« 渋柿 | トップページ | 紅葉 »

2014年11月23日 (日)

故宮博物院

太宰府にある九州国立博物館に「台北国立故宮博物院」と題した展示を見に行きました。会期は11月末までなので最後の日曜は大混雑だと思い、23日としました。

開場は9:30ですが、8:00に駐車場に入る段取りで自宅を出発。車で15分のところですから大したものではありません。

Dscf0284
でかーい!朝日がガラスに反射し不思議な感じ。近くに住んでいるのに来たのは初めてなのです(汗)

Dscf0286
当日券を買って列に並びましたが、既に長蛇。もう少し早ければ椅子に座って待つことができたのですが、この立ったまま待ったのが後で悲劇につながりました。

Dsc_0148
中はこんな感じでしたが、さすがに展示物は撮影禁止。

故宮は図鑑を持っているので色々と期待が高かったのですが、展示している量が想像より少なかった。象牙の彫り物も1点だったような。お目当ての肉型石は10月末に展示を終えていてがっかり。

館内の別の展示でスーパーハイビジョンによる上映があったので、どんなものかと会場に入り、映画館のような椅子に深々と座って観ました。15分間の上映が終わり、立とうとした瞬間、腰に激痛が走り立てません。係りの人が寄ってきて「もう、終わりましたよ」と言うのですが、痛くて立てません。立ち方を幾つか試しているうちに痛くないポイントを掴みやっとの思いで出ることができました。

もともと腰痛持ちなのに、立ったまま入場を待ったからだと思います。





|

« 渋柿 | トップページ | 紅葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大丈夫ですか???
ギックリ腰とはまた違うんですよね?

投稿: キウイ | 2014年11月25日 (火) 15:58

>>キウイさん

あまりよくありません。
そのときの痛みは、ぎっくり腰なみでした。
痛くてまったく動けませんでした。

年齢のせいで椎間板が痛んでいると整形外科の医者からは言われています。最近、医者にかかると「年齢」のせいにされる事が多くなりました。

今日はコルセットをして出勤。きつく絞めすぎたせいか、気分が悪くなるハプニングが・・・

投稿: 十弦 | 2014年11月25日 (火) 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渋柿 | トップページ | 紅葉 »