2010年1月13日 (水)

今日の雪景色

今日の雪景色
こんな日に営業です。走る車の助手席から撮影しました。福岡でもこれくらい雪が降ったのです。交通マヒはすごかったです。とにかく幹線道路は大渋滞で殆ど流れない状況でした。

撮影場所は、以前、送電線が多い場所としてこのブログに記事を書いたあたりです。

| | コメント (4)

2009年5月31日 (日)

自転車盗難

Dscf1630vga 息子の自転車が盗難にあいました。購入して2ヶ月程度なので、まだ新品です。警察から自宅に電話がかかってきて、防犯登録から所有者がわかったそうです。盗んだのは13歳だそうです。でも、自転車の変わりようがまともではありません。かご、ライト、泥除けが無残にも取り外されています。このままでは、夜は無灯火になるから乗れないし、昼間でも警察の職務質問を受ける羽目になりそうです。

自転車の現状回復を13歳の保護者に求めることができますか?と警察官に聞いてみました。そしたら、結論として難しいそうです。理由は、13歳は改造して捨ててあった自転車を拾って乗り回していただけで、そこを警察に見つけられたとのこと。改造した証拠はどこにもないという。そして13歳のこどものことだから大目にみてくれだと。警察も忙しいとは思うけど、それは人命や財産を守る警察とは思えない発言だよ!

さて、これからどのように対処しようかな。息子と相談してみよう。

| | コメント (16)

2005年11月28日 (月)

自転車盗難

My自転車がマンションの屋根付き駐輪場にとめておいたら出勤しようとした朝にないことに気づいた。最初はどこに止めたのか思い出そうとしたのだが、どう考えても金曜の夜、食事会の帰りに駅から自宅まで自転車を使った以外にはなかった。

買ったのは3月であるが、まだきれいな自転車だった。大事な通勤の足だったし、ダイエットのグッズでもあったのに盗んだ輩が憎たらしい。

保険会社に問い合わせたら住宅保険が出るとのこと。全額保証はないけれど全くないよりもまし。保険が適用される条件に、マンションの駐輪場であることと、そこに屋根がついていなければならないそうです。

夜、会社帰りに最寄の交番に被害届を出してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月20日 (水)

地震

午前6時11分ごろ地震があった。前回が3月20日だったのでちょうど一ヶ月。前回の震度は6弱で今回は5強だったけど前回より強く感じた。いろんな家具が揺れるしものが落ちてくる。さすがに怖い。

さらに恐怖を増幅するのが建物自体が崩壊するんじゃないかという不安。7階に住んでいるので崩壊したら命は無い。

地震直後、電話は使用不能、電車バスは停止。高速道路も通行止め。これらは前回と同じ。ただ前回は日曜日だったけど今回は平日の出勤前の時間帯。影響は大きかったです。道路はどこもかしこも大渋滞で理由は電車を使えない人が車を利用、高速道路を追い出された車が一般道に流入。

ところで前回地震でガラスが何十枚も割れて歩道に落下した福ビルはどうだったんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 7日 (木)

デジカメがぁぁぁ

コンクリートの上に落下。みごとに壊れました。かなりショック。

(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年3月20日 (日)

地震

2005032100000002maipsociview000 午前11時前、もうびっくりするような揺れが起こりすぐに地震だと思ったけど、あまりのすごさに頭の中がしろくなりました。立って壁にしがみついているのが関の山。目に入る様子は「ああ、、本棚がゆれている・・・あ、本が落ちた」とか「カップに注いだばかりのコーヒーがこぼれたじゃん!」とか・・・「マンションが倒れたら死ぬよなぁ。これでおしまいかもなぁ・・・」なんて。

そうそうストーブをつけていたので火を消さなきゃね。「ストーブの火をけして!」て高校生の息子に指示したけど息子も気が動転して消せない。だから自分で消したけど、よくよく考えてみればこのストーブはゆれれば自動消火できる機能を持つやつだけど、一番揺れていたときには消えなかったぞぉ!

揺れがおさまって、最初に考えたことが「ここから逃げるか、とどまるか。逃げるなら何を持ち出すか。」妻は仕事でいないし、電話はどこにかけてもつながらない。電話って緊急時には役に立たないものなんだと知りました。もしここから立ち去った場合、われわれ家族はばらばらになるかも知れないのです(ちょっとオーバー)

結果はテレビからの情報収集をしてから決めることにしましたが、ふと会社のことが気になり始め、さらに早く行かないと立場も悪くなるなぁって余計なことまで考えてしまった(汗)

とりあえず、家の中を片付けて自家用車で会社に向かいました。このとき地震発生から40分。ところが途中で渋滞のため車が進まなくなりました。渋滞の原因は鉄道踏切の遮断機が降りたままあがらず車が身動き取れなくなっていたからです。早めに気づいたのですぐに方向転換し自宅へ帰り、自転車で会社に向かいました。踏み切りは遮断機のサオを手で持ち上げて渡りました。私鉄とJRの2箇所とも同じ状態でJRの特急電車が立ち往生してました。

会社に着いたら緊急で駆けつけたうち私は2着でした。な~んだ(笑)状況を確認すると事業所間の専用線オンラインはOKだけど一般回線のオンラインは不通状態。このオンラインで取引先との受注を行っているので早く手を打たなければなりません。考えても答えはでません。そうしているうちに、あれ??回線がすこしずつ回復してきたじゃん?おお助かったよ。会社の幹部に状態を説明し、あとは当番にお任せして自宅へ帰りました。ふ~、疲れた(^^;

自宅へ付いても余震はあるし身内には連絡が取れないし、地震災害って大変だということがつくずく分かったつもりの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年12月25日 (土)

ヘリ墜落事故

Asoheli2 阿蘇に行ったときに初体験で乗ったヘリの機体横に「佐賀航空」の文字が書かれていたような記憶があり早速写真を調べてみた。やはり記憶に間違いはなく、今回の墜落事故を起こした航空会社だった。右の写真は画像処理を施し多少見やすく加工してみました。

さらに驚いたのはヘリの機種が「ロビンソン」で3人乗り(操縦者含まず)でまったく同じものだった。実際に墜落したヘリとは塗装が異なるので私か乗ったヘリとは別物だけれど、ちょっと怖い感じがした。事故となったヘリは故障が原因のような気がするけれど、もし自分のときにこのような状況になっていたらどのような精神状態になっていたのか。きっと取り乱していたに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月31日 (水)

2003年も今日で終わりです。今年を振り返り、私の心に残った出来事をまとめて見ました。

  1. 長男が大学に合格し、関東で一人住まいを始めたこと。
  2. 次男が県立高校に合格したこと。
  3. 駐車中のうちの車がぶつけられたこと。
  4. 禁煙を始めて、成功したこと。
  5. 掲示板に参加して友達ができたこと。
  6. 掲示板の友達との別れが凄く辛いことを知ったこと。
  7. メンタルの病気に罹り会社を3週間休んだこと。(治りました)
  8. 私が辛いとき支えてくれた妻の優しさを改めて知ったこと。
  9. 次男と何度か殴り合い、いや一方的に殴った躾をしたこと。(反省)
  10. 両親が健在であること。

もっとあるのですが、この程度にしておきます。なお番号は件数を知るためであり重要度とは関係ありません。

今年一年、お世話になった方々、ありがとうございました。来年もよろしくお願いしたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年6月 7日 (土)

事故(禁煙132日目)

ぶつけられてしまった。こちらの左前のバンパーと相手の右後ろバンパー。塗装は削れ落ちてしまっていた。

朝10時くらい、同じマンションの妻と仲良し奥さんが尋ねてきた。今ごろ何だろうと妻が出たら、「駐車場でうちの息子が車庫入れ中にお宅の車にぶつけました。」だそうで・・・・ガーンだよ。仲良しさんからぶつけられるとは、後の展開が面倒だなぁ・・・。駐車していたこちらの車に相手がバックで車庫入れしていてぶつけた訳だから相手の100%過失となる。

駐車場所の関係は隣の隣。間によその車の1台分がある。まあそこは現時点で空きなんだけど。だからぶつける理由がわからない。もしかして酒気帯び?って勘ぐってしまう。夜でもマンションの駐車場は明るいから見えないはずはないし・・・

夕方に車を購入したディーラーに見積もりをお願いした。バンパー交換の部品と工賃で5万円也。相手さんも自分の車の修理が必要だから大変な出費だ。保険を使って下さいね。

実はうちも本当はいい迷惑なんだ。バンパーだけを交換すると塗装がパールだから確実に色に違和感がでる。そうバンパーだけが白くなるんだ。それに見積もりや文品交換で車やに行ったりするのも面倒くさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年5月10日 (土)

ホームバンキング(禁煙104日目)

地元の銀行のサービスとして「ダイレクトバンキング」を知り早速利用してみる事にした。どんなことができるかというと、振込み、口座振替、残高照会などができさらに相談受付、ローン申込などもできる。

手段として3つ用意してあり、1;電話、2;パソコンのインターネット、3;携帯電話のiモードやezWebでのモバイル。手段別にできる機能に制限がある。

使用する目的は家賃振込みである。長男が学生として一人住まいをしているが家賃の振込みはこちらから直接大家さんの口座に振り込む契約になっている。それで毎月銀行に出かけ振り込みをするのはとても面倒。

振込みだけを考えたらメリット次の通り
1.振り込み手数料が安い。
 9月まではキャンペーン中で0円。その後は525円(他行、3万円以上)
 窓口で振り込むと840円、現金ATMは630円、キャッシュカードATMは525円。
2.取り扱いが24時間(インターネットとモバイル)
 窓口は午後3時で終了、ATMも夕方までかな。それに対し夜遅く帰宅してからでもOK。
3.行かなくても済む
 時間とエネルギーの無駄を省ける。交通事故の心配もなくなる。自宅の自分の部屋でお茶を飲みながら振り込めるってのは本当にいいねぇ。

と、ここまで書いて、実はまだ使っていない。やっと郵便で使用許可のカードが送ってきたばかり。これから試してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)