« またやってしまった | トップページ | トマトの誕生日 »

2012年6月 9日 (土)

がっかり

フリードのスライドドアからギシギシと異音が出たため、6月4日からディーラーに預けて点検と調整をしてもらっています。その間、代車として軽自動車のライフをかりています。パワーが不足する以外は全然問題ない。いえ、それどころか軽でも十分の認識さえしました。特に妻の印象は良かったらしいです。

そして本日土曜日、お出かけをしました。とても順調で楽しいドライブでした。最後にその土地の人気の豆腐屋さんに寄って買い物をし、自宅へ向かう途中のこと。

右カーブの道を走っていたら対向車のダンプカーの荷台からびっくりするほどの砂利が飛び出してきて代車にキズを付け、走り去って行きました。ナンバーを見ている余裕はなく、ただただブレーキを踏み、車内なのに身体は砂利をよけるような姿勢をとっていました。後続車も急ブレーキでびっくりしただろうし被害を受けているかも知れません。

Dscf6817vga 私はカーブが終わった所にある空き地に停め、被害を確認。バンパー、フロントグリル、フロントガラスに大量のキズがありました。すぐにディーラーに連絡を入れました。

せっかくの楽しいドライブが台無しです。加害者のダンプは逃げたため、やりきれない気分です。ダンプがこちらの車線にはみ出し、正面衝突事故でなくてよかったと思うことにしました。

|

« またやってしまった | トップページ | トマトの誕生日 »

オーディオ・車」カテゴリの記事

コメント

こんにちはぁ°。゜(# ̄ ▽. ̄#)

あ~~~大事故にならなくてよかったですね
でも私もよく思ってました
「あのダンプの荷物が落ちてきたら・・・」って~
本当にこのようなことがあるのですね
でも砂でよかったですよね鉄モノだったら
大変なことになってたから(><。)

投稿: あいさ | 2012年6月10日 (日) 14:26

>>あいささん

車を運転する際は何が起こるかわからないと今回つくづく思いました。あいささんも運転されることはあるでしょうから、対向車、後続車など周りの状況も今以上に意識して運転されることをお奨めします。

もし、ここの更新が一ヶ月以上止まっていた時は鉄モノを受けて黄泉の国に旅立ったと思ってください(爆)

投稿: 十弦 | 2012年6月10日 (日) 20:10

私の弟も似たような経験があってそれ以来砂利などを積んでるダンプやトラックの後ろは走らないようにしてると聞きました。
わざと一旦自分の車を停めて後続車に前を譲ってダンプやトラックから離れるそうです。

お試しあれ(笑)

投稿: キウイ | 2012年6月10日 (日) 23:06

>>キウイさん

ダンプの後ろは、くっついて走る時間が長いだけに被害に遭う確率は高いですよね。だからおっしゃるような自己防衛は同感です。

荷台から飛来するものが軽いものであっても、ビニールシートのようなものだったら、一瞬で視界を失いますから致命的です。この経験はあります。東名高速を走っていて、前のトラックからゴムマットが飛んできて、そのマットが自分の車の下にもぐりこんだから事なきを得ましたが、フロントガラスだったらどうなっていたかわかりません。

今回のようなカーブでのすれ違いの被害は避けようがないような気がします。

投稿: 十弦 | 2012年6月11日 (月) 08:13

怖いですね。 それに 楽しいドライブが 台無しの気分になられたことでしょう。
でも フリードが被害にあわなくてよかったですね。
(笑)失礼。。。
この場合は 対向車だし、 十弦さんも 避けようがなかったですね。
私もダンプには気をつけようと思います。

でも もっと大きなものが落ちてこなくてよかったですね。 そう思わないといけませんね。 

投稿: おこめ | 2012年6月11日 (月) 19:49

>>おこめさん

英国も車は左側通行ですから右カーブは気を付けてください。
対向車線の車がスピードを出しすぎていたり、居眠りして
いると間違いなくこちらの車線に入ってきます。
実は気をつけようがないですね。

日本の道路標識で山道を走っていると「落石注意」があります。
初めの頃は通行中に落石があっても避けようがないから無意味、
と思っていましたが、数年前からは「落石が道路に転がっている
かもしれないから衝突しないように」と考えるようになりました。

投稿: 十弦 | 2012年6月11日 (月) 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またやってしまった | トップページ | トマトの誕生日 »