« あれから1週間 | トップページ | 建設工事 »

2013年10月21日 (月)

フリードハイブリッド ソフトウェア更新後

フリードハイブリッドのソフトウェア更新をして約2ヶ月が経過したので、感じたことを書いてみます。計測器で測ったものではなく、あくまでも個人の感覚です。

1. バッテリー表示がゼロになることはなくなった。
2. アシストを良くするようになった。
3. 登り坂でのアシスト時間が長くなったような気がする。
4. 長い上り坂でバッテリが半分位になったらアシストをやめ、コーチングが水色でもエンジンを使ったチャージを開始するので更新前と同じ。(バッテリが1/4程度になるまでアシストして欲しいし、コーチングが水色ではチャージして欲しくない。)
5. 頻繁にチャージをする。しかし以前のようにコーチングが水色の燃費が悪い部分でのチャージは減少したかも。
6. バッテリーの容量が増えたような感じがする。(実際には増えてなく、5番のせいかも)
7. 中長距離の燃費が向上した。20km/Lを下回ることは殆どない。
8. EV走行は変わらず、満充電になるとEVになりにくい。

結論としてソフトウェア更新は、総てに満足ではないが良い結果となった。

なお、更新の対象かどうかは、車体番号での判断がされるので、どのフリードHVでもという訳ではないようです。

おまけ。高速道路等でクルーズコントロールで走行中、緩やかな下り坂ではEV走行とチャージが頻繁に繰り返すことがあり、この状態は速度を保ったまま、まったく燃料を消費しないので燃費効率が格段に向上します。

|

« あれから1週間 | トップページ | 建設工事 »

オーディオ・車」カテゴリの記事

コメント

私はただただぼけ~っと運転してるんだと実感しました(笑)

投稿: キウイ | 2013年10月22日 (火) 17:05

>>キウイさん

燃費やハイブリッドシステムの事なんて考えず運転できるならそのほう幸せです。

なぜか私の思考回路がそんな風だから、たまに気に入らない挙動を車がするとイライラしたりするのです。前の車ではなかったことです。

投稿: 十弦 | 2013年10月22日 (火) 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから1週間 | トップページ | 建設工事 »