« 携帯電話とパソコンの連携 | トップページ | 初孫 »

2009年12月23日 (水)

猛反省

今日、会社の車を運転中にうとうとし、居眠り運転をしてしまい、危うく対向車線を走る乗用車に側面衝突しそうになりました。急ハンドルで回避し、結果的に事故はなかったのですが、とても危険な運転をしてしまいました。

その20分ほど前から眠気がしていたのですが、車を停めて休憩ができそうな場所がなく、探しながら走っているうちに瞬間的ではあると思うけれど眠ったのです。

もし、衝突していたら、相手の車の大破だけでなく、生命を奪うことになっていたかも知れません。さらにその家族を悲しみのどん底に落とすことになったでしょう。明日からは初心に帰ってハンドルを握ります。

|

« 携帯電話とパソコンの連携 | トップページ | 初孫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは 十弦さんだけでなく、誰にでも 起こりえることですね。 皆 それぞれが 注意して運転しないといけませんね。

昨日は こちらは夜、前の坂道が凍って、 滑って
上れませんでした。 冬の天候は 運転に本当に
危険ですね。

十弦さんも 気づかぬうちに 疲れがたまっていられるのかもしれませんね。 ゆっくり 休養もとってくださいね。 

投稿: おこめ | 2009年12月24日 (木) 03:14

急ハンドルの先に歩行者とか自転車がいなくてほっとしました。

旦那も信号待ちの間に寝てしまったことがあると聞いたことがあります。

私もドライバー、気をつけないと。
それには昼寝しなきゃ(笑)

投稿: キウイ | 2009年12月24日 (木) 17:28

十弦さん~~こんにちは°。゜(# ̄ ▽. ̄#)

大きい事故にならなくて
本当によかったです~
私は電柱にぶつかったことがあるので
人事におもえませんでした~(><。)

お互い気をつけたいですね~♪

投稿: あいさ | 2009年12月24日 (木) 17:37

>>おこめさん
今思えば、前日の夜、寝つきが悪くて少々夜更かししたのが祟ったのかもしれません。
運転中に睡魔に襲われたらとにかく車を停めることにします。

投稿: 十弦 | 2009年12月25日 (金) 21:40

>>キウイさん
居眠りしたのは峠越えの山道で、車の通りは多いのですが、人や自転車は殆どいません。それが幸いでした。
私も昼寝がした~い。

投稿: 十弦 | 2009年12月25日 (金) 21:42

>>あいささん
自損事故でよかったですね。物損や人身事故だと損害賠償が大変です。
自損といっても場合によっては身体にダメージが大きい場合もありますから気をつけてください。

投稿: 十弦 | 2009年12月25日 (金) 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯電話とパソコンの連携 | トップページ | 初孫 »