2017年2月 7日 (火)

ピロリ菌除菌

胃がん検診で要精密検査となり、内視鏡で検査した結果、胃がんは問題なし。ところが、そのとき胃壁が荒れていたので生検をしたところ、ヘリコ・バクター・ピロリ菌が住み着いているとのこと。

除菌のための飲み薬を1週間に渡って服用しました。薬の名前はラベキュア・パック400。

6週間後に呼気検査を行った結果、見事ピロリ菌はいなくなりました。

先生曰く、ピロリ菌が一度住み着いた胃ですから、年に一度の検査をしたほうが良いとのこと。胃がんになりなくないので真面目に受診しようと、今は思っています(汗)

| | コメント (2)

2016年10月24日 (月)

胃カメラ(私)

夏に受診した集団がん検診で胃がんの疑いで要精密検査となっておりまして、本日胃カメラをやりました。

妻が薦めたあの眠る胃カメラです。

点滴が始まり30分以上経っても意識はハッキリしていたのでこれは麻酔ではなさそうです。そのうち喉の麻酔を噴霧され、ベッドに左側を下にして横になりました。マウスピースを口に入れられ、絆創膏で固定。その後、点滴の管から時折注射器で何やら薬を注入。これが麻酔か?と考えていたら、ベッドごと処置室に運ばれ、壁に何やらぶら下がっている機材を見たところまでは記憶していますが、目が覚めたら終わっていました。喉も殆ど痛くありません。

以前は胃カメラをすると緊張と嗚咽で喉が締まり、黒い管を擦るため、数日は喉が痛かったのです。今回は眠っているから緊張もないため、余計な力を入れなくて済んだのでしょう。

値段は少し高く時間もかかるけど、もし今後胃カメラをせざるを得なくなったらこれにしよう。

癌はありませんでしたが、胃壁は荒れておりました。

| | コメント (5)

2016年8月 2日 (火)

胃カメラ

妻が本日胃カメラをやってきました。

とっても楽チンだったから、次はここがいいよと教えてくれました。

麻酔で眠らされて、その間に検査がされるということです。

点滴(麻酔?)を開始し、口にマウスピースをつけられテープで貼り付けられるところまでは記憶にあるらしく、気が付いたら検査(胃カメラ)が終わっていたとのこと。

なるほど、これはいい!

| | コメント (2)

2016年7月17日 (日)

がん検診に行きました

今日は市の集団がん検診の日でした。

1.大腸がん(採便持参:マッチ箱ではありません)
2.前立腺がん(採血)
3.肺がん(レントゲン)
4.胃がん(バリウムレントゲン)

の4つ。受付で並ぶ時間も含めトータル1時間。

バリウム以外はどれも楽チン。
バリウムは口に入れるときは重く、体内にあるうちも重くて内蔵が下に引っ張られる感じ。出すときも不安がよぎる。

毎年こんな感じだから、来年からはバリウムはやめようかな。カメラのほうが楽かも。

| | コメント (2)

2015年4月19日 (日)

目の調子が良くない

去年の10月頃から目の調子が良くない。どのような症状かというと、上下に2重に見えてしまうのです。左右の目、片目で見ても症状は変わらない。大きな文字は大して影響ないけれど、小さな字は2重になると何の文字か判別しづらくなる。そうなると目は私の意思とは関係なく調整しようとするから目が疲れる。痛くなるのは目の奥からこめかみ、首筋、肩。頭痛も出てきてしまう。

朝方は調子いいのだけど、夜になると2重に。それが日にちが経つとともに時間が早くなる。夕方、お昼過ぎ、午前中。先週なんか、9時の始業から20分後には症状が出てきた。こうなると仕事に集中できなくなり、パソコンの画面を見れない困った一日が始まる。

4月2日に近くで行きつけの眼科で見てもらったけど、眼圧正常、視力はまあまあで所見なし。異常を訴えても「問題ありません。そういう年齢です。お出ししている目薬をさしてください」。
でも、納得いきません。

近頃はかなり辛いので、4月17日にセカンドオピニオンとして福岡市でも有名な眼科に行きました。結果的には「問題ありません。病気はありません。年齢的な症状でしょう。行きつけの眼科でもらっている目薬をさしてください」だそうな。

見えなくなるんじゃないかと、けっこう不安で、すがるような気持ちで受診しているのに、がっかり。いや、本当は問題がないから喜ぶべきかもしれないけど、異常を感じているのに、こういう診断ですから。

明日からまた仕事が始まる・・・・

| | コメント (4)

2013年4月 2日 (火)

醤油

醤油は小皿に注ぎ、そこに食べ物をつけて口に運んでいましたが、ついつい醤油の摂取量が増えてしまいます。

そこで醤油を霧状に食べ物に薄く均一にかけるとよいという情報を入手したので早速試してみました。

Shoyusplay スプレーボトルは100円ショップで手に入れました。ボトルの直径は500円玉くらい。シュシュっとかけて食べてみると少量の醤油で美味しく食べることができました。

しかし、いちいちスプレーするのが面倒だし、意外に力がいるのが難点。

いつまで続くことやら・・・

| | コメント (6)

2012年4月 4日 (水)

歯医者さん

歯のメンテナンス(スケーリング)を受けているのですが、歯科衛生士さんの腹部がちょうど私の耳の辺りに近づきます。

たまにだけど、おなかの音がグルグルって鳴るのが聞こえます。おかしいけど笑えない。痛いからじゃなく、きっとむせることになるから。

それはともかく、幾つになっても歯医者さんは苦手です。coldsweats01

| | コメント (6)

2012年3月 1日 (木)

五十肩が治りつつある

一年前の今頃、左の胸に痛みが走り、もしかして心臓疾患?と思い総合病院に駆け込み、下された診断は医師が笑いながら「五十肩です」。感じ悪っ!

月日が経つにつれ肩の痛みは増すばかり。肩だけでなく首や腕脚の関節まで痛くなる始末。

最近、あまり気づかなかったけど、どうも痛みが和らいだような・・・・おや?あまり痛くない。腕もまあまあ回る。首も痛くないし(^^;完全とはいえないけど、だいぶいい。

痛たたた~~とうずくまることは皆無となりました。ちょっと嬉しい。

| | コメント (4)

2012年1月27日 (金)

本日より禁煙10年目に突入

2003年01月27日の午後から禁煙を始めました

http://kana-kanji.cocolog-nifty.com/blog/2003/01/post_12f8.html

あれから9年間、一度も火の付いたタバコを口にせずやってこれました。

こんなに続くなんて始めた当初は思いもしませんでした。

職場の環境も随分変わりました。禁煙を開始した頃は事務所内に喫煙ルームがありましたが今では屋内には喫煙できないようになっています。

愛煙家は大変です。タバコを吸うために遠い屋外喫煙所まで行くのです。一種の職場離脱?とも思えるのですが、なかなかやめるのは難しいようです。まあ、禁煙を何度も失敗した経験のある私は分からないでもないですけど。

一回当たり15分程度の職場離脱(^^;4回行ったとしても1時間。多分8回は行くはず。毎日2時間。一ヶ月44時間も仕事放棄して報酬(賃金)をもらうなんて・・・なんたるこっちゃ!

| | コメント (4)

2012年1月24日 (火)

食あたり?

月曜日は仕事を午前中で早退しました。

熱っぽくて、肌が過敏になり、胸がムカムカ。

昼食はとらずに午後も頑張るつもりでしたが、大事をとって早退しました。

帰宅して熱を計ったら8度3分。そこそこ熱がある。だけど、のどが痛いとか咳やくしゃみがでるわけでもなく、風邪にしては変だなぁと思っていました。

と、こらえきられないほど胸のムカムカ感が強くなり、トイレへ。

上から下から大変です。

原因は何だろうと考えてみたけど月曜の朝や日曜の夜の食べ物に問題はなかった。あとは土曜の昼に食べた牡蠣。そういえば、十分に火が通っていないのを一つ食べた覚えがある。それかな?でも土曜日のことだから、2日も前だし・・・・

ネットで調べてみました。牡蠣の食あたりはノロウィルス。潜伏期間が1~2日。熱が出て嘔吐や下痢。まさにぴったり!

本日火曜日は休みを取りました。熱もあるし、人様にノロウィルスを感染させてはいけないし、何より恐ろしいのは、オナラです。気体がでるだけならいいのですが、今は下痢症状ですからね、もしそそうがあったら会社で私は笑いものですcoldsweats01

| | コメント (6)

より以前の記事一覧