« スプライト 瓶 | トップページ | ハウステンボス »

2014年1月11日 (土)

マンガン電池

正月に誓ったダイエット、その確認を毎日体重計を使ってやっています。ところがここ数日、体重計のスイッチが入らない。表示をよく見たら電池切れのマークが点いていました。

Bt1

電池4本を取り出し、ワンちゃんタイプのバッテリーチェッカーにかけてみることにしました。まだまだ使えるのであれば鼻が青色に光ります。

Bt2
(これは新品の電池をチェックした時)

取り出した電池をワンちゃんのお腹に差し込んで、胸のボタンを押してみました。

Bt3

ありゃま!青いLEDは点きませんでした。やっぱりこの電池は捨てるのかと思い、それでもどのくらい残っているのか見てみることにしました。このようなチェックにはアナログのメーターが都合がいいのです。

昔、買った普通の電池でも充電できる装置を引っ張り出してきて、それに付いている電流計(AMMETER)で計ってみました。

Bt4

針はDEADを指しています。やっぱり死んでしまったのか。でも完全に死んでいるわけではない。掛け時計や置時計には使えるかも知れないけど、それは電池を1本しか使わない。

Bt6

そこでLEDの懐中電灯が4本の電池を使うので、それを試すことにした。懐中電灯は単1で電池は単3のため合わないけど単3を単1にするアダプタがあるので問題ない。

Bt7

電池を装着し、スイッチを入れてみたらバッチリ!今まで懐中電灯に入っていた電池はアルカリ電池で新品同様だったけど、明るさは少し暗いような気がするものの、殆ど違いがわからない。今までの懐中電灯の電池が体重計に行くことになりました。

だめだと思った電池でも使う(活躍する)場所を見極めれば、それぞれの場所でしっかり働いてくれる。そして、こんな電池でも、使える光量を得られるLEDはすごい。

|

« スプライト 瓶 | トップページ | ハウステンボス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

以前、冷蔵庫に入れて冷やすと復活するって聞いたことあるんですけど、ウソですよね~?

投稿: キウイ | 2014年1月12日 (日) 17:50

>>キウイさん

あながちウソではないかも。
マンガン電池は、休憩させると電圧が回復します。冷蔵庫に入れている時間を休憩時間とみなすと納得ですよね。

でも、電池は化学反応なので冷たい所より、暖かいのが反応が進みそうです。温度はちょっとわかりません。

投稿: 十弦 | 2014年1月12日 (日) 19:33

びっくりです。 私は電池は 使っていたものがだめになると まず 捨てていました。 他でつかえるかも?と チェックする十弦さんも すごいです。

それにしても たくさんガジェット持ってますね。笑

投稿: おこめ | 2014年1月12日 (日) 21:47

>>おこめさん

すぐに捨てるなんてもったいない(^^)
電池動作する機器はデジカメのように大電流を必要とするものから置時計のように少ない電流で動くものまで色々です。
電池が使えなくなる境目もそれぞれ違います。デジカメで使えなくなっても、テレビのリモコンや時計などでは問題なく使えます。
それでも使えなくなったら・・・私が購入した普通の電池に充電できる装置が役に立ちます。これも3回くらいが限度ですけどね。

投稿: 十弦 | 2014年1月12日 (日) 23:23

もう~~~。 全然知りませんでした。

2日前に 煙報知器の電池が切れて 夜の11時にスーパーへ 電池を買いに行きました。 というのも 電池が切れてくると 永遠に ピ~ッと 甲高い音が鳴り続けるのです。
さすがに その電池はだめだと思うのですが。。。 もしかして。。。。。

投稿: おこめ | 2014年1月13日 (月) 02:04

>>おこめさん

煙報知器は小電流かもしれませんが、絶えず電流が流れていると思います。つまり電池の休まる暇がありません。だから休み休み電気を流す機器だとまだ大丈夫かも知れません。

クォーツの腕時計の開発には問題がありました。それは電池がすぐに消費してしまうということです。なぜかというと秒針を滑らかに動かしていたからです(スィープ運針)。これはずっと秒針を動かすモーターを動作させなければなりません。だからすぐに電池が切れる。

そこで1秒に一回だけ瞬間的に1秒分だけ動かす方法にしてみたそうです(ステップ運針)。そしたら電池が長持ち。つまり針が動いていない時間は電池が休んでいるわけです。

ポータブルラジオはかなりの小電流で動作するので使いまわし先にいいかも知れません。ラジオでもだめになったらクロックへどうでしょう。

投稿: 十弦 | 2014年1月13日 (月) 09:32

今まで もう片っ端から全部捨ててました!!
もったいなかった。。。

投稿: おこめ | 2014年1月17日 (金) 03:18

>>おこめさん

電池はべらぼうに値段が高いものではないですが、電池のためにも環境のためにも使い切ってあげるというのはいいことだと思っています。
関西の人が言う「始末の精神」に通じているかも。

投稿: 十弦 | 2014年1月17日 (金) 06:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スプライト 瓶 | トップページ | ハウステンボス »