« ハートフル・コンサート | トップページ | 図書館 »

2010年6月12日 (土)

映画 2012

レンタルDVDで鑑賞しました。先日購入したデジタル・サラウンド・ヘッドフォンの威力を確認しようと思ってのこと。

地震で建物が崩れる迫力ある音が重低音と共に臨場感に包まれました。ヘリコプタが背後から前方に飛行するシーンもエンジン音が後ろから聞こえ、前へ移動する感じがバッチリ。たった二つのスピーカでなぜこのように聞こえるのか不思議。

映画の評価としてはあまりにもご都合主義の奇蹟ばかりで、私は白けてしまった。アバターのほうが随分よかった。

|

« ハートフル・コンサート | トップページ | 図書館 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヘッドホンによって 音が全然違いますね。

我が家のヘッドホンは 安物ですが、
それでも ぶわぁ~~~んと 音が広がる感じです。

フランシスは テレビにシネマサウンドの
スピーカーとかをつけたいといってます。
私も欲しい。。。。

投稿: おこめ | 2010年6月13日 (日) 21:06

>>おこめさん
本当は私もフランシス君同様にスピーカを設置したかったのですが、集合住宅のため諦めました。
音に迫力が出れば映像が何倍にも引き立ちます。

投稿: 十弦 | 2010年6月13日 (日) 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハートフル・コンサート | トップページ | 図書館 »