« おおの大文字まつり | トップページ | ドライブ回想 »

2010年10月21日 (木)

ホームページサイト閉鎖

8年近く利用していたホームページサービスのiswebが今月末をもって無料サービスを終了する。有料サービスは継続。iswebは当時から50MBという大きな領域を提供してくれていた。確かその頃のgeocitiesは10MB程度だったので得した気分でした。さらにCGIも使うこともできたので、掲示板をサイト内に置くこともできたし、プログラミングができれば何でも実現できたのです。私は禁煙カレンダーのプログラムを置き、経過日数の計算をしていました。同窓会サイトでは、名簿の管理プログラムを動かしていました。

http://kanakanji.hp.infoseek.co.jp/

代わりにYahooが運営するgeocitiesに引越しすることにしました。CGIが使えないので禁煙カレンダーは削除です。ちょっと寂しい。

http://www.geocities.jp/kana_kanj/

|

« おおの大文字まつり | トップページ | ドライブ回想 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

そうそうここ最近「このサイトはプロバイダの都合により2010年10月31日をもって閉鎖となります」っていうメッセージが出てたんで気になってました。

改めてこちらへおじゃまします^^


投稿: キウイ | 2010年10月22日 (金) 15:28

>>キウイさん
インターネットの環境も随分変化したように思います。ブログが一般的でなかった時期はホームページを開設し、そのホームページ上で情報発信をしていました。双方向のコミュニケーションとしてはレンタル掲示板です。

今では殆どがブログがその代わりをしてると思います。ブログは手間が余りかからず、いろんなことができるので便利なツールだと思います。

プロバイダが無料のHPサービスを止めるのはこれらの事情もあると思いますが、50MBの領域をIDさえ登録すれば幾つでも使い放題なので、一時的な保管場所としての目的外利用が多く、それがサーバーの増強を必要とし、大きな負担になっているからだと推測しています。放置されたままのエリアも多いことだと思います。

投稿: 十弦 | 2010年10月23日 (土) 06:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おおの大文字まつり | トップページ | ドライブ回想 »