2010年2月27日 (土)

バンクーバーオリンピック

日本人選手は頑張ってくれたと思いますが、同じアジアの韓国や中国に比べメダルが少ないのが悔しくてなりません。

どこかの知事さんが「国家を背負わない選手が結果を出せるわけがない」という旨の発言があったようです。理解できる部分もあるけれど、それならば結果を出した選手を国家は一生保障すべきだと思うのです。責任ばかり負わせていては人(選手)は育ちません。

Images ところで、今回のオリンピックのシンボルマークですが、「京」の文字に見えてしかたないのです。あれ?北京オリンピックだったっけ?とか脳が混乱しています。紛らわしいなぁ。石灯篭のようでもある。

| | コメント (4)

2008年8月13日 (水)

女子柔道 谷本

見事な一本で金メダル。おめでとう。

インタビューを聞いて感動。人の痛みが分かり感謝の気持ちを自然に表せる謙虚でいい女だ。そして表彰台の君が代演奏を共に感動の涙でききました。

| | コメント (3)

2004年3月 7日 (日)

オープン戦

福岡ドームでダイエー対巨人のオープン戦があり親子3人で観戦した。ダイエーから巨人に移籍した小久保選手がバッターボックスに立つとダイエーファンたちからも拍手が起こった。やっぱりダイエーで頑張ってくれた小久保が忘れられないのだろう。私は野球オンチだからさっぱりわからない。

5回の裏までみたがだるい試合展開に飽きてドームを出た。去年の日本シリーズ第一戦の興奮はなかったなぁ。

帰宅してから次男の自転車のパンク修理をした。5箇所も空気漏れがあり難儀した。でも4度目のパンク修理ともなると慣れた手つきになってきた。プロにはかなわないけどパンク修理ならそこそこやれそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月 4日 (火)

筋肉痛(禁煙37日目)

まさかとは思った。普段からトレーニングしている私に凝りが起こるなんて・・・登山で使う脚の筋肉はトレーニングや通常生活とは全く異なることに気が付いた。いまだに筋肉痛が取れず、歩行に支障を来たす(笑)ほどだ。

場所は、ひらめ筋でハムストリングともいう筋肉。アキレス腱とふくらはぎの間にあり、ややふくらはぎ寄り。階段を下りるときに強い筋肉痛を感じる。
次に大腿二頭筋。太ももの前の部分で、丁度ひざの上辺りが痛みが強い。

今度の日曜日、天気がよければ再挑戦だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月 2日 (日)

登山(禁煙35日目)

今日は天気がよい。念願の宝満山に登った。予定は40分を切る時間で頂上に達する事であったが、結果は43分だった。でもまあまあの成績だ。休憩は殆どしていない。何合目であるかを書いているのを写真に収めながら登ったくらいだ。言い訳をするなら、年配の方に道をふさがれて追い越しづらく時間が無駄になったとでも言うしかないなぁ(笑)。どっちにしろ途中で心臓がバクバク状態になりつつあったのでペースダウンはしたからなぁ。ムリはよくない。

どの辺だったか、防寒用のジャンパーを脱いだ。汗が出始めたからだ。そして9合目辺りになると、吐く息は白く、身体からは上着を通して湯気が出ていた。830メートルの頂上についたらやはり爽やかな達成感に包まれた。頂上はとても狭い。一休みして記念写真を撮った。

15分程頂上でくつろぎ下山した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月28日 (土)

腹筋

昨日は23時前には眠ってしまっていた。そのせいもあるかも知れないが、5人部屋の一人が大いびきで3時に目が覚めた。あまりに煩くて眠れない。そのうちに3人によるいびきの合唱が始まり最悪の状況になった。それでもいつのまにか眠りについて6時に目が覚めたので朝湯につかる事にした。

私はレジャー組ではなかったので朝食後、他の非レジャー組の連中と会場を後にした。11時には福岡へ到着。

16時から妻と二人でトレーニングに行った。今日、一番嬉しかったのは、腹筋が連続で40回できたことだ。不思議と体か軽く感じたのは、ここ一ヶ月間の練習の成果かもしれない。しかし体重は一向に減らない(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2002年9月26日 (木)

体力年齢試験(笑)

筋トレを始めて一ヶ月。基礎体力はついたような気がする(笑)体力年齢を測定する事にした。8月27日は52歳~56歳の判定が下ったが、今回は44歳~48歳になることを期待して測定に臨んだ。

結果は48歳~52歳。まだまだ自分の年齢より高いけれど前回よりも若くなったので、よしとすることにした。この方が楽しみが持続するしトレーニングにも熱が入るというものだ。36歳~40歳を目標に頑張ろうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)