。追いかけるわけにはゆかないので、お隣に連絡だけしておきました。

そして、その日の午後、私は発熱で会社を早退することとなりました。

| | コメント (6)

2009年7月 4日 (土)

発熱

6月30日の午後、仕事中に寒気を感じました。職場の女性たちに「エアコン、効きすぎてない?」とたずねたら、「いいえ、ちょうどいいです」と返答。暑がりな私が寒くて、冷え性気味の女子社員がちょうどいいなんて変。

まもなく軽い震えと関節の痛み、それに今まで経験で得た風邪の前ぶれを感じ、15時に会社を早退することにしました。

帰宅してすぐに布団にもぐり、体温測定。37℃ちょうど。あまりたいしたことはないなぁ。と思っていると時間とともに震えがひどくなり、18時には39.5℃まで上昇!思考能力低下。生命反応低下(うそうそ)

翌7月1日は38℃前後に下がり、病院に行こうとしたのだけど、豪雨で警戒警報が出る中、身体をぬらしてまで外出することはないだろうと判断し自宅療養。

2日には37℃前後まで落ち着いたので、歩いて3分の内科の病院へ自転車で行きました。医師に症状を伝えたら、発熱の様子から「インフルエンザ」が疑わしく、近辺でも何人かの感染者がいるので検査を受けることになりました。

一般の検査室とは別の部屋に入れられ、綿棒のようなもので鼻の粘膜を採取。結果が出るまでに15分かかるらしく、待合室で待つ15分の長く感じるのは、きっと最悪のことを思い描いていたからに違いないです。

そして医師の呼び出しマイクで再び診察室へ。医師曰く「A型、B型ともに陰性です。よかったですね。」もし、ここでA型が告げられると、DNA検査そして新型が確定すれば私は保健所の監視下に置かれることになったでしょう。まさに犯罪者扱い(笑)

発熱の原因はハトにある!と、私は思っているのです。

| | コメント (4)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »