« 次の日曜が楽しみ | トップページ | 楽しかった日曜日 »

2015年2月 6日 (金)

腕時計

腕時計の電池が切れかかっていたので交換しました。

なぜ切れかかったと分かるかというと、秒針が通常は1秒毎に動くのが2秒毎に2秒分進むようになるからです。

この腕時計は1980年3月に就職祝いとして親からプレゼントされたものです。35年間使っていますがカレンダー表示が動かないことを除けば問題なく動作しています。どうせカレンダーは老眼のため裸眼では見えません。

電池を交換する時計屋さんも驚くようで、長く大切に使って下さいと言ってくれます。

http://bangkokjunkman.com/seiko/vintage-seiko-lord-quartz-7143-7020/

|

« 次の日曜が楽しみ | トップページ | 楽しかった日曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この時計に似た感じの時計を父が持ってました。
同じメーカーで色も同じシルバーです。
今は弟が父の形見として持ってます、動いてはいないと思いますが・・・
この時計を見て父を思い出しました。

投稿: キウイ | 2015年2月 6日 (金) 14:55

素敵な時計ですね。
古さを感じません。 でも いい感じにビンテージ!!

35年間も使われているんですね。
十弦さん、すごい。
お父様も 十弦さんが 大切につかっていられるのは
とても うれしいことでしょうね。

投稿: おこめ | 2015年2月 6日 (金) 16:54

>>キウイさん

最近は腕時計をする人が減っています。
ケータイやスマホが腕時計代わりだそうですが、
私はこの腕時計でないとダメです。
腕を伸ばせば、さっと見れてアナログの針だから
わかりやすい。

投稿: 十弦 | 2015年2月 6日 (金) 21:03

>>おこめさん

私は生涯、これが2個目の腕時計です。
一つ目は高校に入学するときのお祝い。
ぜんまい自動巻きでした。文字盤は深いパープル。

大学生の卒業の年、ゼミのみんなで白樺湖にスキーに
いったとき、壊してしまいました。8年間使いました。

投稿: 十弦 | 2015年2月 6日 (金) 21:06

ええ~~。そうなんですね。
十弦さんが 時計などを大事にされているところがすごいです。

私は やすものしかもってませんが 人生でいくつの時計を所有したことか。。。 おおすぎて 覚えていません。。

投稿: おこめ | 2015年2月 8日 (日) 01:23

>>おこめさん

身内、他人を問わず人様から贈られたものは
大事にします。相手の気持ちが込められて
いますからね。
自分で買ったものは失くすことも時々あります。

時計も身に着けるファッションと考えれば
たくさん着替える人もいると思います。

投稿: 十弦 | 2015年2月10日 (火) 05:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次の日曜が楽しみ | トップページ | 楽しかった日曜日 »