« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月26日 (火)

新聞のテレビ欄

今日は朝から地デジのみとなりました。朝刊を手に取りテレビ欄を見てみると何だかすっきりしています。昨日まで表示されていたアナログチャンネルの表示がありません。

アナログの場合、一つの放送局が同じ県内でも地区ごとに多くのチャンネルを持っていました。アナログは混信しやすいので出力を小さめにして沢山の放送所から電波を発信していたのでしょう。周波数帯もVHF(L)[1ch~3ch]、VHF(H)[4ch~12ch]、UHF[13ch~62ch]と沢山占有していましたが、デジタルではUHF帯のみ。そんな理由でアンテナはアナログのときのUHFアンテナでOK。

Photo

| | コメント (2)

2011年7月25日 (月)

TVアナログ放送終了

Dscf5287_800 昨日24日正午にアナログ放送が終了になりました。この歴史的瞬間をテレビの前でしっかり確認しようと気合を入れていましたが、あまりにもあっさりと切り替わったのでちょっと気が抜けてしまいました。

正午の時点では電波は停波していません。アナログを終了した案内画面が放送されています。次の瞬間は深夜0時の停波です。ポイントはコールサイン(東京のNHKならJOAK-TV)を表示して終了するのか、日の丸の旗はなびくか、確認しなければなりません。(なぜ?)

いよいよ深夜0時。NHKは総合、教育、BS-1、BS-Premiumのいずれもコールサインなしでいきなり停波。砂嵐。福岡の民放はどの局もきちんとコールサインの表示を行っていました。

ところで、正午の番組放送終了後、問い合わせいやクレームの電話がデジサポセンターに数万件もかかったそうで、理由の中でも驚いたのは「放送が終了したからデジタル対応チューナーを購入に行ったが売り切れていた」とか「アンテナが対応していなかった」など。

随分前からアナログ放送の画面には告知の表示がされていたのに、一体この人たちは何をやっていたのだろうかと思いました。3年ぶりにTVをつけたら放送が終わっていたのなら理解できますけど。

ギリギリまで動かない、いや事が起こってから行動する人たちはいろんな面で損をするのだろうと思うし、場合によっては自分の命を失うことがあるかも知れません。

| | コメント (4)

2011年7月14日 (木)

同じだ

「ちゃんとやれよ。考えないとこには何もしないぞ」で大臣をクビになった松本龍氏。

九州男児で血液型がB型だからと言い訳していました。一体この条件に合う人間がどれだけいると思っているのやら。相当いますよ。

私もその一人(^^;松本さん、そんな言い訳はいい迷惑だannoy

| | コメント (4)

2011年7月13日 (水)

冷蔵庫のカーテン

世の中、節電ブーム。

それに乗るつもりはないけれど、無駄は省きたいといつも思っています。ブーム(3.11)以前から目をつけていたのが冷蔵庫のビニールカーテン。ドアの開閉でも冷気をキープしておくというもの。

1ヶ月ほど前、100円ショップで2枚一組の商品を買い、時間があるときに取り付けようとほったらかしが2週間。そしていざ付けようとして思ったのが、ドアポケット側に冷気が届かないのでは?そんな訳で、今でも付けていない状態です。

先日、某テレビ番組で「エコグッズは本当にエコか?」というテーマで、その中にこのカーテンも取り上げられていました。

結果は殆ど効果なし。場合によってはドアポケットに置いた食品が腐るんだと。

やっぱり、そうだったんだ・・・

番組のホームページ (日本テレビ)

| | コメント (6)

2011年7月11日 (月)

弁当箱

交差点で右折しようと思い、右折レーンで直進車がなくなるのを待っていたら、対向車の運転手が怖い形相で、右手を出し、その方の車の屋根上を一生懸命に指している。

なんだろうなぁってぽか~んと見ていたら思い出した!

孫を助手席側のチャイルドシートにのせるため妻が手こずっていたから、私は手に持った弁当箱をとりあえず車の屋根上に置いて、手伝いをした。シートベルトをしっかりロックし、その安堵感で弁当箱のことはすっかり頭から消えていました。

発進、停止、右折、左折、それらの挙動にも抗して落ちなかった弁当箱。すごい。

ワックスかけていたら、とっくになくなっていただろう。どんだけワックスしてない!

| | コメント (5)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »