« 長崎ランタン祭り | トップページ | ソファーリサイクル »

2012年1月30日 (月)

ノートパソコン息を吹き返す

1年ほど前に4万円を切るパソコンをベスト電器で購入。家内のインターネット用パソコン。基本ソフトはWindows7 Home Premium(64bit)。カメラとマイクも内蔵しているので、たまにスカイプで孫の様子をみることも。

そのパソコンがここ1ヶ月ほど、起動にとても時間がかかるようになっていて、少し気にはなっていた。

そしたら先週火曜日、とうとうウンともスンとも言わなくなった。普通のパソコンは工場出荷状態に速やかに戻せるようにリカバリーディスクが添付されているのだが、この激安PCにはそれがなく、自前でリカバリーディスクを作る必要がある。

購入直後、私もそのリカバリーディスクを作ってはいたが紛失。だから復元できず諦めかけていた。昨日の日曜日も近くのショップで激安PCを探しに出かけ、3万1千円の展示PCにロックオン!来週にでも購入しよう。

ところが、あるひょんなことで復活方法を教えてもらい、なんと見事復活してしまった。何ら問題なくサクサクと動く。もうちょっとで無駄に3万円を使うところだった。ギリギリセーフ。

|

« 長崎ランタン祭り | トップページ | ソファーリサイクル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

偶然私のいとこも この問題でこまっていました。
いとこのコンピューターも 3,4年たっているでしょうか?
イギリスの私のコンピューターも遅いです。

投稿: おこめ | 2012年2月 3日 (金) 10:08

>>おこめさん

一旦、パソコンのハードディスクをクリアして、WindowsをInstallしなおせば速くなるのですが、とても面倒な作業なので敬遠です。
でもリカバリーCDで復元するのはとても簡単です。それでも面倒ではありますが・・・・

投稿: 十弦 | 2012年2月 3日 (金) 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎ランタン祭り | トップページ | ソファーリサイクル »