« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月27日 (金)

エコカー補助金

本日「次世代自動車振興センター」からはがきが届きました。何のことやらと思い、折って貼り合せてあるはがきを剥がすとエコカー補助金の支払いが確定したとのお知らせでした。

近日中に私の口座に補助金の10万円が振り込まれることになりました。ウッシッシ!

この金額は大きいです。お国に感謝!そして納税者の方々に感謝。しかし、実際に振り込まれるまで安心はできません(笑)

そして半分の5万円はダンプカーの砂利をかぶって支払った車両保険の免責5万円に充当。残りの5万円も間違いなく恐らく私の手元には残りません。

口座の名義は私ですが、通帳もカードも私が扱うことはありません。これもまたよし。

| | コメント (2)

2012年7月26日 (木)

夜のどんくん

午後7時過ぎ、ママがどんくんとトマトを連れて我が家へやってきました。3月以来4ヶ月ぶりの再会です。

どんくんは、マンションの入り口~エレベータ~うちの玄関を覚えていたようで、殆ど迷うことなく歩けました。

トマトは支えなくても、その場に立つことができるようになっていました。まだ歩くことはできませんが、伝い歩きはできるような気がします。

ママが言うには、どんくんはおしっこに関しては自分でトイレ(おまる)でできるようになったそうです。うんちはまだ。

イギリスからのお土産をママに渡しました。と~っても喜んでいました。どんくんのズボンがかっこいい!トマトのワンピースが可愛い!

そしてどんくんはさっそく英語の本(1~12)でお遊び。1を私が指差すと「いち」と言いました。英語は?ときくと「ワン」と言うではありませんか。じい、ばあ、ママの3人ともびっくり。英会話教室の効果かも知れません。

そして名古屋のリニア鉄道博物館での新幹線グッズ(箸、スプーン、ソックス、シール、名札)を見せるとどんくんの顔つきが変わりました。新幹線を指差しながら「のじょみ(のぞみ)」、「はやて」、「ちゅばめ(つばめ)」と言っていました。これはすごい。うちの婆さんより詳しいぞ。

夜のどんくんに「朝のどんくん」を渡したらママも注目していました。夜の9時にママと一緒に実家へ戻りました。楽しい2時間でした。

Dscf7157 紙パックの「朝のYOO」(バレバレ^^)

| | コメント (2)

2012年7月25日 (水)

朝のどんくん

明日の夜、どんくん、トマトとママがやってきます。

そこで、じーじはママが喜ぶ顔が見たくて今日の晩御飯が終わってから「朝のどんくん」を求め、スーパーめぐりの旅に出ました。

なかなかないですね。伊藤園の飲料水を置いているからといって必ずしも「どんくん」はないのです。6つ目のスーパーでやっと見つけました。一時間半もかかりました。

苦労して見つけた分、嬉しかった~

さて、明日が楽しみ。
(本人はアンパンマンの絵がついたヨーグルトのほうが嬉しいかも)

| | コメント (2)

2012年7月23日 (月)

エアコンの掃除

エアコンを運転すると冷気の噴出し口からときどき黒いゴミが出てくるようになっていました。エアコンに詳しい知人に聞いてみたら、「それは黒かびです。掃除をしたほうがいいですよ」とのこと。更に「専門家に頼んだほうがいい。素人がやると元に戻せなくなる」とのこと。

つまり、カビは埃と合体し、クロスフロー・ファンと呼ばれる回転多翼ファンの羽部分に付着。完全に取り除くには、室内機を分解しクロスフローファンを取り出さないとダメらしい。でも素人がそこまでやると組み立てができず、エアコンをダメにするらしい。念のためネットで調べても同様なことが書いてある。

とりあえず素人の私は室内機のプラスチックカバーを外し、ファンに手が届くようになれば、外さずに綿棒で根気よく擦り落とすことにした。

Dscf7144copied カバーを外したとき、ファンの汚れのものすごい状態に目を疑った。あまりの酷さに全容の写真は掲載できません。ほんの一部をBeforeとして載せます。

そして格闘すること1時間半、汚れは大体取れ、カビ取りスプレーを羽根にかけ、そのときの写真をAfterとして掲載します。(写真の泡はカビキラー)

組立作業も順調に進み、元の状態に戻りました。電源を入れ冷房運転をしてみたら、最初は羽根に残っていた汚れが回転とともに飛び出してきましたが、すぐに落ち着き、風切り音が小さく静かになり、風量は増大しました。やって大正解。

ただし、一つ反省点が。綿棒で擦りだすときに、カビの胞子と思われる煙のような微粒子がたくさん空中を舞い、マスクをしていなかった私はそれらをたくさん吸い込みました。そのうち肺に黒カビが繁殖するかも(汗)

でも、どんくんやトマトが綺麗な空気を吸えればと思うと安心します。

| | コメント (4)

2012年7月21日 (土)

しるこサンド

Dscf7156half わたしもおちびちゃんの真似をして「しるこサンド」を食べてみました。

おいちぃ(笑)

懐かしい味です。家内も以前から食べていて、大好きだと言っていました。

ラベルの製造者を見てみると、愛知県小牧市の松永製菓なので本物だと思います。

あっ、アクエリアスをがぶ飲みするのを忘れた!

| | コメント (2)

2012年7月19日 (木)

白川郷の蓮。

Dscf6973hasu ドライブ旅行の写真を見直していたら、蓮の花を撮影したものがありました。花の大きさは直径で7~8cm程度の小さなもので、花びらは尖がり気味。お釈迦様は出てきそうにないですね。

松本から飛騨に行く途中(埼玉の方向ではなく、正しいルートのほう)、ふと視線を距離計に移したら、何とストレート!これは出発地の我が家からの距離。

Dscf6960meter

すると妻が、時計がぞろ目!と叫ぶ。つまらんものに感動する、何と変な夫婦か!(笑)

ちなみに時計は午前のものです。気温は18℃、で爽やかいうより、半袖のせいか少し肌寒かった。

| | コメント (4)

2012年7月12日 (木)

気を取り直して・・・でも、随分省略しましたm(。。)m

さて、三日間(7日~9日)の長距離ドライブ、走行距離=2,293km、給油量=109L、燃費=21.04km/L。(この走行距離は自宅から旭川までよりも長い)

訪問した場所

  1. 黒四ダム
  2. 安曇野 大王わさび農場や連ドラ「おひさま」関連
  3. 松本城
  4. 飛騨
  5. 白川郷 合掌造り
  6. 名古屋 知人宅付近の公園
  7. 名古屋 JRリニア・鉄道博物館
  8. 名古屋 熱田神宮

ハプニング

  1. 行きがけ、岡山県赤穂市付近で大雨洪水警報で仮眠中のPAから追い出され、一般道を走るも河川の氾濫で混乱。
  2. カーナビで「飛騨」を入力し目的地へ向かっていたが、険しい山中を走ることになり、不思議に思ってナビをみたら埼玉の「飛騨」というお食事処に向かっていた。

その他

  1. いつもの行き当たりばったりのドライブ。黒四、白川郷行きの決行を決断したのは出発日の前日5日(木)。
  2. ガイド本を買う暇がないので、出発当日6日(金)の18時に市図書館で数冊借り21時出発。
  3. 飛騨に寄るかどうかは時間の空き具合。
  4. 白川郷から次の予定地を名古屋にするか永平寺にするか迷ったが、名古屋の魅力が大きかった。結果大正解。
  5. 上記の理由で知人には1時間半前にアポを取るという暴挙へ(^^;さすがに公園に着いてから「今すぐ来れる?」という非常識行動はねぇ。
  6. 帰宅は想定よりも6時間早かった。

以上

| | コメント (8)

ありがた迷惑なWindows Updateの再起動

久々にブログの記事を書こうと思って、7月7日~9日のドライブについて昨夜、書いていました。3日分あるので私にとっては長編もの。

二日分の途中で疲れたので横になっていたらいつの間にか眠ってしまっていました。

目が覚めたら午前5時。あっと思ってパソコンに向かったら、「ロックされているのでパスワードを入れよ」とのメッセージ。ちょっと変だな~と思いつつもパスワードを入力。

するとまっさらなデスクトップが表示。あれ?書いていた途中のブログの記事はどうしたのだろう、と思ってよく見ると「WindowsUpdateで自動で再起動しました」という旨の表示が!

え~~~~!消えたっ?下書きに保存していなかったので消えました。

Updateは自動でやってもらってもかまわないけど、再起動まで自動でやることはないだろうに。この!ありがた迷惑な機能め!旅行の記事を書く意欲喪失です。

| | コメント (4)

2012年7月10日 (火)

孫の呼び名(ニックネーム)

上の子をYと書いてきましたが、次回からは「どんくん」にすることにしました。

下の子は今までどおり「トマト」で行きます。

よろしく~

どんくんとトマトには今月26日に会うことができます。待ち遠しいなぁ。

| | コメント (2)

2012年7月 8日 (日)

白川郷

白川郷
今朝は白川郷にいます。茅葺きの合掌作りの家並みが素晴らしい。この中の一つに家の中まで入りました。色々な工夫がされていました。

| | コメント (2)

2012年7月 7日 (土)


黒部第4ダムに来ました。雨で観光放水は中止でしたが壮大な建築物に感動しました。

| | コメント (2)

2012年7月 2日 (月)

スライドドアの異音、その後。フリード

ディーラーでの調整が終わり、6月10日に車を受け取りました。

確かにその時点では異音が出なくなっていました。

それから2週間、少しずつだけど「ミシミシ」、「ギシギシ」と再発気味。特に車体にねじりが発生するような段差乗り越えの時は確実。

車体の剛性が低いのかな。それともスライドドアの宿命なのか。

もう一つ気になるのが間欠ワイパーのリレー音。ワイパーが一拭きし、止まるときにカチッと音がする。こんな音はこの車が初めて。

| | コメント (4)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »