« 京都からの帰り | トップページ | さつまいも »

2009年11月23日 (月)

京都からの帰り(広島)

実は福岡への帰路の高速道路で2件の事故を目撃。ひとつはバイクの転倒。もうひとつは広島か岡山のどちらか通過中に渋滞。その先頭は軽自動車が一人相撲の事故。ハンドル操作ミスだと思いますが、追い越し車線側のガードレールにぶつかり、その反射で路側帯側のコンクリート壁にお尻からぶつけて停止。

Dscf2559_800 助手席の妻にデジカメで写真を撮るように言ったのですが、人の不幸は撮れないといじいじ。確かにその通りで通過後にシャッターを押したために、事故車から退避したご婦人が警察から事情聴取を受けているところが撮れたものです。頭部をぶつけられたのか、頭に手をあてています。場所は谷にかかるコンクリート橋です。まかり間違えばコンクリート壁を突き破ると車もろとも谷底に落下し、大惨事になっていたことでしょう。

20091115113540 ところで、広島市内では、いくつもある「元祖」お好み焼きやさんで美味しい広島お好み焼きを堪能しました。キャベツの蒸し焼きに焼きそば麺が主体でした。写真は食いかけで申し訳ない。

|

« 京都からの帰り | トップページ | さつまいも »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

このご婦人も大事に至らなくてなによりでしたね。

愛知県は交通事故に関してはお恥ずかしい成績なので・・・

十弦さんはお好み焼きにマヨネーズはかけませんか?

私はマヨネーズと唐辛子をかけます。
名古屋人でマヨネーズは珍しくありません。

かけないひとには「変」でしょうね(笑)

投稿: キウイ | 2009年11月23日 (月) 17:32

愛知は交通事故死がトップ1ですよね。福岡も事故死が多いです。警察がカウントする死亡は事故から24時間以内だけをいうので、実際は2日後などに亡くなった人をカウントするともっともっと死者は増えます。加害者の家族、被害者の家族、ともに地獄です。

マヨネーズかけま~す。たこやきにも!
このお好み焼きのお店にはマヨネーズが置いてなかったのです。ソースもなかった。
普通は、ソース(甘・辛)、鰹節、青海苔、マヨネーズは各テーブルにおいていると思うのですが、広島はそうじゃなかった。

投稿: 十弦 | 2009年11月23日 (月) 21:12

長い高速のたびをされたら たくさん事故もみるものなんですね。 この女性も 高速の事故でありながら たいした事がなかったようで 不幸中の幸いでしたね。
私も マヨネーズを かけます。

小さい頃 母がどこから聞いてきたのか おかきに
マヨネーズをつけて 食べていました。

あ。。。 明日 お好みにしようかな~~。
(すぐ 影響されます。)riceball

投稿: おこめ | 2009年11月24日 (火) 08:16

>>おこめさん
この事故、車の運転席にはご主人と思われる男性がいました。もしかしたら挟まって出られなかったのかもしれません。

おかきにマヨネーズ?今度試してみよう。想像だけで美味しそう。
私は、子供の頃、温かいご飯にマヨネーズと醤油をまぜて食べていました。寿司飯でたまごご飯を食べている感じですよね。これが当時、美味しかったのです。今はしません。(^^;

投稿: 十弦 | 2009年11月24日 (火) 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都からの帰り | トップページ | さつまいも »