« 職業体験 | トップページ | 故宮博物院 »

2014年11月19日 (水)

渋柿

Dscf0281
渋柿とは知らずに買いました。

ルンルン気分で皮を剥き、4等分に切り口のなかへ。

噛むと同時に口の中が渋みでザラザラになり、吐き出しました。

何十年ぶりだろう、この感覚。快感!じゃない!(笑)

吊るし柿にでもしよう。

|

« 職業体験 | トップページ | 故宮博物院 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

十弦さんのお宅に「焼酎」ってありますか?


柿をビニール袋の中に入れて、焼酎を霧でふいて密封して1週間、 違う面にも焼酎の霧をふいて1週間、ついでにりんごも一緒にビニール袋の中に入れて、袋の口を閉じて1週間置くとあまくなりますよ。

私はキウイを甘くするためにりんごを使いました。
(焼酎は使ってません、りんごだけ)

「へた」のところだけに焼酎を塗る人もいるそうです。

投稿: キウイ | 2014年11月19日 (水) 16:37

>>キウイさん

この情報、ありがたいです。
私はアルコールを嗜まないので焼酎があったかどうか、わかりませんが、りんごならありました。
さっそくビニール袋に渋柿とりんごをいれて閉じました。一週間後が楽しみです。
うろ覚えですが、りんごから出るエチレンガスがよい働きをしてくれるのですよね。

投稿: 十弦 | 2014年11月20日 (木) 21:22

大変なんですね。 いろいろやることが!!!

投稿: おこめ | 2014年11月25日 (火) 22:07

>>おこめさん

小瓶の焼酎があったのでティッシュに含ませ、皮にぬり、へたにも付けました。あっ、ビニール袋に入れてなかった!

投稿: 十弦 | 2014年11月25日 (火) 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 職業体験 | トップページ | 故宮博物院 »