« 京都からの帰り(広島) | トップページ | 今日の晩ごはん »

2009年11月23日 (月)

さつまいも

先週の火曜日に長男の嫁が挨拶に来たときにサツマイモをたくさん持ってきてくれました。その二日後の木曜日の朝に妻が入院となってしまいました。

食べ物は買えば何でも間に合うのですが、せっかくもらったサツマイモ、新鮮なうちに食べるのが礼儀ですよね。土曜日に二つを電子レンジで加熱調理して蒸かしいもを作りました。ホクホクのできで甘味もでて、まずまず。さすがに石焼いものようにはゆきません。

20091123085651 今日は芋ケンピとおさつチップスを作ってみました。レシピは何もなく、想像でやってみたらこれもまあまあのでき。チップを最初は包丁で薄く切っていたのですが、5~6枚で効率の悪さに気づき、おろし金にスライスできる刃が付いていたことを思い出し、それで一気にチップができました。

揚げ物はこれまでやったことがなく、フライパンに1センチほどの油を入れてやってみました。あとの残りはどうしよう。ご飯を炊くときにいれてみようかな。

|

« 京都からの帰り(広島) | トップページ | 今日の晩ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

さつまいも、 季節ですね。

残念ながら イギリスには 日本のような サツマイモがありません。
なかが べちゃっとしているのです。
だから まったく ホクホク感が ありません。
甘みもすくないです。
最近は 真夏しか日本に帰れないので 秋の 食べ物が美味しいときに 帰れないのが残念です。
真夏は まず 食欲自体が出ませんし。。。

私は 干芋が大好きです。 

今から寝ます。(現在よるの11時15分。)
日本では 8時15分。 十弦さんは
もう、出勤途中でしょうか。。。

投稿: おこめ | 2009年11月24日 (火) 08:21

こういうのが作れる男性はほんと尊敬しちゃいます。

私が最初に浮かんだのは「大学芋」ですが、ご飯に入れて炊く場合もあります。

最近はあまりやらないけど子供が小さいときはよく作りました。

あ、そうそうむか~しのストーブがあった頃はアルミホイルで包んで乗せて焼いたものです。

投稿: キウイ | 2009年11月24日 (火) 13:16

>>おこめさん
美味しいサツマイモがなくてかわいそうです。
ところで、私は自転車で通勤しています。所要時間は3分です。職場はすごく近いのです。だからお昼ご飯は毎日自宅に食べに帰っています。今ちょうどイギリスはお昼時ですね。

投稿: 十弦 | 2009年11月24日 (火) 21:14

>>キウイさん
尊敬だなんて・・感心程度で十分です。
そっか大学芋がありましたね。休みの日にチャレンジしてみます。
妻にこの写真を見せたら「ちゃんと油の後始末はしたの?」だって。まるで子供扱い(^^

今日の晩御飯はキャベツの炒め物と味噌汁。それに冷奴。まあまあでした。

投稿: 十弦 | 2009年11月24日 (火) 21:18

職場が近くにあるんですね。 これは 本当に便利ですね。 京都で勤めていた頃、私の職場も 自転車で5,6分でした。 お昼、時々食べに帰ってました。 あれは 最高でした。
十弦さんは とてもまめですね。

投稿: おこめ | 2009年11月25日 (水) 04:08

>>おこめさん
もともと職場は車で30分のところにありました。ある事情で職場の移転があり、システム部門とそれ以外の部門が別々の場所に分かれました。前者は車で10分のところ、後者は自転車で3分の場所だったのです。
私は当時システム部門に所属していたので車での通勤をしていましたが、3年前にシステムから離れて管理部門へ。それに伴い通勤先が変わったというわけです。
自宅は一度も引越しをしていません。勤務地がどんどん近づいてきたのです(^^)

投稿: 十弦 | 2009年11月25日 (水) 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都からの帰り(広島) | トップページ | 今日の晩ごはん »