« 身体を鍛える | トップページ | 秋のプチ・ドライブ »

2012年10月21日 (日)

博多灯明

土曜日に博多駅周辺で行われた「博多灯明」に行ってきました。

博多駅の西側(祇園)は古いお寺がいくつもあり、その境内に小さなロウソクのあかりを入れた紙袋で灯明を並べたものです。石庭のほうきの波模様に合わせて配置してあったり、色の付いた紙を利用し、全体で大きな絵になっているのもありました。

暗い中にほのかな明かりで、とても幻想的ではありますが、人が多くて幻想と現実を私の意識は行ったり来たり。でも、お墓などもあるので、あまりに人が少なすぎると、ちょっと怖いかも(^^;

1
妙楽寺の庭園。(庭の模様に合わせて配置)

2
東長寺の境内。(90度傾けると、「福岡」という文字と、その向こうに大仏様の絵)

31
櫛田神社の境内。たくさんの灯明で描いた「扇子を持つ振袖の女性」

32
櫛田神社の灯明を3階部分から撮影。

|

« 身体を鍛える | トップページ | 秋のプチ・ドライブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めて見ました^^
幻想的でステキですね~。
4枚目の写真、すごくいいわ~flair

投稿: キウイ | 2012年10月22日 (月) 12:19

>>キウイさん

ナスカの地上絵と同じで、近くで見ても何のことやらサッパリ分からなかったのですが、上から見ると感動ものでした。

でも、和服の場合は「くびれ」や「バスト」は目立たぬようにするのに、これは目立つ(^^;

投稿: 十弦 | 2012年10月23日 (火) 23:46

本当に幻想的でいいですね。
やっぱり 秋はお祭りが多いのでしょうね。

お祭りっていうものがほとんどないイギリス。
(パレードとかは お祭りじゃないですよね。。)
お祭り。。。 いいな~~~。

投稿: おこめ | 2012年10月25日 (木) 23:18

>>おこめさん

この櫛田神社は、おこめさんが福岡に来たとき食事をしたキャナルシティーのすぐそばです。
実は、この日の晩御飯はキャナルシティーで食べたのです。

投稿: 十弦 | 2012年10月26日 (金) 21:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身体を鍛える | トップページ | 秋のプチ・ドライブ »