« 節電 | トップページ | 左胸の痛み(2月1日)の続き »

2011年4月 3日 (日)

疎開

孫と嫁が今週末に福岡に帰ってきます。東京が落ち着くまでしばらくこちらで生活することになります。福島第一原発の状態が不安定なので、幼児や胎児にもそのほうがよいという判断になりました。再び東京に戻るのは夏場なのですが、部屋が電力不足で蒸し風呂状態では大変なので、戻る時期はそのときに考えることにしよう。

|

« 節電 | トップページ | 左胸の痛み(2月1日)の続き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ~、これで子守の理由がわかりました^^
私が「ぼく」のおばあちゃんだったらこの選択を勧めます。

初めはひょっとして二人目のお孫さんが?とも思いましたが^^;

>幼児や胎児にも

これでまた二人目?と思ったのですが・・・
思い過ごしでしょうか?

投稿: キウイ | 2011年4月 3日 (日) 15:54

>>キウイさん
ピンポ~ン!
6月予定です。性別もわかっています。
息子は東京で一人暮らし。
可哀想ですが、家族を守るには仕方ないですよね。

投稿: 十弦 | 2011年4月 3日 (日) 22:48

そうでしたかnote
大きなお腹で動き回る「ぼく」の世話は大変でしょうね~。
6月、楽しみですね^^

投稿: キウイ | 2011年4月 4日 (月) 13:11

>>キウイさん
言いつけが分かる程度に成長していればいいのですが、そうではないので大変だと思います。
はい、とても楽しみです。

投稿: 十弦 | 2011年4月 5日 (火) 20:13

疎開ということなので 思いっきり喜べないでしょうが、 でも ぼくが しばらく近くに来られるのは
うれしいことでしょうね。
ええええ。。。 2人目が。。。 楽しみですね。
十弦さん、 また 宝物が増えますね~~。

出産での里帰りも兼ねてですね。

でも 夏に停電は 困りますね。
私は もう暑さにとても弱くなってしまったので
クーラーなしには日本では過ごせません。
皆さん、大変ですね。

投稿: おこめ | 2011年4月 6日 (水) 22:55

>>おこめさん
疎開であろうが何であろうが理由を問わず、孫が近くにいるのは喜ぶことに(^^)
でも、夫婦は一緒に生活するのが基本ですから、一家揃っての疎開なら何の問題もないのですが。

去年の夏が猛暑だったので、また今年も同じような暑さだったら最悪だと思います。これをきっかけにコンクリート・ジャングルが緑のベールに包まれるような都市に変わり、エアコンがあまりいらない環境に生まれ変わるといいと思います。

投稿: 十弦 | 2011年4月 7日 (木) 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節電 | トップページ | 左胸の痛み(2月1日)の続き »