« 本日の失敗 | トップページ | ハイブリッド車への心移り »

2012年1月27日 (金)

本日より禁煙10年目に突入

2003年01月27日の午後から禁煙を始めました

http://kana-kanji.cocolog-nifty.com/blog/2003/01/post_12f8.html

あれから9年間、一度も火の付いたタバコを口にせずやってこれました。

こんなに続くなんて始めた当初は思いもしませんでした。

職場の環境も随分変わりました。禁煙を開始した頃は事務所内に喫煙ルームがありましたが今では屋内には喫煙できないようになっています。

愛煙家は大変です。タバコを吸うために遠い屋外喫煙所まで行くのです。一種の職場離脱?とも思えるのですが、なかなかやめるのは難しいようです。まあ、禁煙を何度も失敗した経験のある私は分からないでもないですけど。

一回当たり15分程度の職場離脱(^^;4回行ったとしても1時間。多分8回は行くはず。毎日2時間。一ヶ月44時間も仕事放棄して報酬(賃金)をもらうなんて・・・なんたるこっちゃ!

|

« 本日の失敗 | トップページ | ハイブリッド車への心移り »

医療・健康」カテゴリの記事

コメント

そんなに続けばもう大丈夫ですねnosmoking
私は最初から吸いませんのでおいしい、まずいはわかりませんが吸う人にはおいしいのでしょうね?
今は禁煙外来なんていうのもあってどんどん吸う人が減ってることと思います。
私にとってはありがたいことです。
吸う人のそばだと洋服が臭くなるからです。
昭和時代はオフィスでも仕事しながら吸ってる人がいて非常に嫌でした。
仕事が終わると髪までが臭いんですよ~。
娘を妊娠中は辛かった~。
吸ってくれるな、とは言えず我慢sad
妊婦でも気を遣ってくれる上司もいなくdespair
タバコを吸わないおじいちゃんは「ぼく」にも「トマトちゃん」にも優し~いheart04

投稿: キウイ | 2012年1月27日 (金) 16:59

>>キウイさん

多分大丈夫です。吸えないイライラはまったくありません。普段、タバコのことは意識にないくらいです。

タバコがおいしかったかと思い出してみると、けっしてそうではなく、味的にはどちらかというとマズイものでした。

依存症でしょうから、時間が経つとイライラしてきて一服すると落ち着く。その繰り返しです。その落ち着く感覚が心地よく、それをおいしいと思ったりしていたと思います。実際には口の中は臭いのです。

長男はタバコをしません。だから部屋はクリーンな空気ですよ。孫たちはいい環境だと思います。

投稿: 十弦 | 2012年1月27日 (金) 20:20

十年おめでとうございます。
以前は 日をカウントするサイトがありましたよね。
なつかしいですね。

それから 一言。。

えらいっ。

投稿: おこめ | 2012年2月 3日 (金) 10:00

>>おこめさん

これから先の10年を思うと途方もない時間ですが、過ぎてしまった10年はそうでもないですね。と、言っても9年ですが(汗)

投稿: 十弦 | 2012年2月 3日 (金) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の失敗 | トップページ | ハイブリッド車への心移り »