« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月26日 (日)

うまれました

6月24日、女の子がうまれました。母子ともに健康。

上の子はうちで預かっています。

出産の前日、ママに陣痛が始まって、この子はずっと泣いていたとママのお母さんから聞きました。何か感じるものがあったのかも知れません。

うちに来てからは、泣いたり、わがままを言ったりせず頑張っています。いじらしい。

| | コメント (6)

2011年6月12日 (日)

お泊り

金曜日の夕方から、孫が一人で我が家にお泊りです。日曜の夕方にママが待っているママの実家に戻ります。予定では今週の木曜日あたりにこの子は赤ちゃんなのにお兄ちゃんに昇格です。

ちょっと見ないうちにまたまた成長していました。それは筋力がついていたことです。食卓の椅子によじ登り、コツを覚え2秒で登れるようになりました。椅子に登れると、その勢いでテーブルによじ登り反対側の椅子から降りる遊びを創り出してしまいました。見てるとハラハラ。でも本人は楽しいのですよね。

握力もすごく、500mlのPETボトルを片手で掴みあげます。驚きです。1リットルの未開封の牛乳パックも両手で持ったまま動き回ります。

走るのも上手になりました。テーブルの周りをぐるぐると追いかけっこをしましたが、私のほうがくたくたになり、目が回ってしまいました。孫はけろっとしています。サッカーボールも少しだけど蹴ることができました。

言葉も少し分かるみたいで、ゴミを手に持たせ、「ポイしてきて」というとゴミ箱まで行き、そのなかにゴミをすてることができました。捨てる際に私が「ポイ」と声をだしてあげると喜ぶし、ゴミを渡し「ポイ」と言ってだけでゴミを捨ててくるようになりました。

Mop ばあちゃんがモップ掛けをしていると自分もしたくてダダをこね、そのモップを持たせると柄が長いせいか、自由にならず癇癪おこしていました。だから幼児用モップを作ってあげるとご機嫌でした。

今日、日曜日は家内が仕事に出かけるので私一人で孫の面倒をみます。どうなりますやら・・・・

| | コメント (6)

2011年6月 9日 (木)

西鉄バスの運転手さんに叱られました

それは昨日(6月8日)の仕事から帰宅途中のバスでの出来事。いつものバス停で随分待たされて、やっとやってきたバス。ちょっとイライラいして行き先表示を見ずに乗り込みました。終点の私鉄駅に行くはずです。

バスが発車し、一つ目のバス停に止まり、バス停に待ち人が居たにも関わらず乗り降りゼロ。そのとき、少し変だなと思いました。そして出発。約30秒後、T字路を左に曲がりはじめました。いつもはまっすぐなのになぜだ?

思い出した。まれにJR駅行きのバスがあることを。すぐさま停車のボタンを押し、次のバス停で降りることにしました。定期券で乗っているのでルートが違うバス停で降りなければならないので運転手に定期券を見せ、「間違って乗ってしまいました。どうしたらいいですか?」

そしたら運転手はむっとした表情で「車内で何度も行き先のアナウンスが流れていたでしょう。聞いていなかったの?それとも聞こえなかったの?」と言ったのです。耳を疑いました。何度も同じアナウンスを聞いているのは同じルートを毎日毎日何度も運転する運転手さん、あなたでしょ。私はまだ途中一つのバス停に止まっただけのアナウンスしか聞いていない。

人間誰しも間違いはある。行き先表示も目に入っていたかもしれないが、見て(認識して)いないこともある。アナウンスも耳に入っていたかもしれないが聞いていないこともある。いつもと違う道を走りだして気づく事だってあるだろう。だから「どうしたらいいのですか?」と聞いた。料金の不足があれば支払うし、そもそもICカードの定期券を乗るときにタッチしたから降りるときにタッチしなくてもいいのか。分からないから聞いたまでのこと。 普通に教えてくれればいいことを、客に説教するなんて思いもしなかった。

運転手は面倒だと思ったのか語気を強め「もう!いいです。降りてください」。私は無賃乗車をさせられてしまった。相当あたまにきましたよ。

西鉄バスよ、そんなことでいいのかな。この件で私は西鉄バスに対する印象が悪くなった。

西鉄バスの噂というサイト

| | コメント (4)

久々にビデオをアップしてみました

http://youtu.be/l3ElrN5h9Zk

食事の途中で遊び始めました。

| | コメント (4)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »