« ザンネン | トップページ | Windows Version MEMO »

2009年10月24日 (土)

葱ドレッシング

知人が運営するネットショッピングの商品のひとつが地元のテレビの情報番組で紹介され、すごい売れ行きという。電話で一本頼んでみたら、品切れだという。数日後、もう一度電話したら、今なら在庫があるので相談したいこともあり、そのついでに持ってくる、ということで手に入れることができた。

自宅で野菜にかけてみた。酸味はあまりなく、ドレッシングとして味は薄め。だからかもしれないけど、野菜の味が意外に口の中に広がり、野菜がうまい。最初は物足りないドレッシングだと思ったけど、これはイケル。でも500円は少々高い。

|

« ザンネン | トップページ | Windows Version MEMO »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

葱が主成分でできているのですか?
味は葱の味がするのでしょうか?

このドレッシングに興味が沸きました^^

投稿: キウイ | 2009年10月25日 (日) 20:10

葱が主成分と思われます。
多分葱の味だと思いますが、もともと葱の味をあまり意識したことがないので???です。たまねぎの味だったらよくわかります。

参考までにネットショップとメーカーのURLを掲載しておきます。私はこれに関し仕事上の繋がりはありません。
ネットショップ http://asakura.ne.jp/47_191.html

メーカー http://www.asakurafarm.co.jp/index.html

投稿: 十弦 | 2009年10月25日 (日) 20:51

夏に里帰りしたとき 実家には 親戚などからわざわざ送られてきた 特別なドレッシングが何種類かそろっていました。 今、日本で おいしいドレッシングが流行っているのでしょうか?
たしか たまねぎドレッシングもあったと思います。
イギリスでは イタリアンとかフレンチとか ありきたりの ドレッシングくらいしかないので 美味しくいただきました。 子供もめずらしく おいしい!と言っていました。

500円。 たまにはいいけれど 毎回となると 高いかナーーー。

投稿: おこめ | 2009年10月27日 (火) 05:37

>>おこめさん
特にドレッシングが流行っているということはありません。そうねぇ、新型インフルエンザがとても流行っています(爆)
この写真ではサイズが分かりづらいですよね。丸いキャップをつけた状態で、高さが12cmくらいです。ちいさいでしょ?これで500円だから高い。

投稿: 十弦 | 2009年10月27日 (火) 09:03

イギリスでも はやっています。
でも こちらは 医者に診てもらえないんです。
特別ホットラインに電話して 簡単な症状のチェックをうけ、 ホットラインのオペレーターが 表をくりっくして 3つ異常症状が一致したら タミフルを処方するんです。 そして 患者は所定の薬局にタミフルを取りに行きます。
これは 担当のお医者さんが 新型インフルエンザに 感染しないためです。
だから 新型にかかっていないただの 風邪の人にも 貴重なタミフルが どんどん処方されているのではないかと 問題になっています。 

投稿: おこめ | 2009年10月28日 (水) 03:00

追伸

高さが 12cmで 500円!!!
どぼどぼかけて食べられませんね(笑)

投稿: おこめ | 2009年10月28日 (水) 03:01

日本では、罹っていないことを証明しないと、登校できなかったり、出社できなかったりします。そのせいで病院は余計な時間をとられていて、どたばた状態のようです。新型インフルに対し過敏すぎると思います。

投稿: 十弦 | 2009年10月28日 (水) 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ザンネン | トップページ | Windows Version MEMO »