« 咳が止まらない | トップページ | 新幹線0系のななめ後ろ顔 »

2010年9月19日 (日)

カメラを買い換えた

コンパクト・デジカメを買い、今まで使っていたデジカメは83歳の父のところへ行くことに。

購入のきっかけは、父がデジカメを欲しいと言い出し、私がネットで安くて取り扱いが簡単なものを見つけておくことになりました。

そこで見つけたのが、送料込みで14,500円のカメラ。2009年モデルですでに生産中止となっています。私のが2008年モデルだから大して差はない。違いは光学ズームが10倍。これは魅力です。

色んな理由を付けて父と交換することに。

Moon月を10倍ズームで撮影してみました。マニュアルモードでシャッター速度1/50、ISO200で三脚に固定して撮影。しかしながらフォーカスはマニュアルにできないのでボケています。やはりこの辺が一眼レフとの完全な違いですかね。(9月18日午前0時撮影)

|

« 咳が止まらない | トップページ | 新幹線0系のななめ後ろ顔 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
お父様お元気のようでなによりです^^

お父様どんな写真を撮られるのでしょうね?
私まで楽しみです。

投稿: キウイ | 2010年9月19日 (日) 21:19

良い取替えっこが出来ましたね。
お父様も デジカメを手にしてうれしいことでしょう。

私はコンパクトデジカメを使っていますが、
マニュアルモードにしたことがありません。
なにがなんだか分からないからです。
細かい設定が自分でできるのはすごいですね。

投稿: おこめ | 2010年9月20日 (月) 04:25

>>キウイさん
父は花を育てるの趣味で、自分が丹念に育てた花を撮りたいと言っておりました。
マクロ撮影の方法を教えておきました。

投稿: 十弦 | 2010年9月20日 (月) 21:42

>>おこめさん
私はデジタル一眼を持ちませんが、ネットで検索してみたら、コンパクトと一眼は設定範囲に大きな違いがあるそうです。もちろん一眼のほうが設定範囲が広いので個性的な写真が撮れるそうです。

投稿: 十弦 | 2010年9月20日 (月) 21:45

お父様。 自分で育てた花を撮られるんですね。
私もときどき 自分の鉢の写真をとって 
何年か後に見て楽しんだりしています。
マクロ撮影、必要です。。。

我が家に一眼レフのデジタルカメラがありますが
(新しいものではありません) 私はほとんど使い方を知りません。 ハンナのほうがいじっているので
わかっているみたいです。
使わないとだめですね。

投稿: おこめ | 2010年9月21日 (火) 06:36

>>おこめさん
花の撮影で、目的の花にピントを合わせ背景をボケさせるのはとても感じの良い写真ですよね。
これはコンパクトよりも一眼のほうがボケやすく、理由は光を感じるCCDという装置に違いがあり、一眼のほうが大きいので効果も大きいそうです。
更に、絞り(aperture)を開けるとボケやすいそうです。絞りの調整ができるコンパクトは限られます。
色々試してみると面白いですよ。

投稿: 十弦 | 2010年9月21日 (火) 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 咳が止まらない | トップページ | 新幹線0系のななめ後ろ顔 »