2012年8月25日 (土)

スマホからの投稿実験

朝方、ちょっと早めに目が覚め、トイレに行ったら空が赤い。
外に出てみると夜明け前のきれいな朝焼けでした。
随分涼しくなりました。でも、日中は暑い。

スマホからは画像を送れない(涙)

  :

ココログ専用のアプリをインストールしてみました。

画像は送れたけど、使い勝手がイマイチよくない。ケータイからのメール投稿(モブログ)のほうが楽。

undefined

| | コメント (0)

2012年8月20日 (月)

ほぼスマホ テザリング設定(スマホ側)

テザリングは「ほぼスマホ」をケータイの3G回線とパソコン間を無線で接続するルーターのような機能。

[インターネット]--->[3G]--->[ほぼスマホ]---->[PC](max5台)

外出先でパソコンをインターネットに接続したいときに重宝します。5台まで接続可能。

動画再生以外ならサクサク動作し、快適。

設定はとても簡単。

【設定手順】

Teza1


1.「・・・」をタップする
2.「設定」をタップする

Teza2

↑3.「無線とネットワーク」をタップする

Teza3

↑4.「Wi-Fiアクセスポイント」をタップする

Teza4

↑5.「Wi-Fiアクセスポイントを設定」をタップする

Teza5


6.「ネットワークSSID」に初期値が表示されおり、必要があれば変更する。そのままでも良い。このSSIDはパソコンが複数の無線アクセスポイントを表示したとき、指定するときに分かり易ければよい。
7. 「セキュリティー」は必ず[WPA2 PSK]を選択する
8. 「パスワード」は任意で設定できるが、英字の大文字小文字、数字を混在させできるだけ文字数を増やす。ただし、あまり長すぎるとパソコン側の設定が面倒なことになる。
9.「保存」をタップする。

Teza6

↑10. 「Wi-Fiアクセスポイント」をタップし、チェックマークを表示させる。
11. 画面左上(赤丸の中)にWi-Fiの青いアイコンが表示される。

| | コメント (2)

2012年8月 9日 (木)

ほぼスマホ

Dscf7179_h 通話ができないスマートフォンの「ほぼスマホ」がBIGLOBEから出たので購入してみました。大きさは小ぶりのスマートフォンだけど、実際は超小型のタブレットという感じです。

通信はNTTdocomoの3Gを使用するので、日本全国どこでも使用可能。

料金は2,960円/月です。これは本体代(980円/月)の24ヶ月払い込みで、デイコース(2:00~20:00)。25ヶ月目からは本体代がなくなるので1,980円/月になります。

通話は今までのケータイを使用するので2台持ちです。ところが、スマホに「050プラス」というアプリを入れると、050で始まる電話番号が与えられ、月額基本料315円で普通の電話ができるようになるらしい。通話料金は050同士なら無料、固定電話には8.5円/3分、携帯には16円/分。着信もOK。

主な使用目的は旅行先での名勝や美味しいものが食べられるお店の検索、そして歩きながらのナビゲーションなので、これで十分な機能です。

ほぼスマホ

| | コメント (4)

2010年9月19日 (日)

カメラを買い換えた

コンパクト・デジカメを買い、今まで使っていたデジカメは83歳の父のところへ行くことに。

購入のきっかけは、父がデジカメを欲しいと言い出し、私がネットで安くて取り扱いが簡単なものを見つけておくことになりました。

そこで見つけたのが、送料込みで14,500円のカメラ。2009年モデルですでに生産中止となっています。私のが2008年モデルだから大して差はない。違いは光学ズームが10倍。これは魅力です。

色んな理由を付けて父と交換することに。

Moon月を10倍ズームで撮影してみました。マニュアルモードでシャッター速度1/50、ISO200で三脚に固定して撮影。しかしながらフォーカスはマニュアルにできないのでボケています。やはりこの辺が一眼レフとの完全な違いですかね。(9月18日午前0時撮影)

| | コメント (6)

2010年8月 8日 (日)

夏の雲

Dscf3404 夏の雲は形が勇壮で面白い。昼間は青空に白い雲。夕立前は真っ黒雲。夕焼けもとてもよい。

Dscf3410

| | コメント (2)

2009年12月20日 (日)

携帯電話とパソコンの連携

Dscf2665_800 現在使用している携帯電話はNTT docomoのF905iで、この12月で購入して2年が経過した。確か本体の料金を24回の分割払いで通話料とともに支払っているので、来月から通話料のみとなるのかな。

ケータイで撮影した写真やムービーはみなさんどのように扱っていますか?メールを保存しておいたりアドレス帳も保存したいですよね。また、ケータイのボタン操作よりもパソコンのキーボードのほうが楽チンで早いから、アドレス帳の入力をパソコンで行い、その結果をケータイに送れたらいいと思いませんか。

そんなことができるケーブルがあります。「FOMA 充電機能付USB接続ケーブル 01」というやつです。ソフトウェアは「ドコモケータイdatalink」というNTT docomoがネットで公開している無料のソフトが使えます。

写真はケータイからPCに画像データを送信しているところで、画面には「Do not remove USB Cable」と表示されています。

音楽データもWindows Media PlayerでケータイのSDカードに送ることができ、iPodとiTuneのような使い方もできるのです。これ、本当に便利です。

| | コメント (6)

2007年12月25日 (火)

ケータイ音楽プレーヤ

Dscf0007 もう、なんでもありのケータイで、電話はおまけかも。音楽プレーヤは本体スピーカでも音はでるけど、ヘッドフォンで聴くのがやはりよいでしょう。ヘッドフォンの音質がよければそこそこ楽しめます。音楽データはWMAなのでWindows Media PlayerがあればCDから簡単に取り込むことができます。MP3からの変換も簡単なので重宝しています。

さらにこのケータイはFMトランスミッタ機能をもっています。つまり音楽をFM電波に乗せて飛ばすことができ、近くのFMラジオから音を出すことができる。車のFMラジオがCD代わりになるわけです。胸ポケットにケータイを入れてドライブすれば好きな音楽に包まれて運転できます。マルチプレックサによりステレオ放送なので言うことなしです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

ワンセグ

Dscf0002 購入のポイントとしてワンセグの視聴が可能なこともありました。本気で見るには画面が小さすぎますが、出先で時間つぶしで見たり、ニュースを見たり、予約忘れをカバーするなど、使い道は多いです。

画質はそこそこです。不満はありません。音は本体スピーカだと貧弱ですが、ヘッドフォンをつければなかなかいい音で楽しめます。

マルチタスクが可能で、TV見ながらメールを打ったりすることも可能です。そうそう、TVを録画することも可能なんですよ。いったいこの機械は電話機なの?と思ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月23日 (日)

メモリーに驚き

ケータイに内蔵するメモリーを購入した。microSDカードである。デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、地デジ録画、音楽データなどを考えるとケータイに装着可能な最大容量の2GBに決めた。

早速最寄の大型電器店に行き、目的のものを購入。4,500円だった。2GBだから安いに違いない。20年前は1MBが1万円だったから随分安くなったものだ。もし同じ比率ならば2GBで2,048万円になり、ちょっとした分譲マンションが買える。

Dscf0001 そして驚いたのがmicroSDカードの大きさです。なんでこんなに小さくできるの?10年後の電子機器がどうなるのか想像もつきません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2002年1月17日 (木)

携帯のカメラ性能

Digicam3 携帯電話にカメラ付きがでて人気が高い。私もカメラ付きを手に入れた。会社では私が5人目となる。(2002年8月)

一人はJ-Phoneの写メール。残りの4人はDoCoMoのi-shot。内訳はSH251iが二人、D251i、F251iがそれぞれ一人である。

自分のカメラが他社のカメラに較べてどうなのか非常に気になるところである。それぞれ特徴があるので一概に良し悪しの判断はできない。早速、3人が集まって同じ条件での撮影をしてみた。

D251i

  1. 暗い所でも撮影可能なライト付き
  2. i-ShotのS,L以外の大サイズ撮影可能
  3. 画像の加工が多機能
  4. メモリーカードに記録できPCとデータ交換容易

F251i

  1. 写真の記録枚数が1000枚(S)と多い
  2. ライトは無いが高感度カメラ
  3. Sの画像サイズが大きい

SH251i

  1. 暗い所でも撮影可能なライト付き
  2. 画像サイズはS,Lの他に待ち受け用サイズあり

大体以上のような特徴がある。高スペックのDが有利かと思われたが、画像を見ると「暗い」。Fは明るく撮れるので綺麗に見えるが、SHが最も自然な感じがする。

参考のため、普通のデジカメで撮影したものを掲載する。640x480画素でストロボなしで撮影したものを一部を抜き取ったもの。

上が加工なし。下は加工あり。
(蛍光灯の下でホワイトバランス調整なしで、かつデスクマットが緑色で反射光があり「カブリ」出たため自然な色に加工)

| | コメント (0) | トラックバック (0)