« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月23日 (土)

大雨

金曜日の未明(午前4時ごろ)、目が覚めました。外はものすごい音と光。

稲妻の音は雷鳴轟くというか空を引き裂くというか、今まで聞いたこともない凄さでした。

稲光も尋常ではなく、真昼のような明るさに何度もなりました。

雨もすごく、雨音も凄いと思うのですが稲妻の音にかき消されました。後のニュースで知りましたが1時間あたり110ミリだったそうです。

近くの川の御笠川(みかさがわ)は土手近くまで水量が増していましたが溢れることはありませんでした。

数日前、強い雨が降った時、この御笠川に女性が流され亡くなりました。何年も前にはこの川が溢れ、博多駅近くのビルの地下に流れ込み女性が亡くなりました。今の広島でも凄いことになっています。

異常気象ですね。

| | コメント (4)

2014年8月19日 (火)

おいしい~

新鮮な魚介類で人気の道の駅むなかた。我が家から45kmのところにあり、国道だけを使えば1時間20分かかります。

13日は夫婦二人で、ここへ行きました。着いたら駐車場はいっぱいで停める場所がなかなかみつからない。そして店内も人が多い~。

刺身用イカ3ばいのパックと、これまた刺身用鯛2尾。これ以外にあなごめし等のお弁当。

夜のご飯はもちろんイカ刺し。そして下足は天ぷら。刺身は甘くて歯ごたえがあり、天ぷらはプリップリで美味しい。鯛は塩焼きにしました。いやぁこれもう最高です。

そして17日、また鯛が食べたいと思い1時間半ほどかけてそこへ行きました。おや?駐車場の車が少ない。みんなお盆の帰省だからか?と思いながら駐車場に入ると「店休日」の文字が。ガガ~ン。この時間とガソリンは何のために使ったんだ?それにもまして楽しみの鯛が食べられない。

この休みはお盆期間の振替休日でした。ホームページを見てから行動すればこんなムダはなかったけど、まさか日曜日に道の駅が休みなんて少しも思いませんでした。

| | コメント (4)

2014年8月 8日 (金)

博物館

3日(日曜)に博物館に行ってきました。台風が近づいていて雨が降っていたので室内で楽しむことができました。

コーナーのひとつに「触ってたしかめよう」というのがあり、海の生き物でした。ヒトデ、ヤドカリ、ナマコが水槽にいて自由に触れるのです。

どん君はあっさり「ぼく触れない」と離脱。

トマトは「さわる~」と言ってママと一緒に楽しみました。写真はヒトデをつまんでいるところです。

ヤドカリはママも白旗。私がトマトと一緒に触りました。

しかし、ナマコは私も白旗。

正月には口にするナマコですが、生きているのは気持ち悪かった。

705

| | コメント (8)

2014年8月 2日 (土)

嬉しい時間

金曜の夜のこと。

どん君に「じいちゃんと一緒に寝ようか?」ときいたら
「ぼくはママと寝る~」

じゃあということでトマトに同じことをきいたら
「うん!じいちゃんと寝る~」だって。

実際にトマトは私の布団に入ってきて一緒に寝ました。
かわいい~

午前5時。寝ぼけ眼で目を開けたトマトは
「ママ~!ママ~!ママどこ~」と号泣。

ママの威力にはかないませんが、
それでもじいちゃんと寝てくれたトマトには感謝。

| | コメント (4)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »