« 複雑な気持ち | トップページ | 築城基地航空祭 »

2011年9月15日 (木)

滑り台

このように滑り台遊びをします。

階段を使って登ることはありません。

この格好で登り、この格好で降りてきます。つまり下りはバック。

この写真は登っているのか降りているのか?同じだからどっちでもいいか。

05olrphf5

|

« 複雑な気持ち | トップページ | 築城基地航空祭 »

」カテゴリの記事

コメント

うわーーー。 後ろから見ても もう、すっかり
お兄ちゃん。。。

後ろ向けに降りるほうが怖いような気がします。
子供それぞれに 滑り台の遊び方がありますね。

投稿: おこめ | 2011年9月16日 (金) 01:56

>>おこめさん

しばらく見ないうちに大きくなったでしょ(^^)
言葉は喋れませんが、大人が言った事は少し理解できるようになりました。
英語ができるようにしたいものです。
日本語にはない子音の聞き取りと発音ができたらな~と思います。それにはあまり時間が残されていません。
おこめさんはどのように英語を習得されたのでしょう???

投稿: 十弦 | 2011年9月16日 (金) 02:44

ここにも滑り台ネタが(笑)
写真の左下、ブロックですか?
あぶな~い。

投稿: キウイ | 2011年9月16日 (金) 12:00

>>キウイさん

そうそうこちらにも。あちらの滑り台ネタに触発です。ブロック、あぶないね。

ここは神社の境内です。ママの実家のすぐ近く、20m位しか離れていません。ママも子供の頃はここでよく遊んでいたと言っていました。
私も通勤で毎日ここの側を歩いて通過しています。昨日はブロックはなかったので誰かが気づいて片付けたのでしょう。

私の息子も4歳の頃はこの神社、この滑り台で遊んでいました。あの頃はジャングルジムなどもありましたが、今はありません。
息子夫婦は同い年ですから、子供の頃この境内で赤い糸など見えずに一緒に遊んでいたのかも知れません。

投稿: 十弦 | 2011年9月17日 (土) 06:14

私は 小学校で1年生から英語の授業があったので、
簡単ですが、英語にはふれていました。
でも 中学では特に英語で苦しみ、 高校では普通。
結局は やっぱり 海外に出てから会話を習いました。

でも 舌が付いていかない。

やっぱり 本当に小さいときに 英語を聞くこと。か
外人のしゃべる英語を聞くことですね。

私のいとこの子供は 小さいときから(2,3歳)
幼児用の英語の教室に通っていたようです。
別にたいして上達しているように 見えなくても
触れていたら何かが 深いところで学べていると思います。

ちゃんとした 英語の物語のCDとか 英語の歌のCDとか
でも いいのではないでしょうか?

真剣に熱烈と話をしてしまいました。
でも 今は 子供に英語を習わせる人多いですよね。

十弦さん、 がんばってください!

投稿: おこめ | 2011年9月18日 (日) 04:18

キウイさんへ

ブロックに気づいたんですね。
私はぜんぜん 気づきませんでした。

さすが。。。

十弦さんへ
息子さんと お嫁さん。 同じ公園で 遊んでいたことがあるかも。。。なんて ロマンティックです。。。
縁って どこにあるかわかりませんね

投稿: おこめ | 2011年9月18日 (日) 04:23

>>おこめさん

小学1年生から英語に触れていたのですね。やはり小さなうちに触れることは大切ですよね。

何かで見たことがあるのですが、生まれたばかりの脳は総てを受け入れるのですが、しばらくして不要となった部分は消えてしまう。

日本語だけを聞いていたら、RとLの違いなど不要だし、thの音など聞くこともありません。だから3歳前後に日本語以外を聞き分ける脳力が消えるといっていました。

私も例外ではなく、まったく聞き取れないし発音もできません。リズムや強弱もさっぱりです。孫には悔しい思いをして欲しくないと思っています。でも、自分の子ではないので教育方針の押し付けはできません。

今度、英語のCDがあったら孫に送ってみよう。

異なる国で生まれた二人が結ばれるのも、とてもロマンティックです。それこそ縁はどこにあるかわからない。

投稿: 十弦 | 2011年9月19日 (月) 10:14

私は アメリカ方面が大好きで そちらばかりに 行っていました。 だから まさか カナダでイギリス人と知り合い そして 結局は イギリスに住むようになるとは 思っていませんでした。

縁ですねーーー。

そして 学生時代、まじめだったにもかかわらず
なぜか 英語だけは大嫌いで苦手だった私の母。

なんの因果か かわいい孫が 英語を話す。。。

そんなものですねーーー。

投稿: おこめ | 2011年9月24日 (土) 04:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 複雑な気持ち | トップページ | 築城基地航空祭 »