« ライブ | トップページ | 土曜ドラマ チャレンジド »

2009年9月23日 (水)

幸せの黄色い彼岸花

Dscf2084_svga 先日の白い彼岸花を見て満足していたのですが、黄色い彼岸花があると聞いて「そんなバナナ!」と思いつつもインターネットを検索したら・・・あるじゃないですか。これは是非とも実物を拝みたいと思い、県内にありそうな場所を検索。そしたら出てきました。高速を使って2つめのインターで降りて、一般道を20分程度走ったところです。鎮国寺というお寺だそうです。なんて読むんだろう・・(ちんこくじ?)

Dscf2077_svga お彼岸中でもあるので、お寺は綺麗にしてあり、お墓には花が供えられていました。駐車場に近いところに、赤い彼岸花が沢山あったのですが、黄色は数本だけ、それも色が薄く申し訳なさそうに咲いていました。たったこれだけ?それも柵がしてあり近くに寄れません。奥のほうへ進んでゆくと本堂の手前に綺麗な濃い黄色の彼岸花が沢山咲いていました。

Dscf2092_svga ここには白の彼岸花もあったのですが、その中にピンクがかったものもあり、これもなかなか美しくてついつい見とれてしまいました。数年前まで私の中では赤しか知らず、しかも忌み嫌う存在だった彼岸花が鑑賞の対象になりました。花の名前に左右されず、それそのものを見る目が必要ですね。反省。

|

« ライブ | トップページ | 土曜ドラマ チャレンジド »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

さっそく見に行かれたんですねlovely
私はここで拝ませていただきます^^

彼岸花と言えど奥が深いです。

薄ピンクもまた綺麗ですね~。
「赤」と違って優しい感じがします。

あ~^^いいもの見せてもらったぁ。

ありがとうheart

投稿: キウイ | 2009年9月23日 (水) 15:12

こんにちはぁ°。゜(# ̄ ▽. ̄#)

黄色い彼岸花って、珍しいですよね~
とっても綺麗だわ~♪
私も、見にいけないから
このお写真で我慢します~(*^ヮ^*)

投稿: あいさ | 2009年9月23日 (水) 17:34

>>キウイさん
今の私は、見たいとかしたいと思ったときに行動しないと実行することが難しいです。そのうちに、なんて思っていると忘れます。悲しいけど記憶力低下なんです。いや、もしかしたら気力低下か?(爆)

投稿: 十弦 | 2009年9月23日 (水) 19:05

>>あいささん
鮮やかな黄色です。雨が降ったので花びらに水玉も付いていて、雰囲気出てます。
左下の彼岸花めぐりのアルバムにも掲載しているので、よろしければ覗いて下さい。

投稿: 十弦 | 2009年9月23日 (水) 19:07

黄色の彼岸花があるとは。。。 びっくりしました。めずらしい!!!
彼岸花というだけで すこし 避けられそうな花ですが、 私はこっそり、面白いはなっだなーと好きでした。 赤もいいですが、 薄いピンクや黄色。。。。
本当に奥が深いんですね。

投稿: おこめ | 2009年9月25日 (金) 02:57

追加です。
実際、黄色いのを見つけるたびに出られた十弦さんの 行動力。rvcar dash見習わなければ。。。
私も やろうと思ったことを忘れるだけではなく、なかなか 気力さえもないので もうちょっと やる気をだせるようがんばります。

投稿: おこめ | 2009年9月25日 (金) 02:59

>>おこめさん
私の行動力なんて大したことありません。いやホント。最近は、とてもぐーたらです。でも何かがきっかけ(トリガー)で動くこともあるんですね。今回はキウイさんが黄色を見たいとご自分のブログに書かれていたのがきっかけでした。
おこめさんはとても行動的だと思います。ブログを見てて、とても感じます。特に、スーパーで御寿司のレポートしてくれたときは最高でしたヽ(´▽`)/。
でも、頑張り過ぎないようにしてください。無理に気力を奮い立たせると、心身ともに疲れます。

投稿: 十弦 | 2009年9月25日 (金) 19:45

お寿司のレポート。
いやーーーー。 すぐ行動に移しておかないと忘れるんですよーーー。coldsweats01 でも 気持ち的には頑張りすぎるタイプなので 弱っている部分もあります。

日本に帰ると やっぱり ほっとします。
あの感覚は 言葉を超えてます。shine

投稿: おこめ | 2009年9月26日 (土) 02:22

>>おこめさん
学生で東京に住んでいた頃、故郷に帰るとほっとしました。同じ日本国内に住んでいてこうなんですから、言葉や習慣が違う外国住まいならなお更ですよね。
ほっとする感覚、私の100倍くらいだと想像します。

投稿: 十弦 | 2009年9月28日 (月) 21:15

2,3年、日本に帰らないと 本当に浦島太郎状態を体験できます。


タクシーをおりて スーツケースを押しながら 実家に近づいてくると、「へーーー。 こんな感じか?」と 初めて来た気がします。

この夏は 実家について すぐご飯とお漬物を食べたとき、あまりもの美味しさに感動して ほっとしました。(やっぱり、食べ物で。。。。coldsweats01

投稿: おこめ | 2009年9月29日 (火) 02:07

追加。

今夜の夕食は 日本から持ち帰ったグリコのシチュー。
ほっとしております。(笑)

投稿: おこめ | 2009年9月29日 (火) 02:08

>>おこめさん
レスが遅れすみません。
やはり五感の中でも嗅覚と味覚は本能に近い部分らしいので感動も大きいのだと思います。お袋の味ってまさにそれですよね。

投稿: 十弦 | 2009年10月 2日 (金) 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブ | トップページ | 土曜ドラマ チャレンジド »