« 仲良し兄妹 | トップページ | 冬至 »

2013年12月18日 (水)

転倒

数日前、仕事からの帰宅途中転倒しました。

時刻は19時ごろで、既に日は落ち、暗かった。
歩道を歩いていて、反対側の歩道に移動しようと思い、車が途切れるのを確認して車道を横断!と歩き始めたら車道に倒れていました。歩道と車道を仕切る縁石に右足を引っ掛けてしまったのです。縁石が全く見えていませんでした。

右膝っ小増を地面に擦り、ズボンの膝は・・・ああ無残。とっさに出していた両手は、右の手のひらに擦り傷、左親指第一関節は靭帯損傷(翌日、整形外科での診断)。

そして肩や肘、腰など無理な力が掛かったようで、痛いです。

年取ったなぁ。前は絶対にこんなことでつまずいたりしなかったのになぁ。がっかり。

|

« 仲良し兄妹 | トップページ | 冬至 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変でしたね。 一瞬のことですよね。 これは だれにでもあることですよ。 でも 私たちの年齢になると ただこけることではありますが、 ひどいことになることもあるので 気をつけないといけませんね。 親指も だいじょうぶですか? 後にひびかないように 十分時間をとって直してくださいね。 私は 20代のときに バスに乗るのに走っていて 縁石がまったくみえていず(十弦さんと一緒ですね。)思いっきりこけました。 まったく気づいていないときに 何かにけつまづくと 強い力がかかるみたいですね。 私はひざを思いっきりうって あくる日お医者さんに 行きました。 お互い、気をつけましょうね。。。

投稿: おこめ | 2013年12月20日 (金) 20:39

>>おこめさん

親指は医者にもらった飲み薬と貼り薬で痛みは和らぎ、ほぼ前と同じくらいになりました。

気づかずに転んだり、ぶつけたりするのは身体に負担が大きいですね。足の小指などを椅子にぶつけたりすると、すごいことになります(笑)小指を骨折するかたもいるそうです。気をつけよう。

投稿: 十弦 | 2013年12月21日 (土) 04:08

遅くなりました、大変でしたねweep
私も人事ではありません、私なら骨折してたかも・・・(男性に比べて骨密度が低いから)

靭帯損傷されたとのこと、手術はされなくてもよかったのですか?
この負傷で今年の厄(?)を落として来年はいい歳でありますようにscissors

投稿: キウイ | 2013年12月23日 (月) 15:45

>>キウイさん

女性は骨折する確率が高くなりますよね。直接骨が折れなくても、剥離骨折といって筋肉や腱の無理な力での引っ張りで、骨がはがれる骨折があるそうで、今回の私もこれを疑われました。でもレントゲンの結果、大丈夫だそうです。

靭帯損傷と大げさに書きましたが、いわゆる「突き指」です。でも、侮れないそうです。

投稿: 十弦 | 2013年12月24日 (火) 05:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仲良し兄妹 | トップページ | 冬至 »