« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

ソファーリサイクル

次男坊が高校生の頃だったか、お年玉でソファを購入。家を出て自活している今、そのソファは置いたまま出て行った。とても邪魔。

そこでリサイクルショップに引き取ってもらうことした。買取価格が100円でもいい。最悪0円。粗大ゴミでだすと処分料を市へ払わなければならない。

まず、近くでけっこう大きなショップへ持ち込み、見積もりをしてもらった。ここは看板に「人間以外なら何でも買い取ります」と大きく書いているので期待。

店員「すみません。買い取れません。処分料2千円で引き取ってもいいですけど、どうしますか?」

まさか!この店はパス!信用できん。

色々探し次の店に持ち込んだ。チェックが始まり、いよいよ見積もり金額の提示。

店員「すみません。400円でしか買い取れませんがよろしいでしょうか?」

私は即、「OKです」と返事。店員の気持ちが変わらぬうちにサインしなきゃね。

要らないものが処分できて400円も貰えるなんて。嬉しかったなぁ。

| | コメント (4)

2012年1月30日 (月)

ノートパソコン息を吹き返す

1年ほど前に4万円を切るパソコンをベスト電器で購入。家内のインターネット用パソコン。基本ソフトはWindows7 Home Premium(64bit)。カメラとマイクも内蔵しているので、たまにスカイプで孫の様子をみることも。

そのパソコンがここ1ヶ月ほど、起動にとても時間がかかるようになっていて、少し気にはなっていた。

そしたら先週火曜日、とうとうウンともスンとも言わなくなった。普通のパソコンは工場出荷状態に速やかに戻せるようにリカバリーディスクが添付されているのだが、この激安PCにはそれがなく、自前でリカバリーディスクを作る必要がある。

購入直後、私もそのリカバリーディスクを作ってはいたが紛失。だから復元できず諦めかけていた。昨日の日曜日も近くのショップで激安PCを探しに出かけ、3万1千円の展示PCにロックオン!来週にでも購入しよう。

ところが、あるひょんなことで復活方法を教えてもらい、なんと見事復活してしまった。何ら問題なくサクサクと動く。もうちょっとで無駄に3万円を使うところだった。ギリギリセーフ。

| | コメント (2)

2012年1月29日 (日)

長崎ランタン祭り

中国の旧正月の時期に長崎でランタン(中国提灯)祭り。

今回初めて行きました。

佐世保にちょっと寄り道してログキットで佐世保バーガーをぱくつく。直径20cmはあるバンズ。食べ応えあった。

そして長崎市内へ。到着したのが2時過ぎだったからまだ明るい。提灯どころではない。でも中国雑技団の曲芸にハラハラ・ドキドキ。皇帝行列はプロ卓球の四元さんが来ていた。

Dscf5978_s そんなこんなで楽しんでいたらだんだん辺りは暮れてきて、なんだか雰囲気いい。ちょっと幻想的だよ!

さて、この車でドライブするのもあと1回。2月11日から泊りがけ。

Dscf6011_s

| | コメント (2)

2012年1月28日 (土)

ハイブリッド車への心移り

今乗っている車は最低でもあと4年は乗ろうと決めていた。購入から15年ということになる。これまでは7年目の車検を受ける前に車を変えていたから、2倍になる予定でした。

車検は2011年11月09日までに受けなければならなかったので9月の半ばには、溝が浅くなったタイヤを新品に交換しました。バッテリーも弱り気味だったから交換。ついでにエンジンオイルとエレメントも交換。(これらはオートバックス①)

走行距離も10万キロを目前にしていたのでタイミングベルトの交換、ドアロックのキー連動が後部ドアの左右とも故障していてとても不便だったから修理。(これらはディーラー②)

そして10月半ばに車検。幾つか交換しなければならない部品が発生。もちろん交換。(これらもディーラー③)

車検が終わった時点でかかった費用は①+②+③で約25万円。ふ~っ。

でもスッキリした気分で11月には四国へ長距離ドライブを楽しめた。

ところが11月末には人身事故発生。フォグランプ左側がお釈迦。フォグランプは修理をするか、取り去るかしないと次回の車検は通らないとの事。

時を同じくしてオーツー(酸素)センサーが故障で車載コンピュータがエンジン制御を十分にしなくなり、エンストが頻発。交差点右折時にエンストしそうになり、対向車とあわや衝突かと思うこともあり、とても危険な状況になってきた。

これをきっかけに手放すことを考え始めた。

ディーラーに持ち込んだらオーツーセンサーを交換することになり、何とエンジンは元気になってしまったのです。これなら乗り続けられるとも思いました。

2012年になり息子たち家族が帰省してきて困ったのが、うちには6人が一緒に乗れる車がないことです。やむなく7人乗りのレンタカーを手配しました。やっぱり7人乗りの車に変えようかな~。

そんな時エコカー補助金(10万円)が来年3月まで復活とのニュース。さらに今年の3月まででエコカー減税が終わる。ハイブリッド車だと今なら12万円の免税。合計で22万円。

車検まででかかった費用「25万円がチャラ」にできるし、私が乗りたかった「ハイブリッド車」が、そして家内が主張する「みんなで乗れる7人乗り」にもなる。一石三鳥!

こうなれば話は早い!新車購入で意見一致。さて、何にするかな。

| | コメント (2)

2012年1月27日 (金)

本日より禁煙10年目に突入

2003年01月27日の午後から禁煙を始めました

http://kana-kanji.cocolog-nifty.com/blog/2003/01/post_12f8.html

あれから9年間、一度も火の付いたタバコを口にせずやってこれました。

こんなに続くなんて始めた当初は思いもしませんでした。

職場の環境も随分変わりました。禁煙を開始した頃は事務所内に喫煙ルームがありましたが今では屋内には喫煙できないようになっています。

愛煙家は大変です。タバコを吸うために遠い屋外喫煙所まで行くのです。一種の職場離脱?とも思えるのですが、なかなかやめるのは難しいようです。まあ、禁煙を何度も失敗した経験のある私は分からないでもないですけど。

一回当たり15分程度の職場離脱(^^;4回行ったとしても1時間。多分8回は行くはず。毎日2時間。一ヶ月44時間も仕事放棄して報酬(賃金)をもらうなんて・・・なんたるこっちゃ!

| | コメント (4)

2012年1月26日 (木)

本日の失敗

今日はすごく寒かったです。

でもめずらしく車での通勤だったのでバスに比べれば極楽です。何しろバス停まで寒い道を歩かなくて済む。そしてバス停で凍えならが待たなくてもいい。

さて、失敗は帰りの時間に起きました。タイムカードを通し、会社の駐車場へ。そしてあと3週間ほどでお別れするマイカーに乗り込む。

おや?フロントガラスが汚れてるよ~。そういえば昼間に雪が舞っていたからね。そんな日はたいてい車の汚れがひどい。ウォッシャー液かけてワイパー拭き拭きで視界爽やか!

と、思ったらすりガラス状態でまったく見えん!

なんとウォッシャ液が凍りついた。ワイパーで何度拭いてもとれない。仕方ないから奥の手!キャッシュカードでこすり落とす方法。これ、朝に霜が降りているときなど、意外と効果的なんですよ。

でも、ダメでした。かなり力入れたけど、氷はびくともしません。さすがに霜とは違う。

こうなったら、エンジン温めてデフロスターで溶かすしかない。帰れるようになるまで随分時間がかかりました。

でも、駐車中でよかったです。もし万が一、走行中にウォッシャー液かけて視界を失ったら大事故です。普通は車が温まっているから凍ることはないだろうけど、走り始めの、まだ十分に温まっていない時だったら確率高いね。

みんな気をつけて!

| | コメント (2)

2012年1月25日 (水)

事故、示談成立。終わりました。

損害保険会社から連絡がまいりました。

気になっていたものが解決し、少しすっきりしました。

自賠責の範囲で解決です。

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

食あたり?

月曜日は仕事を午前中で早退しました。

熱っぽくて、肌が過敏になり、胸がムカムカ。

昼食はとらずに午後も頑張るつもりでしたが、大事をとって早退しました。

帰宅して熱を計ったら8度3分。そこそこ熱がある。だけど、のどが痛いとか咳やくしゃみがでるわけでもなく、風邪にしては変だなぁと思っていました。

と、こらえきられないほど胸のムカムカ感が強くなり、トイレへ。

上から下から大変です。

原因は何だろうと考えてみたけど月曜の朝や日曜の夜の食べ物に問題はなかった。あとは土曜の昼に食べた牡蠣。そういえば、十分に火が通っていないのを一つ食べた覚えがある。それかな?でも土曜日のことだから、2日も前だし・・・・

ネットで調べてみました。牡蠣の食あたりはノロウィルス。潜伏期間が1~2日。熱が出て嘔吐や下痢。まさにぴったり!

本日火曜日は休みを取りました。熱もあるし、人様にノロウィルスを感染させてはいけないし、何より恐ろしいのは、オナラです。気体がでるだけならいいのですが、今は下痢症状ですからね、もしそそうがあったら会社で私は笑いものですcoldsweats01

| | コメント (6)

2012年1月22日 (日)

牡蠣 糸島の船越地区

寒い時期の旬な食べ物、牡蠣。

1 随分前に広島にスキーに行った帰りに宮島で牡蠣を食べたときの感動がこの時期になると思い出されます。家内と話していると、何かの流れで「牡蠣を食いに行こう」ということになり、地元で有名な糸島地区に行くことにしました。ここはTVにも出ています。

自宅から国道を車で1時間ちょっと。手頃な距離です。広島までは高速を使っても3時間半はかかりますから(^^;

2 ここは地元の漁師さんが始めたと聞いております。今は大きな牡蠣小屋が数棟建っています。牡蠣の料金は漁協で決めているようなので差はありませんが、他の食材の品揃えなどのサービスで差別化をしているようで、店によって並ぶお客さんの数が違います。

前回(去年)は正午頃に着き、どの店も長い行列ができており食べるのを断念しました。うちの夫婦は並んでまで食べないという変な信念があるのです。通常、美味しくて人気のある店は並ぶ(^^:

3 そこで早めに家を出発し、11時前には到着。どの店も営業をしていました。お客はまばら。ナイス!早速店に入り、注文。一皿が1千円。これを自分で焼いて食べるシステムです。牡蠣の水分が煮立って沸騰すると先に貝柱が切れれば問題ないのですが、水蒸気の圧力で貝柱が切れると中の熱湯が大きな爆発音とともに噴出し、場合によっては自分にかかることも。もっと運が悪ければ隣のテーブルで噴出した熱湯が背中にかかることもあります。

4 焼く順番はお店の人に聞くと牡蠣殻の平らなほうを先に火にかけ1分程度。次にひっくり返し、膨らんだほうを3分とのこと。これがなかなか難しい。時間が短いと生っぽいし、神経質に長く焼くと焦げるし。広島ではお店の人に焼いてもらえるサービスもあるので、広島で食べるときはいつも頼んでいます。

ちょうど良く焼けた牡蠣に醤油を垂らし食べると最高に美味しい。一皿では足りず、2皿。そしておむすびを注文し、焼きおにぎりして食べます。イカも焼いて食べたけど、これまた美味しかった。二人で3600円でした。

5

| | コメント (4)

2012年1月20日 (金)

妄想

今の車、11年を超え、走行距離も10万キロを超えている。

あちこちガタも来ているし6人以上は乗ることができません。

今ならエコカー補助金(10万円)が出るし、

3月までの登録ならエコカー減税(免税)の恩恵も受けられる。

もし新車を買うならどれがいいかな。ハイブリッド車がいいかも。

なんて、妄想に浸っております。

| | コメント (8)

2012年1月 9日 (月)

楽しい時間はあっという間

昨日の午後、息子家族4人は嫁の実家へ。

とたんに静かで寂しい、熟年夫婦二人だけの家へと戻りました。

それにしても賑やかで楽しい三日間でした。下の階から苦情が来るのではと心配もしましたが大丈夫でした。

Dscf5927 面白かったのは、家内がトマトのオムツ交換をしているとき、Y君がトマトの横に来て「ばぁ~」と言って「いないいないばあ」をしてあやすのです。トマトはキャッキャと笑い上機嫌。おかげでおむつ交換が楽だったと感心していました。赤ちゃんが赤ちゃんをあやすなんて思ってもいませんでした。そのYもトマトの次にオムツを交換してもらっていました。あやしたのは私です。私の中ではオムツをしているまでは赤ちゃん。

東京で昼間はママと三人だけど、こうやってママのお手伝いをしているのかなと想像しました。そしてYがトマトにやきもちを妬かないのは、ママがしっかりYを可愛がってくれているからだと思いました。

| | コメント (5)

2012年1月 4日 (水)

2012年です

新しい年になりました。

昨年の年末(11月)は家内が自家用車で仕事から帰る途中、人身事故を起こしてしまい、ちょっと気が重い年の暮れでした。まだ終わってはいませんが、そう遠くないうちに解決すると思います。

明日、1月5日、息子夫婦が孫二人を連れて正月休みで帰省してきます。上の子は2歳になったばかりで、少し言葉がいや単語が出るようです。大晦日(誕生日)にスカイプしたところ、「あんぱんまん」を「あんぱんぱん」、「電車」を「えんちゃ」と言っているように聞こえました。

トマトは6ヶ月を過ぎスクスクと育っているようです。ママはトマトが寝返りができないのを少し気になっているようでしたが、スカイプ越しに皆で(4人)「気にしない、気にしな~い」でにこやかに。ママも子育ては二人目だから気持ちはおおらか。

帰省して車での移動は、大人4人に子供2人。うちの車は定員5人。子供(12歳以下)は3人で大人2人に換算するので、全員で5.5人だから自家用車では定員オーバー。そもそも、チャイルドシートを2つ付けると大人は3人がやっと。チャイルドシートは義務化されているし安全を考えると必須です。

そんな訳で7人乗りのミニバンをレンタル予約しています。みんな揃ってドライブするのも楽しそう。今からワクワクしています。

| | コメント (6)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »