« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

今日も雪

今年は雪が多い。そして納車の日から雪や雨が多いこと。嫌がらせ?(笑)

そして今朝も雪が積もっていました。車にも5センチくらいかな。車の屋根やフロントガラスにも積もっていて、すでに氷の状態。手で払い落とすことは不可能。ぬるま湯をかけて雪(氷)を落としたけど、屋根までは手が回らなかった。そのまましゅっぱ~~つ。

途中、追突事故の処理中を目撃。そして交差点の中央で右折するために停車した車が大変なことに。ブレーキをかけたために屋根にのっている雪が一斉にフロントガラスとボンネットに雪崩状態。それを見た事故処理中の警察官がその車の雪を掻き落とすために走り寄った。私は心の中で『出発前に屋根の雪を落とさないからだよ』とつぶやいた。

Dscf6257_800 そして、事件は発生。私も間もなく会社という所(公道上)でブレーキをかけたら、雪崩をおこしてしまいました。交通量の少ないところでよかった。融け始めた屋根の雪が水となってフロンとガラスを流れてきていたのは気づいていたけど、横着しました。その時点で車を停め、雪下ろしすべきでした。

次回から気をつけよう(^^;

| | コメント (4)

2012年2月28日 (火)

漢字の読み

仕事の都合で続柄の調査をしているのですが、この「続柄」という漢字、何と読んでいますか?「つづきがら」それとも「ぞくがら」?私は前者のつづきがらなのですが、どうやら少数派の様です。どちらが正しい読みなのか調べてみると現在はどちらもよいらしいのですが、本来は「つづきがら」が正解。「続き柄」と送り仮名を書くのが正式のようですが面倒なので省略してしまったところ、「ぞくがら」と誤読されるようになったとか。

契約書を読んでいると「但書」というのが出てくるけど「たんしょ」ではなく「ただしがき」と読む。だったら「但し書き」か「但し書」と書いて欲しいもの。

続き柄も、皆が「ぞくがら」と読むようになれば「つづきがら」と読んでも、「あいつ間違って読んでいる」と言われますよね。

同様に「早急」、「重複」、「出生」なども間違ったほう(そうきゅう、じゅうふく、しゅっせい)が主流です。正しくは、さっきゅう、ちょうふく、しゅっしょう。

| | コメント (4)

2012年2月27日 (月)

ナイス・デザイン

最近、運転していてすぐに眠くなります。長距離ドライブでは眠くなる度に休憩をしていたら大きな時間のロスです。ブラック・ブラックガムは強烈な刺激で眠気がどこかに行ってしまいます。

京都にドライブしたときに、普通は6枚入りを買うのに、このときは18枚入りを買いました。ちょっと大きかったかなと思ったけど、意外な工夫がされていて、それに感心してしまいました。

Dscf6245_800 ガムを一枚抜くと、普通は紙と銀紙の包装がセットですが、これは銀紙の部分が抜けて、紙の部分は外装にくっついたまま。変な包装だと思ったけど、噛んだ後は銀紙に包めば問題ないという程度しか思わなかったのですが、枚数が減るたびに気づいたのです。

というのは、残ったガムが外側の包装から抜け落ちないで、しっかりホールドされているのです。おかげでバラバラにならずに済み、最後まで綺麗に利用することができました。

何気ない工夫にあっぱれ!

| | コメント (6)

2012年2月26日 (日)

カーナビ不具合

ETC取り付け不良に続き、またしても不具合発生。こちらも取付け不良です。

症状は、地図の表示が走行している場所とはかけ離れた場所を示し、しかも逆走しているような表示。

Carnavi ナビ上で自車は▲で表し、地図画面下部の中央に表示されるのはOKなのですが、車を走らせると通常は地図表示が上から下へ移動し相対的に車が前へ進んでいることを表すのですが、この症状は地図が下から上へ移動するのです。

さらに、移動軌跡を表す白い点が通常なら▲の底辺(お尻)から出てゆくのですが、異常なので▲の頂点からでてゆくのです。

ここのディーラー、大丈夫かな。納車の日にはカーマットを敷き忘れているし、ブライトポリマー(カーコート)の保証書やメンテナンスキットを渡すのも忘れている。

今後、このディーラの作業に対し何もかも疑ってかかりそうで、そんな自分が自己嫌悪になりそう。以前からの付き合いがあったディーラーで購入すべきだったかも。

動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=_HO7afXdaLQ&feature=youtu.be

| | コメント (4)

2012年2月25日 (土)

フリード ハイブリッド峠走行実験

今日はハイブリッドのIMAシステム(Integrated Motor Assist System)の実験をしてみることにしました。

きつい坂が長く続く峠を走ったとき、IMAは峠の頂上までずっとアシストしてくれるのか、途中でバッテリーが底をつかないのか、底をついた場合どのような挙動をするのか。

次に峠を下る長い坂でチャージが続くときバッテリーはどうなるのか。

Assisted まず、上り坂ではモーターアシストが続き、快適な運転でした。しかし、それは行程の中ほどまでのことであり、バッテリー残量表示が50%程度になったとき、エンジンは坂を登る仕事とチャージするため発電の仕事の両方をするようになりました。アクセルペダルを深く踏まなければならなくなったのです。

きつい坂で、ここはアシストする場面だろうと思ってもひたすらチャージをするのを見ると、エンジンに負担がかかるから、チャージしないでくれ!と思う。チャージは平坦な道になってからでもいいやん。「状況を把握しなさい、このおバカちゃん!」と思うこともしばしば。ちょっとおバカなIMAの一面が垣間見れました。

Enginebreak さて、峠を越え下り坂になると、アクセルペダルから足をはずことになるのですが、モーターが発電機となりバッテリーに充電されます。チャージメーターは半分程度を指しています。エンジンは燃料が一切供給されません。このとき、フットブレーキのペダルを軽く踏むと強力な発電になりチャージのメータは最大に振れます。当然負荷も大きくなるFootbreak ので車速は落ちます。(運動エネルギーが電気エネルギーに変換されています)最高のECO運転です!

しばらくするとバッテリーはフル充電になり、バッテリーを保護するための回路が働き、発電は抑制されチャージメーターは一目盛りだけで負荷が小く速度が上がります。速度を落とすためフットブレーキを踏むのですが、バッテリーはフル充電のため発電量は増えません。だからブレーキペダルを強く踏むことになるのですが、摩擦による制動になります。これは位置エネルギーから変換した運動エネルギーを熱エネルギーに変えているわけで、ガソリンを電気として回収できていません。もったいない。

位置エネルギーとは高さですが、車体を峠の頂上の高さ(位置)まで上げたのはガソリンです。下り坂では高さが低くなる代わり速度が上がる、つまり位置エネルギーを運動エネルギーに変換していることになります。そのままでは法定速度超過、カーブを曲がりきれないなどの問題が出るので、普通の車は機械的にブレーキ・ディスクを挟みつけ摩擦で熱を発生させることで運動エネルギーを熱エネルギーに変換。ハイブリッドは運動エネルギーで発電機を回し電気エネルギーに変換。という仕掛けです。長い下り坂では、バッテリーがフル充電になり発電しなくなるため、運動エネルギーのみに頼ることになる。

【結論】長く続く登りや下りはハイブリッドの特性を十分に発揮できない。発揮するには大きなバッテリーが必要。IMAでは小さな丘がいくつか続くのは有効と思われる。

| | コメント (7)

2012年2月24日 (金)

フリード ハイブリッドの燃費

納車後、一週間が経過しました。

週明け2月27日から、3円~6円の燃料の値上げが行きつけのガソリンスタンドからメールが来ました。そんな理由もあり、仕事が終わりの帰りがけに燃料補給。燃料計は半分入っているけど、実施。

21L給油。前回給油からの走行距離は342km。燃費は16.3km/L

期待を下方で外れました。19km/L前後を期待していました。カタログ燃費は21.6km/L(JC08)。達成率は75.5%だからまあまあかも。そこで10,15の24.0km/Lで見てみると67.9%。妥当かも。寒い日(外気温0℃の時もあったから仕方ないかも)

この一週間の運転はかなりECO運転を意識し、ビミョウなアクセルワークを駆使しました。これはCIVIC iEのECO運転のアクセルワークに若干似ていて、そんなに苦労はなかった。

実は、前回の給油時に困った状態になりました。というのも、給油口のフタを開けるノブが運転席の周り、足元をいくら見ても見つからない。給油機の横に車を停めたまま時間だけがどんどん過ぎてゆく。

一旦諦めスタンドから出てゆきました。コンビニの駐車場にとめて取扱説明書を読むと、何とノブはないと書いてある。給油口のフタを押すと開くのだと。当然だけどドアロックするとフタもロックされます。これはドアの一部か?(笑)

そんなこんなで無事給油ができました。もちろん今回の給油はノントラブル。

| | コメント (4)

2012年2月22日 (水)

自分でも驚く、気持ちの変わりよう(フリード ハイブリッド)

あれだけ気持ちを入れ込んでいた前車CIVIC。

キーをディーラーの担当者に手渡したとき、ちょっと寂しい気持ちになったのに、

今の車FREEDに少し慣れてきたら、すっかりCIVICのことが記憶の隅っこに追いやられ、

だんだん忘れてゆく自分が、なんだか薄情な人間にも思えてくるが、

仕方ないよね、と自分を納得させている。

でもこれは当然かも。殆ど総てにおいてFREEDが勝っている。

燃費はCIVICが勝つか。えっ!HVが負けるのか?

CIVICはリーンバーンエンジン。ECOモードで走れば鬼に金棒だった。

| | コメント (6)

2012年2月20日 (月)

ETCゲート開かず

納車の日(土曜日)、隣の県の実家に野暮用で行った帰り、ものすごい雪で国道は渋滞。

ところが有料の高架道路は車がスイスイ走っている!ランプが数百メートル先にあるのに、渋滞でなかなかランプに到達できない。イライラ・・

やっとの思いでランプを駆け上がりETCゲート目指して時速20キロで通過しようとしたら、いつもは手前でピーとなる音がならない、もしやと思い速度をさらに落としたけど、案の定ゲートはおりたまま。後続の車が車間距離を空けてくれていたから事故にはならなかったけど、恐ろしかった。

すぐさま料金所の係員がやってきてETCカード渡すと別の機械で清算してくれた。都市高速だったからこれだけでよかったけど、普通の高速なら出口で同じ恐怖をあじあうところだった。

その日のうちにディーラーで点検をしてもらったら、取り付け不良だったとのこと。おいおい、しっかりしてくれよ。たのむ。

翌日の日曜日にあえて高速のETCゲートにチャレンジ。これは取り付け点検の作業確認を兼ねております。結果OKでした。これで安心してETCを使える。

| | コメント (2)

2012年2月18日 (土)

納車、しかし雪。

今日は納車の日。

朝10時にディーラーへ。車の説明を聞き、受領書にサイン。これで完了。

しかし、朝から雪がチラホラ。

Dscf6208_800 車を受け取り、実家の唐津へ行かなければならない用事がある。

行きは、ちらちらの雪で問題なかったけど

帰りはよこなぐりの雪で、みるみる道路が白くなる。

そして道路は渋滞で車はまったく前に進まない。

車は汚れるし、新車で神経使う運転だし、大変な納車日でした。

Dscf6213_800 (帰ってきたらフロントグリルは雪だらけ。おかげでナンバー・プレートをぼかす手間が省けた)

| | コメント (2)

2012年2月17日 (金)

ご苦労様でした

Dscf2914_800 HONDA CIVIC iE

2000年11月購入

走行距離 108,600km

最高燃費 18.3km/L

燃費はまさにハイブリッドクラス。

室内は意外に広く、特に後部座席は脚が組める。

明日、18日午前10時に所有者が変わる。

Press Information http://www.honda.co.jp/factbook/auto/CIVIC/200009/index.html

| | コメント (2)

2012年2月14日 (火)

最後の長距離ドライブ2日目

ホテルを8時にチェックアウトして彦根城に向かいました。今日もいい天気だなぁ。

Dscf6129_800 と思って名神を走っていたら、だんだんと日差しが弱くなりとうとう太陽が雲に隠れてしまいました。間もなく雪がぶわぁ~と降ってきて、そして高速道路の車は止まってしまいました。

ヤバイ。通行止めか?それにしても動かないままだと、予定が狂う。失敗した~と思っていたら、ノロノロと動き出しました。

彦根城の天守閣内部の階段はびっくりするほどの傾斜。前日におこめさんから階段の話は聞いていたけど、現物を見て驚いた。ちっちゃな天守閣でした。

天守閣から外を眺め、「おっ!こんな近くに海が見える」と心の中でつぶやいた。心の中でよかった。自分でもすぐに気がついたからよかったけど、声に出していたら笑われるところであった。琵琶湖は大きい!

彦根を出たのは12時。姫路城に寄ると確実に日付が変わるので、今回は通過することにした。その代わり広島で、お好み焼きを食べることに。いつものお店だけど、何度食べても、ここのは美味しい。広島の牡蠣も食べようかと思ったけど、時間が足りないのでパス。

帰宅したのは22時30分。面白い旅行でした。

| | コメント (4)

京都旅行

ブログを書き始めて3回目の京都旅行でした。
1. 2004年03月(新幹線/二条城、晴明神社、北野天満宮、金閣、仁和寺、太秦映画村)--京都駅そばのホテル--(三十三間堂、清水寺、知恩院、八坂神社、祇園、銀閣)
2. 2009年11月(自家用車/三千院、鞍馬寺、延暦寺、嵐山)途中、体調を崩し帰途。
3. 2012年02月(自家用車/平等院、伏見稲荷大社、祇園、東寺、東本願寺、西本願寺、御苑、おこめさん)

Dscf6093_800 東寺では五重塔が特別公開されていて塔内に入ることができました。中は立体曼荼羅でした。西本願寺を見終えたあたりから、睡眠不足と疲労でくたくたに。この状態で京都御苑を散策するのは無謀と考え、御苑を囲む道路を車で一周しました。ホテルには予定よりちょっと早めにチェックインし、仮眠。

おこめさんとは19時にホテルのロビーで待ち合わせ。偶然にもこのホテルの近くに実家があるとのこと。歩いてこられたそうです。(さて、どこのホテルでしょうね)

家内も一緒に3人で車に乗り込み、レストランへ。パンがおいしいお店で、おかわり自由。私とおこめさんはハンバーグステーキ、家内はシチューを注文。こちらもおいしかったです。色んな話に花が咲き、あっという間に21時。

それから場所を変えて近くのファミレスで私はコーヒー、おこめさんと家内はデザートを注文し、またまた楽しい話で盛り上がり、気づけば23時。

もっと話したかったけど、翌日はお互いに用事もあるのでお開きにしました。

今回は「おてら」より「おこめ」が印象深い旅でしたね。

一つうっかりしてて、一緒の写真を撮り損ねました。残念でなりません。

| | コメント (6)

2012年2月10日 (金)

最後の長距離ドライブ

空海とはどんな人だろうと、最初は昨年5月に高野山へ。そして11月には高知室戸岬(御厨人窟)と香川善通寺(生誕地)に。

そして今回10日夜出発の11日~12日の長距離ドライブで京都へ。妻が空海や仏像が好きなので、京都の東寺となりました。ほかに西本願寺や東本願寺も。そして祇園でランチ。土曜日は丸一日京都。おこめさんが日本に帰ってきているので、ほんのちょっと時間でもご挨拶ができればいいですねぇ。とりあえずメールしておきます。

日曜日はお城が好きな私の希望で彦根城まで足を延ばし、そこから福岡への帰路。途中、姫路城にも寄る予定。できれば広島で夕食(お好み焼きと牡蠣)。牡蠣はあたるかも知れない(汗)

21時までには帰宅したいと思っていますが、オーバーする可能性大。それでも何とかその日のうちに帰り着きたい。

キウイさんが住む名古屋の名城を見物すると日曜日中には確実に帰れないので止む無く諦めました。

これで心置きなく今の車とお別れできるかな。返って愛着が深まったりして(^^)

| | コメント (4)

2012年2月 9日 (木)

すごく寒い日は・・・・

先日、会社の駐車場で帰る際にウォッシャー液を出してワイパーしたら凍りついて視界をなくしたことを書きました。

昨日もとても寒く、昼間に雪も舞っていたため車のガラスはすごい汚れ。しかし、ウォッシャー液を出すと凍りつくのが分かっているので我慢して出発。

でも、どうしても視界が悪く、このままだと事故を起こすかもしれないと思いました。5分ほど走ったから少しはフロントガラスも暖まっただろう。ウォッシャー液を出そう、でも凍ったらこまるなぁ。でも決心してレバーを引いていざウォッシャー液噴出!

と、思ったら全然出ない。多分、噴出し口が凍って塞がっているのだろう。

本当に寒い日はフロントガラスは凍らない!

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

歳をとりました

先日、電気髭剃りの掃除をしていて、改めて感じたのは自分の年齢です。というのも、剃った髭はシェーバーの内部に格納されているのですが、若い頃は真っ黒だったのに、明るいグレーになっていたことです。

そういえば、土曜~日曜と二日間髭を剃らないことがあると、若い頃は頬やあごが黒々と髭が目立っていたのが、最近ではあまり髭が濃くみえません。よーく見ると白い髭ばかり。

頭髪も白いのがちらほらしてきた。

外も雪がちらほら。

| | コメント (2)

2012年2月 5日 (日)

やっとここまで・・・・

私鉄の線路が街を分断していて、その対策として連続立体交差(高架)の話を知ってもう何年、いや十何年になるだろう。やっと準備の工事が始まった。高架工事をするため、現在の線路の横に仮の線路を敷きそこに電車を通す。その間に本線を安心して工事ができる。

Dscf6057 その仮の線路の架線(パンタグラフから電気をとる為の電線)をかける柱ができつつある。工事オタクとしては楽しみが増えた。

| | コメント (2)

2012年2月 4日 (土)

我が家の電力消費

福島の原発事故をきっかけに九州も影響を受けさらにメールのやらせ問題が発覚し九州電力の原子力発電は停止したまま。

夏から節電の呼びかけがあり、我が家は特に原発だからと意識はしていなかったけど、全域停電だけは勘弁して欲しいのでささやかながら節電に協力をしています。

前年からの増減
6月 +9.1%
7月 -26.1%
8月 -36.3%
9月 -29.5%
10月 -23.3%
11月 -26.4%
12月 -24.4%
1月 -26.1%

増減の対象は電気料金ではなく、電気使用量(kWh)での比較です。料金だと単価の見直しがあると、前年とは同じレベルで比較できなくなりますから。

前年を100%として平均的に20%後半の削減率。まあまあかな。

ちなみに都市ガスは一進一退。

| | コメント (6)

2012年2月 2日 (木)

積雪

Dscf6031_800 ここのところ寒い日が続いています。

とうとう今朝は、ここ福岡でも薄っすら雪化粧。車のフロントガラスは雪で凍り付いています。バケツに入れたお湯で一気に溶かしました。

気をつけなければいけないのは、この水分をワイパーで拭き取るときに水分が凍りつくことです。数日前の二の舞だけは避けなければ(笑)。

九州は原発が1基しか稼動してなく、火力を主体に発電しているそうですが、今日は総発電量に対し消費電力が96%に達したそうです。

100%を超えると大停電を起こします。それはとても危険なことです。

放射線も怖いけど、電力を失うことも怖い。

| | コメント (2)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »