2016年2月14日 (日)

光BOX+

NTT西日本からメールが来て、内容はポイントが9000Pほどになっているとのこと。

会員専用ページにログインしてみたら2500Pほどが間もなく失効するらしい。

そこで、商品に交換することにしました。商品一覧をみてみたけど、あまり興味深いものはありません。欲しいと思ったBluetoothのコードレススピーカーは在庫がなくて申し込み停止中。

そんな中、詳しくみていたらテレビでYouTubeがみられる「光BOX+」という商品に注目。使い方や口コミなどをネットで調べたら面白そう。8000Pで注文しました。

24日にお届けだそうです。楽しみです。気にしていなかったポイントだったので得した気分。

| | コメント (4)

2015年9月27日 (日)

Windows10

我が家のノートパソコンがこの日曜日にWindows7からWindows10に変わりました。

7月の半ばに予約の申し込みをしていましたが、やっと私の番が回ってきました。インストールの指示をしたらほぼ自動で作業が進んだので簡単でした。

Windows10はWindows7と操作が似ているので殆ど悩むことはないと思いますが、細かなところは違いがあるように思います。慣れるしかないです。

Windowsは7、8と連番でしたが9を飛ばして10になりました。理由はいろいろあるようですが、私が面白いと思った理由がこれです。

Windows 7 8 9 → 7 ate 9

| | コメント (4)

2012年8月21日 (火)

ほぼスマホ テザリング設定(パソコン側)

前回に引き続き、テザリングのパソコン側の設定です。

Windowsのタスクトレイにケータイのアンテナのようなアイコンが表示されているのでそれをクリック。下図のポップアップ表示が出ます。

Pcteza1_2

ここに表示される 106******やNEC-102-*******はSSIDです。
無線のアクセスポイントを選択する際の識別名です。
「ほぼスマホ」のSSIDはNEC-102-******なので、これをクリックします。

Pcteza2

図ではSSIDが106****を選択していますが、NEC-102-*****に読み替えてください。
接続のボタンが現れるので、これをクリックします。

Pcteza3

続いて「セキュリティキー」の入力を求めてきます。ここにはスマホに設定したパスワードと同じものを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

以上の操作でパソコンはスマホを介してインターネットに接続します。

一度設定すると次回からは設定せずに自動的に接続されるので楽です。外出先でいつでもどこでもパソコンでインターネットが可能です。とは言っても、使うシーンはどれくらいあるのでしょうか(汗)

それよりもスマホでササッとやるほうが多いのが本当のところです。

| | コメント (7)

2012年7月12日 (木)

ありがた迷惑なWindows Updateの再起動

久々にブログの記事を書こうと思って、7月7日~9日のドライブについて昨夜、書いていました。3日分あるので私にとっては長編もの。

二日分の途中で疲れたので横になっていたらいつの間にか眠ってしまっていました。

目が覚めたら午前5時。あっと思ってパソコンに向かったら、「ロックされているのでパスワードを入れよ」とのメッセージ。ちょっと変だな~と思いつつもパスワードを入力。

するとまっさらなデスクトップが表示。あれ?書いていた途中のブログの記事はどうしたのだろう、と思ってよく見ると「WindowsUpdateで自動で再起動しました」という旨の表示が!

え~~~~!消えたっ?下書きに保存していなかったので消えました。

Updateは自動でやってもらってもかまわないけど、再起動まで自動でやることはないだろうに。この!ありがた迷惑な機能め!旅行の記事を書く意欲喪失です。

| | コメント (4)

2012年5月 2日 (水)

待っていたものが来ました。

MIDIのUSBインターフェースケーブルです。

MIDIは電子楽器を接続する規格でMusical Instrument Digital Interfaceの頭文字をつないだのが名前の由来です。

私の場合、パソコンとSC-55という電子楽器(シンセサイザのようなもの)をMIDIケーブルで接続し、パソコンにはSC-55の演奏データをいれ、シーケンスソフトでSC-55に演奏させています。

タワー型のパソコンにはサウンドカードが刺さっており、ここにMIDIケーブルが接続できたのですが、残念なことにタワー型パソコンがつい最近、昇天してしまいました。ノートパソコンが壊れたかと思えば、タワー型パソコンも同時期にダメになってしまいました。ノートPCは復活しましたが、タワーは全くだめです。

Midiusb 普段使っているデスクトップPCにはタワーのサウンドカードは大きさが違うので入れることはできません。選択肢はUSB変換のMIDIケーブル(\3,000)です。Amazonで注文し、先日届きました。

早速、CDからドライバーソフトをインストールし、SC-55に接続。メディアプレーヤーをシーケンスソフトとして使ってみたら、見事、音が出ました。やったー。

| | コメント (8)

2012年4月29日 (日)

ノートパソコン復活

Hdd妻用に2年ほど前に某大手電器店で4万円を切る値段で購入。インターネットを閲覧するにはそこそこの性能で満足していました。

ところが、年明け早々にスイッチをいれてから立ち上がるまでものすごく時間がかかるようになりました。数分ではありません。10分くらいかな。

その後もだんだんと時間がかかるようになり、20分とかも。(とか・・・笑)

そこで、リカバリー用のDVDを用いて工場出荷時に状態にリセットしました。するとサクサク動くようになりました。でも、数日経つと、また元のように時間がかかるように。

これを3回ほど繰り返したのですが、とうとう立ち上がらなくなりました。このときHDDのアクセスランプが点きっぱなし。多分エラーでリトライ状態と思い、HDDの故障と判断。

ネットでHDDを注文。320GBで5400円(消費税込み、送料無料)で買えたのです。安い~。

20年ほど前に初めてHDDを買ったとき、80MB(単位に注意)で12万円。技術の進歩は驚異的です。容量で4000倍、価格で1/22。全体で1/88000になっているのです。

大きさもVHSカセットほどがコンパクトカセットなみに。

話は元にもどり、HDDを換装しリカバリーDVDでセットアップしたら見事に動作するようになりました。これでスカイプも安心してできます。

| | コメント (4)

2012年1月30日 (月)

ノートパソコン息を吹き返す

1年ほど前に4万円を切るパソコンをベスト電器で購入。家内のインターネット用パソコン。基本ソフトはWindows7 Home Premium(64bit)。カメラとマイクも内蔵しているので、たまにスカイプで孫の様子をみることも。

そのパソコンがここ1ヶ月ほど、起動にとても時間がかかるようになっていて、少し気にはなっていた。

そしたら先週火曜日、とうとうウンともスンとも言わなくなった。普通のパソコンは工場出荷状態に速やかに戻せるようにリカバリーディスクが添付されているのだが、この激安PCにはそれがなく、自前でリカバリーディスクを作る必要がある。

購入直後、私もそのリカバリーディスクを作ってはいたが紛失。だから復元できず諦めかけていた。昨日の日曜日も近くのショップで激安PCを探しに出かけ、3万1千円の展示PCにロックオン!来週にでも購入しよう。

ところが、あるひょんなことで復活方法を教えてもらい、なんと見事復活してしまった。何ら問題なくサクサクと動く。もうちょっとで無駄に3万円を使うところだった。ギリギリセーフ。

| | コメント (2)

2010年10月21日 (木)

ホームページサイト閉鎖

8年近く利用していたホームページサービスのiswebが今月末をもって無料サービスを終了する。有料サービスは継続。iswebは当時から50MBという大きな領域を提供してくれていた。確かその頃のgeocitiesは10MB程度だったので得した気分でした。さらにCGIも使うこともできたので、掲示板をサイト内に置くこともできたし、プログラミングができれば何でも実現できたのです。私は禁煙カレンダーのプログラムを置き、経過日数の計算をしていました。同窓会サイトでは、名簿の管理プログラムを動かしていました。

http://kanakanji.hp.infoseek.co.jp/

代わりにYahooが運営するgeocitiesに引越しすることにしました。CGIが使えないので禁煙カレンダーは削除です。ちょっと寂しい。

http://www.geocities.jp/kana_kanj/

| | コメント (2)

2009年10月30日 (金)

Windows Version MEMO

Windows 1.0 →みたことない。

Windows 2.0 →1988年頃にNEC PC98のフロッピーで動作する2.11を使ったことあり。

Windows 3.0 →1992年頃にFUJITSU FM-Rで3.1を使ったけど、いまいちだった。

Windows 4.0 →1995年12月に発売。商品名はWindows95。やっとまともなマルチタスクのOSが出たと思った。これと同じ系列で4.10(Windows98) 4.90(Windows MEなどがあって、98は好きなOSだった。だけどMEはだめだったなぁ。

Windows 5.0 →2000年にWindows2000という名前で出ました。まっとうな32ビットOS

Windows 5.1 →2002年にWindowsXPとして出ました。

Windows 6.0 →Windows VISTA。殆ど触ったことがない。

Windows 6.1 →Windows 7。ちょっと期待しています。

http://www.duxcw.com/digest/Howto/software/winver.htm
http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ver_win.mspx

| | コメント (4)

2009年7月19日 (日)

ショック!

昨日の夜、パソコンを使おうとスイッチを入れたけど入らない。その日の午前中は問題なく動いていたのになぜだろう。いつもと違う操作は、待機電流をゼロにしようとコンセントからプラグを抜いたくらい。まったく困った。

マザーボードのボタン電池が切れたのが原因と思い、コンビニに買いに走って交換したけど直らない。メーカーのサポートに電話するしかないかな。デジカメの写真や色んな大切なデータが沢山はいっているので困ります。(式の名簿やその他のデータも入ってるし。)

この記事は予備の古いノートパソコンでやっていますが、起動するのに5分はかかるし、一つ一つの反応がひじょーに悪い。ばっかじゃないの~?って思います(^^;

| | コメント (4)