« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月25日 (土)

ハウステンボス

1月18日に息子一家が時期はずれの正月休みで帰省してきました。いつもは家で過ごしていたけど、今回は佐世保のハウステンボスに行く計画をたてていました。

ハウステンボスにしたのは、私がプロジェクションマッピングを見たかったからです。イルミネーションもLEDを一千万球も使用し、世界最大をうたっていたのでそれも興味がありました。なにしろ「なばなの里」まで見に行くくらいですから(^^;

この計画を父(87)に話したら、自分も連れて行ってくれと言われました。なぜかというと父もイルミネーションには興味があり、生きているうちに神戸のルミナリエを見てみたいと言っていたからです。

参加者は幼児を含め全部で8人。うちの7人乗りだけでは乗れないのでレンタカーを借り2台で行くことになりました。

プロジェクションマッピングは4種類があり、そのうち3つを見ました。思ったとおりワクワクするものでした。イルミネーションも素晴らしく、この光の世界を父や母も感動していたようです。

Dscf9401
アムステルダム広場で。

この後、佐世保市内のホテルに宿泊し、翌日は西海パールシーリゾートの水族館と遊覧船で九十九島を遊覧しました。

Dscf9429
水族館で魚にエサをやるトマトと、エサに触れないどんくん。

| | コメント (4)

2014年1月11日 (土)

マンガン電池

正月に誓ったダイエット、その確認を毎日体重計を使ってやっています。ところがここ数日、体重計のスイッチが入らない。表示をよく見たら電池切れのマークが点いていました。

Bt1

電池4本を取り出し、ワンちゃんタイプのバッテリーチェッカーにかけてみることにしました。まだまだ使えるのであれば鼻が青色に光ります。

Bt2
(これは新品の電池をチェックした時)

取り出した電池をワンちゃんのお腹に差し込んで、胸のボタンを押してみました。

Bt3

ありゃま!青いLEDは点きませんでした。やっぱりこの電池は捨てるのかと思い、それでもどのくらい残っているのか見てみることにしました。このようなチェックにはアナログのメーターが都合がいいのです。

昔、買った普通の電池でも充電できる装置を引っ張り出してきて、それに付いている電流計(AMMETER)で計ってみました。

Bt4

針はDEADを指しています。やっぱり死んでしまったのか。でも完全に死んでいるわけではない。掛け時計や置時計には使えるかも知れないけど、それは電池を1本しか使わない。

Bt6

そこでLEDの懐中電灯が4本の電池を使うので、それを試すことにした。懐中電灯は単1で電池は単3のため合わないけど単3を単1にするアダプタがあるので問題ない。

Bt7

電池を装着し、スイッチを入れてみたらバッチリ!今まで懐中電灯に入っていた電池はアルカリ電池で新品同様だったけど、明るさは少し暗いような気がするものの、殆ど違いがわからない。今までの懐中電灯の電池が体重計に行くことになりました。

だめだと思った電池でも使う(活躍する)場所を見極めれば、それぞれの場所でしっかり働いてくれる。そして、こんな電池でも、使える光量を得られるLEDはすごい。

| | コメント (8)

2014年1月 6日 (月)

スプライト 瓶

12月半ばに浴室の換気扇を回す度にキーキーと音がしていて少々気になっていたけど、3~4日経つと音が消えて「直った!」と思っていました。

今年になって、浴室の湯気が咳がでるくらいすごくて、変だなあと思い、天井の換気扇に耳を近づけたら全く音がしていない。手を当てても空気の流れを感じない。故障だ!

管理会社に連絡をしたら夜には工務店の人が来てくれた。とりあえず故障した換気扇を取り外したけど、結構古いので調べて取り寄せるとのこと。それまでは天井が開いたまま。これでは湿気が天井裏に回りこむのでビニールで養生。その前に天井裏がどうなっているかデジカメを入れ、ファインダーは見れないので適当に撮影してみたら驚き。瓶が浴室の天井裏にあった。

Fan1

狭い穴から苦労してとってみたら、今は見ることのない昔のスプライト。多分工事中に作業員が休憩で飲んだ時のものだと思う。27年ほど前のものだろう。1リットルでこの大きさでこの重さ、ペットボトルの便利さがよく分かる。

Fan2

| | コメント (4)

2014年1月 2日 (木)

映画 永遠の0

初詣に太宰府天満宮に行こうということで朝7:30に自宅を車で出発したが、2km先で渋滞。これは太宰府天満宮の駐車場まで続いていることはすぐにわかった。殆ど進まない。この調子だと何時間かかるか分からない。もっと早く家を出るべきだった。

そこで初詣は夕方に電車で行くことに切り替え、映画を見ることにした。9:30~12:00だから余裕で間に合う。

映画は久しぶり。何年ぶりだろう。最後に見た映画のタイトルは覚えていない。

永遠の0、戦争ものだと思っていたけど、いや~違った。主人公の宮部久蔵さんはかっこいい。岡田准一さんが演じているので見た目もかっこいいが、そこではない。

館内のあちこちから鼻をすする音がする。私も履き替えてきたズボンにハンカチを入れ忘れたことが失敗だった。

男の家族に対する愛を描いたいい映画でした。(戦争を美化する映画ではありません。しいて言えば反戦。)

| | コメント (4)

2014年1月 1日 (水)

2014年

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

Dscf9133

今年こそは、痩せたい。(いつも掛け声で終わる)

| | コメント (4)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »