« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月29日 (日)

黒の網戸

お盆に実家に帰った時、母が「台所の網戸が破れて困っている」と言ったのがきっかけで私が網戸を張り替えることに挑戦しました。

数年前にEテレで放送していたDIY番組をDVDに録画していたものを見直したり、ネットの動画で張替え方法を学んだりしていざ実施。意外に上手くでき、次は庭に向いた網戸をグレーから黒に張り替えることにした。

理由は庭の景色がよく見えるらしいから。むかし「伊藤家の食卓」の裏技コーナーで網戸を黒のマジックで塗ると網戸がないようになるのを思い出したから。

まだ使えるグレーの網戸を素人の私が張り替えるのは少々勇気が要ったけど、何事も経験。左半分だけ黒に張替え、グレーの網戸と比較した写真です。一目瞭然。

Dscf8866

この後、右側も張替え、それ以外の4枚の網戸、合計6枚を黒に張り替えました。

| | コメント (4)

2013年9月14日 (土)

イプシロンロケット発射

内之浦まで再挑戦してきました。発射時刻の変更がありましたが、ロケットは発射されました。轟音もすごいですが、まぶしい炎で力強く天に向かって突き抜ける勢いが感動的でした。行ってよかった。

Epsilon0 全体的にボケている。コンデジのAF限界かも。

Epsilon1 ロケット雲?いや噴煙です。飛んだ軌跡が分かります。

Epsilon2 これも軌跡。まっすぐでないのは風の影響と思われます。

8月27日に比べ、今回は土曜日だったこともあり、車の数は多かった。800台収容可能な駐車場は前回は空が所々にあったけど、今回は足りずに臨時に別の駐車場も開放するアナウンスが流れていました。

13時45分が当初の打ち上げ予定時刻でしたが、突然14時に変更になりました。(いやな予感)

でも、2分前に発射決行の合図の花火が上がり(これも前回と同様)、1分前からカウントダウンの場内放送(これも前回と同じ)。

そしてロケットの下のほうから黒い煙が(これは前回と違う)でてきたのを見て、私は発射を確信しました。カウント0とともにオレンジ色の炎が噴射されロケットは力強く宇宙を目指して発射台から飛んで行きました。

感動です。ものすごく感動しました。ジェット戦闘機もすごいけど、ロケットはすごい。イプシロンは主力ロケットH2Aの半分の大きさというから、H2Aの発射はもっとすごいのだろう。でも種子島まで行く金と時間はない。

いやあ本当によかった。はるばる320kmを運転してきた甲斐がありました。帰りも大渋滞を避ける方法を見つけ出し、320kmをルンルン気分で帰ってきました。

| | コメント (2)

2013年9月10日 (火)

イプシロンロケット

イプシロンロケットの発射が14日に決まったそうだ。前回、8月27日は残念な思いをしたから今度は飛んで欲しい。是非、見学に行こうと思っている。

3度目の正直でお願いします。

| | コメント (2)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »