« 映画 永遠の0 | トップページ | マンガン電池 »

2014年1月 6日 (月)

スプライト 瓶

12月半ばに浴室の換気扇を回す度にキーキーと音がしていて少々気になっていたけど、3~4日経つと音が消えて「直った!」と思っていました。

今年になって、浴室の湯気が咳がでるくらいすごくて、変だなあと思い、天井の換気扇に耳を近づけたら全く音がしていない。手を当てても空気の流れを感じない。故障だ!

管理会社に連絡をしたら夜には工務店の人が来てくれた。とりあえず故障した換気扇を取り外したけど、結構古いので調べて取り寄せるとのこと。それまでは天井が開いたまま。これでは湿気が天井裏に回りこむのでビニールで養生。その前に天井裏がどうなっているかデジカメを入れ、ファインダーは見れないので適当に撮影してみたら驚き。瓶が浴室の天井裏にあった。

Fan1

狭い穴から苦労してとってみたら、今は見ることのない昔のスプライト。多分工事中に作業員が休憩で飲んだ時のものだと思う。27年ほど前のものだろう。1リットルでこの大きさでこの重さ、ペットボトルの便利さがよく分かる。

Fan2

|

« 映画 永遠の0 | トップページ | マンガン電池 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんとまあ!いい加減な!
うちの息子のアパート、新築で入居したのに電気がつかない箇所があって調べてもらったら壁の中で接続されてないと判明。

ひどいでしょ?

投稿: キウイ | 2014年1月12日 (日) 17:55

>>キウイさん

ほんと、いい加減です。
他の部屋の天井裏には何が残っているか心配です。
まさか生き物の死体とか・・・まさか。

息子さんのアパートもひどいですね。工事人はチェックしないのだろうか。テスターを当てるだけの簡単な作業でチェックできるのにね。一つのミスが沢山の疑いを生みますよね。

投稿: 十弦 | 2014年1月12日 (日) 19:42

ずいぶん昔のタイプのビンが。。。

家はいろいろと 調子が悪くなったたりして きりがないですね。

キウイさん、 それはひどいですね。 チェックされないんでしょうかね。。。

投稿: おこめ | 2014年1月12日 (日) 21:46

>>おこめさん

この瓶を見たら、やっぱり古いって感じますよね。
15年くらい前だったか、風呂のボイラーが故障した時、時期が夏だったこともあり、すごく困りました。
夏といっても水風呂は抵抗があり、ガステーブルでやかんや鍋でお湯を沸かして浴槽に何度も注いだこともあります。1回の風呂でものすごい手間がかかりました。ボイラーの威力のすごさを知らされた故障でした。

投稿: 十弦 | 2014年1月12日 (日) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画 永遠の0 | トップページ | マンガン電池 »